人気ブログランキング |

ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:道東( 194 )


2019年 03月 26日

彩られる雨氷

b0133447_18444853.jpg


b0133447_18444830.jpg
先週末、またしても道東へ。
冬のフィナーレを飾ってくれたのは雨氷。
それも彩雲に彩られて。
レアなプレゼントでした。




by ayaya55a | 2019-03-26 18:52 | 道東 | Comments(0)
2019年 03月 18日

霞む朝日の中で

b0133447_16404619.jpg
b0133447_16404639.jpg
野付半島で迎えた朝は、春霞みのようなぼんやりした太陽で、
それもいいおもむきでした。
柔らかに色づきつつ、揺らめく流氷。




by ayaya55a | 2019-03-18 16:45 | 道東 | Comments(2)
2019年 02月 19日

美幌峠から

b0133447_18162675.jpg
思い切りブログをサボっていました。
ちゃんと元気でやっていたのですが、
パソコンを新調したり、FBをちょこちょこ更新していたりで
こちらがおろそかに・・・
でも、写真は撮り続けていますし、
ブログだけのお付き合いの方もいらっしゃるので、
こちらもちゃんと更新します!・・・と宣言w

画像は先日訪れた、道東の美幌峠。
ここは夜明けは何度か撮ったことがあるのですが、
この時は天の川の可視性が午前4時台だったので、
少し早めに行って、夜明け前の星撮影を楽しみました。
b0133447_18162700.jpg

b0133447_18162623.jpg


by ayaya55a | 2019-02-19 18:37 | 道東 | Comments(2)
2018年 12月 18日

とても寒く、あたたかな朝

b0133447_18311659.jpg
b0133447_18311651.jpg
年末モードに入る前のほんのわずかな時間、
大好きな道東へ行って元気をチャージしてきました。

マイナス17度の川辺の朝。
厳しい寒さのはずなのですが、
靄にゆらめく優しい光芒のせいでしょうか、
なぜかとてもあたたかく感じました。



by ayaya55a | 2018-12-18 18:35 | 道東 | Comments(0)
2018年 01月 24日

雲海の朝

b0133447_19323445.jpg
b0133447_19323495.jpg
b0133447_19323464.jpg
美幌峠でサンピラーを見た翌日もまた美幌峠で夜明けを撮影しました。
この日は薄い雲海が。
はかない雲海でしたが、積雪と溶け合うかのようで、
冬の雲海を楽しみました。





by ayaya55a | 2018-01-24 19:41 | 道東 | Comments(2)
2018年 01月 19日

サンピラーの朝

b0133447_18155241.jpg

b0133447_18155247.jpg

 
b0133447_18155267.jpg
道東の美幌峠で迎えた夜明け。
帽子から出ている髪の毛がバリンバリンに凍って真っ白になるような朝でしたが、
特大サンピラーのおかげで、寒さはまったく感じませんでした。




by ayaya55a | 2018-01-19 18:24 | 道東 | Comments(2)
2018年 01月 02日

新年を迎えて

b0133447_14491616.jpg

今年は喪中なので、新年の御挨拶は控えさせて頂いていますが、
やはり年が改まれば、気持ちも改まります。
画像は凍れるオンネトーの夜明け。
アイスバブルが朝の光に浮かび上がっていました。

年末には冬用のウェーダーと、雪面のグリップ力の強いスノーシューも届いたし、
これで冬のアクティビィティがまた広がります。
ああ、私は何処へ向かう気なんだろう・・・w

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。




by ayaya55a | 2018-01-02 15:04 | 道東 | Comments(0)
2017年 12月 30日

凍れる月光


b0133447_17461306.jpg


画像は先日訪れたオンネトー。
凍結してまだ雪が積もる前の氷上で、一人静かに月の出を楽しみました。
凛々たる冷気と、静謐な月の光。
今年、心に深く沈みこんだ光景のひとつです。

今年も残すところあと一日と少しになりました。
個人的には深い喪失と悲嘆に苦しんだ年ではありましたが、
そんな中でも大きな力を与えられた出会いや、心温まる気づきが多々ありました。
感謝あるのみです。
まぁ例え奈落の底に突き落とされても、手土産つかんで這い上がる・・・
それが私というオンナw。
来年は笑顔に満ちた一年にしていきたいです。

少し早いですが、今年のブログ更新は今日までといたします。
皆様、どうぞよいお年をお迎えください。






More

by ayaya55a | 2017-12-30 18:12 | 道東 | Comments(4)
2017年 12月 25日

喪失から半年

b0133447_17535380.jpg
夫がわずか6ヶ月の闘病を経て亡くなってから、ほぼ半年経ちました。
しばらくは、自分と世界との間に薄い幕が張っているように感じたけれど、
今はもう、それはありません。

人の集まる場所に出向いても心から楽しめるし、
行きたい場所、やりたいこともたくさんあるし。

普通に元気なんだと思う、たぶん。


b0133447_17535336.jpg

ただ、涙はいつもこめかみのあたりに溜まっていて、
ふいに何でもない時にあふれ出して、自分でもびっくり。

駅の階段を人波にもまれながら降りる時、
運転をしていて信号待ちの時、
台所で何かを刻んだりしている時・・・とにかくほんとに何でもない時に。

でも、メソメソしていてダメだなぁとは思わない。
大切な人を失ってまだ半年なのだ、むしろこれが健全な状態なんだと思う。

b0133447_17531191.jpg
朝起きて、ベッドから自分の足で降り立つとき、それだけで感慨が走ります。
夫は悪性リンパ腫が脊髄に転移して、まず足が動かなくなってしまいました。
どれだけ歩きたかったろう。
自分の意思で、自分の行きたい所へ行ける、
ただその事がどれほど有り難く、生きる実感を伴うことか、身に沁みて。


b0133447_17530408.jpg
夫が亡くなって初めて訪れた晩秋の道東。
この原野の桜は、こんな風に幹が折れながらも毎年咲いてくれる。
命を燃焼させ尽くして生きるということを無言のうちに教えてくれる、
私の愛してやまない桜です。
今年は花の季節に行かれなかったけれど、この時はまだ葉を残していてくれました。

私はボロボロの木肌を泣きながら撫でて、一緒に頑張ろうねと声をかけました。
また花咲く季節に会いに来るから、夫のぶんまで生きて、動くから。

とりとめもない文章ですが、今の気持ちです。




by ayaya55a | 2017-12-25 19:09 | 道東 | Comments(6)
2017年 12月 05日

冬の川遊び

b0133447_18285835.jpg
b0133447_18285733.jpg
b0133447_18285787.jpg
b0133447_18285877.jpg
b0133447_18285767.jpg
今日の札幌は大雪。
今もサラサラと降り積もる雪に、
いよいよ本格的な雪かきだなと、腹をくくる時が来ましたw。

画像は先日訪れた道東の阿寒川。
うんと冷え込んだけれど、雪はまだ少なくて、あちこちにしぶき氷も。
冬ならではのこんな川遊びも、楽しいったらありゃしない。
いよいよ冬用のウェーダーが必要なレベルになっちゃったかなーw。





by ayaya55a | 2017-12-05 18:44 | 道東 | Comments(2)