<   2016年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

原野の桜

b0133447_14231251.jpg


b0133447_14234048.jpg


b0133447_14241122.jpg


b0133447_1425715.jpg


b0133447_1427249.jpg


広漠とした道東の原野に、
ボロボロになりながらも、今年も咲いてくれた野性のエゾヤマザクラ。
命を燃焼させつくして生きるということを、無言のうちに教えてくれる、
私の愛してやまない桜たちです。


撮影:5月20日  野付郡 別海町
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-31 17:34 | 花  | Comments(0)
2016年 05月 30日

足元の小さな不思議

毎年、この時期は、いつもの森や神社でフクロウのヒナに会うのを
とても楽しみにしているのですが、今年はまだ出会えていません。
心にぽっかり穴が空いたような寂しさを抱えて森を歩けば、
足元には、初めて見る小さな不思議な花たち。
これまで気がつかずに通りすぎていた、小さな花たちとの出会いがありました。

b0133447_1523230.jpg

スズムシソウ。

b0133447_15235691.jpg

ほんとうにスズムシの羽を思わせる繊細さ。

b0133447_15241113.jpg

ギンリョウソウ。

b0133447_15243072.jpg

こんな初夏になって、やっと枯葉の下から白い姿をもたげていました。





撮影:5月30日
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-30 15:59 | 花  | Comments(2)
2016年 05月 29日

咲き誇る千島桜

b0133447_16121179.jpg


b0133447_16123063.jpg


b0133447_16194773.jpg


b0133447_1613355.jpg


今頃桜?・・・と思われるでしょうが、10日ほど前の画像です。
日本でもっとも遅く開花する地方、根室管内の別海町。
そこの野付小学校の千島桜ですが、訪れた日がまさに満開でした。

厳しい寒さと風雪に耐えるため、地を這うように枝を広げる千島桜。
うねる枝、咲き誇る花の中に立っていると、
なんだかそこだけ時空が切り離されたような、不思議な感覚になりました。



撮影:5月18日
野付郡 別海町
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-29 16:40 | 花  | Comments(2)
2016年 05月 25日

山と海の使者

b0133447_17435829.jpg


b0133447_17442751.jpg


b0133447_17444724.jpg


b0133447_17451162.jpg


アイヌ語でキムンカムイ・・・山の神と呼ばれるヒグマだけれど、
山と海がせめぎ合う地形の知床では、海際でもその姿を見ることができます。
のっそりしているような印象だけれど、動きはおどろくほど素早い。
山と海、両方の使者であるようなこのヒグマに、
まさにカムイの威厳を感じたものでした。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-25 18:00 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 24日

知床の海から・・・ケイマフリ

b0133447_11435583.jpg

初めて見る鳥、ケイマフリ。
知床の断崖から愛嬌のある姿をのぞかせてくれました。

b0133447_11433696.jpg

飛び立つときの水上ステップがなんとも楽しい。

b0133447_1752459.jpg

気がつけばベタなぎの海に日が傾いて。
いいところに飛んでくれたのはケイマフリじゃないけどw

b0133447_11582876.jpg

こちらはケイマフリですw
海と空がひとつにとろけるかのような夕照の色。
とても印象的な海でした。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-24 17:59 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 23日

ニリンソウの中から

b0133447_1633888.jpg


b0133447_16332875.jpg


道東の写真の整理がまだ終わってないのですが、
これは帰路に立ち寄った場所で。

もう夕方、ほんのわずかな時間立ち寄っただけだったのに、
思いもかけず花の中から現れてくれたエゾリス。
林床に咲く小さな花ももう終わって、
だんだん背の高い花に移っていくこの時期。
このニリンソウが見納めでしたね。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-23 18:15 | 野生のいきもの | Comments(4)
2016年 05月 22日

知床峠の遅い春

b0133447_15333872.jpg


b0133447_15335367.jpg


ここ数日、一足飛びに夏になってしまったかのような札幌ですが、
3日ほど道東へ行って来ました。
日本で一番遅い桜を堪能して来ましたが、
通り抜けた知床峠では、まだこんなに残雪が。
ここは別世界なんだなと感じた光景でした。



撮影:5月18日  目梨郡 羅臼町 
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-22 20:52 | 道東 | Comments(0)
2016年 05月 17日

タンチョウの子育て

b0133447_1026778.jpg


b0133447_10264641.jpg


b0133447_10262725.jpg


b0133447_1027169.jpg


先週末はタンチョウのヒナに会いに行って来ました。
タンチョウのヒナって、1日に1、2センチのペースで大きくなってしまうとか。
この時は生後12日目でしたが、あかちゃんっぽい雰囲気はまだ残っていましたね。

タンチョウは、両親揃ってほんとうに大切に子どもを育てるんですよね。
遠い昔、雑な子育てをしてしまった私は、見ていてちょっと感慨が・・・w
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-17 20:38 | 野生のいきもの | Comments(2)
2016年 05月 16日

桜咲く中で


b0133447_18444040.jpg


b0133447_18431754.jpg


b0133447_18434364.jpg


この時期の北海道は花が一気に咲き進み、野生動物もどんどん動きが出てきます。
あれこれ気になるものばかりで、
撮影になんとか時間を取れば、現像が追いつかず・・・

画像は半月ほど前のもの。
エゾヤマザクラの中に姿を見せてくれるエゾリスに、
北海道ならではの春を感じます。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-16 19:01 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 13日

そろそろフィナーレ

b0133447_1958153.jpg


b0133447_19582240.jpg


b0133447_19585482.jpg



今日の北海道は初夏を思わせる晴天。
道北の稚内でも桜が開花して、これでやっと桜前線が最終地に到着したことに。

画像は今週はじめに訪れた戸田記念公園のもの。
フィナーレに向かって咲き誇るような桜でした。


撮影:5月9日  石狩市
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-13 20:21 | 花  | Comments(0)