ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 30日

初冬の道東から 13・・・移ろいの湖

b0133447_1635210.jpg


今年も残すところあと一日と数時間ですね。
この一年、無事に充実した日々を過ごせたことに感謝しつつ、
年末の忙しさもラストスパートです。

我ながら、この忙しい時に浮世離れしてると思いつつ、
ブログの写真は、初冬の道東からw


b0133447_1674664.jpg


b0133447_16353627.jpg


b0133447_1664964.jpg



季節が晩秋から冬へと移ろう中、
静かに重く凍り始める湖は、ひきこまれるような雰囲気でした。

こんな具合に、ブログは超マイペース、FBもほどほどというスタンスですが、
一年間お付き合いいただいて、ほんとうにありがとうございました。
少し早いですが、今年の更新は今日までとさせていただきますね。
ではでは皆様、どうぞよいお年をお迎えください。




撮影:12月1日  足寄郡 足寄町 オンネトー
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-30 16:06 | 道東 | Comments(9)
2014年 12月 27日

今日の写真  いつもの森で

b0133447_1585292.jpg


やることだらけの年末なのに、あまりの好天に誘われて、いつもの森に少しだけ。
自然に触れると心身ともに元気になって、
やるべきことも能率的に片付くからね・・・と言い訳しながらw

b0133447_1521443.jpg


目に映るものすべてに雪がまとっている世界。
この繊細さを写真に撮るのは難しいです。

b0133447_15231100.jpg


b0133447_1533062.jpg


枝の影にヤマゲラが。
もうちょっと明るい方に来てくれないかなぁと思ったら、飛んで行ってしまいました。

b0133447_1535018.jpg


するとヤマガラが、こんな目の前に来てカメラ目線。
ヤマガラはそこらにいるので、いつもはスルーするんですが、
この人なつっこさでは、シャッターを切らないわけにはいきませんでしたw



撮影:12月27日  江別市 野幌森林公園
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-27 15:41 | 自然 | Comments(2)
2014年 12月 24日

今年のクリスマスケーキ・・・ ケーク・オ・シュトーレン

b0133447_12134994.jpg


今日の札幌はしんしんと静かに雪が降り続く、ホワイト・クリスマス・イブ。

クリスマスには毎年、定番プラス新作ということで、何種類かのお菓子を作るけれど、
今年初めて作ってみたのが、この「ケーク・オ・シュトーレン」
その名のとおり、シュトーレンの味わいと、パウンドケーキの口当たりの
両方を楽しめるお菓子です。

b0133447_12583181.jpg


生地にはシナモン、ナツメグ、ジンジャーといったスパイス類を効かせ、
ガルニチュール(中に入れるもの)は
赤ワインに漬け込んだいちじく、杏、レーズン、チェリー、オレンジピールなどのフルーツ類、
アーモンドなどのナッツ類などなどをふんだんに。

それでも基本は素朴な焼き菓子なので、
デコレーションは食べられるものだけでナチュラルに。


b0133447_1215052.jpg


生地を焼き上げたら、乾燥防止のためにグラス(シュガーコーティングのようなもの)をかけます。
これは赤ワインを使ったグラスなので、ほんのりぶどう色。
普通のグラスは甘ったるくて好きじゃないけど、
このグラスは酸味があって香りもよく、このお菓子にベストマッチなんですよね。

b0133447_1417186.jpg


ちょっとオーナメントっぽく作ってみたのが、クロッカン・ブラン。
材料はスライス・アーモンド、ピンクペッパー、ピスタチオと砂糖。
甘くてカリカリ、時折ピンクペッパーの香気がふんわり抜けます。
飾りといえども、ちゃんと食べて美味しいところが気に入ってますw

b0133447_12155889.jpg



真ん中にしのばせたマジパンには、チョコレートを練り込みました。
そのせいか、とてもしっとり。
いろいろなスパイスやガルニチュールの味が、まろやかにひとつにまとまります。

撮影用にカットして、フライングで少し食べてしまいましたが、
頂きもののシャンパンのフライングは、なんとか踏みとどまりましたw

それではみなさん、楽しいクリスマス・イブをお過ごしくださいね。
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-24 17:09 | 手作り洋菓子 | Comments(6)
2014年 12月 23日

初冬の道東から 12・・・刹那の蒼

b0133447_1317265.jpg


b0133447_13174415.jpg


今夜はイブイブですね。
私も製菓の山場は越えて、これからベリーダンスの忘年会に。
ベリーダンス女子はなぜか酒豪が多く、
今夜はすすきのの馴染みのスナックを貸り切って、無制限飲み放題。
数ある忘年会の中でも最強ですw。


写真は残念ながら、トナカイではなく鹿。
夕闇がひときわ色濃くなり、夜へと吸い込まれていく、ほんの刹那の色でした。




撮影:11月30日    標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-23 14:31 | 道東 | Comments(4)
2014年 12月 22日

初冬の道東から 11・・・春国岱へ

b0133447_11432536.jpg


ああもう、スケート靴を履いて出かけようか・・・と思うほどツルツル路面の札幌。
製菓をやっていると、間違いなく年間で最も多忙なのがこの時期で、
ブログも滞りがち。道東へ行ってからもう3週間もたってしまいましたが・・

根室湾と風蓮湖に挟まれた砂州、春国岱。
長い長いこの木道は春国岱へとつながる唯一のルート。
手つかずの原始へと導いてくれる、私にとっては心弾む木道です。

それが先日の根室湾を襲った高波で、数十メートルにわたって土台ごと破壊され、
今はロープが張られて通行止めになっているとのこと・・・。

b0133447_11244273.jpg


b0133447_11303831.jpg


b0133447_1131460.jpg


b0133447_11314378.jpg


b0133447_1141085.jpg


春国岱では、朽ちる命と新しく生まれる命が混沌一体となっていて、
日常とは全く違う時間の流れを感じるのです。
理屈抜きに、自然の力強さを体感させてくれる場所。
今はどういう様相になっているのか、とても気がかりです。

ここへの木道が、どうか一日も早く修復されますように。



撮影:11月30日  根室市 春国岱
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX DA*60-250/4





    
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-22 12:56 | 道東 | Comments(4)
2014年 12月 18日

和菓子で楽しむクリスマス

b0133447_17574688.jpg


クリスマスまであと一週間。
製菓の世界ではまさに大詰めで、私も公私でいろいろ作るのに追われています。
そんな中で、こんな和菓子をちょこっと作るのは、とっても気が休まるものです。

b0133447_1754316.jpg


練りきりの「サンタ」はふわふわのおヒゲ。
何年かに一度、思い立ったように作るのですが、
これ、作るのもとっても楽しいんですよ。

b0133447_17554787.jpg


やはり練りきりの「モミの木」。
賑かなクリスマスツリーではなく、
しんと静かな冬の木の雰囲気・・・のつもりw。

b0133447_1755267.jpg


こちらのトナカイは、しっとりした和栗のそぼろ。
角と鼻は羊羹です。
和栗の奥行のある風味は、やはり和菓子に使ってこそ。
本来小ぶりに作って高級感を出す和栗モノですが、
ここではこんな3枚目になってしまいましたw


PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、TAMRON SP AF Di MACRO 90/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-18 18:37 | 手作り和菓子 | Comments(6)
2014年 12月 16日

初冬の道東から 10・・・野に生きる

b0133447_13435090.jpg


ブログでは悠長に道東シリーズを続けていますが、
リアルでは年末モードで、かなりタイトな状況の今日この頃。
こんな時期に大雪なんか降られると、もうほんっとに困ります~(泣)
今もドサドサ降り出しているけれど、今後の暴風雪の程度がすごく心配です・・・

で、写真は野付半島のもの。
ここは野生動物たちのパラダイスでもあります。
鹿は群れていることが多いけれど、
たまに群れを離れている鹿がいると、何か心ひかれます。

b0133447_13441675.jpg


b0133447_1345113.jpg


b0133447_13452486.jpg


背後にはオホーツク海と国後島。
雪がないというだけで、なにかのんびりした感じですが、
実際の鹿たちは、真冬にそなえて、
それはもう真剣に、草でもなんでも手当りしだい食べてばっかりでした。



撮影:11月30日   標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-16 15:52 | 道東 | Comments(2)
2014年 12月 12日

初冬の道東から 9…光の海へ

b0133447_17375938.jpg


b0133447_17384116.jpg


b0133447_17381830.jpg



朝の光の中、木の葉のような小舟が出漁し、波の向こうに遠ざかる。
オホーツク海をわたる風はキリリと冷たかったけれど、
おおらかな光景に、しばらく見入っていました。


撮影:11月30日   標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-12 18:09 | 道東 | Comments(6)
2014年 12月 11日

初冬の道東から 8・・・野付の夜明け

b0133447_17513718.jpg

遠くにまたたく漁港の灯りは、夜の名残り。
夜から朝へと移ろうこの時間帯だけが持つ、
明るい緊張感がとても好き。



b0133447_1752269.jpg

でも、雲がかかって日の出の色づきはイマイチ。
ま、そんのなものかと場所を移動しようと車を走らせ始めたら、
いきなりドド~ッと鹿の群れが車と並走。


b0133447_17522058.jpg


b0133447_17524183.jpg


びっくりしたけど、私の方が鹿たちを驚かせちゃったんだろうな。
驚かせてごめんね。でも、並走するのってなんか楽しかったw



撮影:11月30日  標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8
PENTAX K-5Ⅱs + PENTAX DA*60-250/4

 
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-11 18:49 | 道東 | Comments(2)
2014年 12月 10日

初冬の道東から 7・・・冬の北の海で

b0133447_17104014.jpg

b0133447_1748641.jpg


今回、道東の太平洋岸を走っていて、とても印象的だったもの。
それは、逆巻く荒波の中で行われていた昆布漁です。

波が荒いからこそ打ち寄せられる昆布を、
こんなふうにひとつひとつ人の手で採取。

ただ写真を撮っているだけの自分がなんだか申し訳なくなるような、
厳しく迫力のある光景でした。

b0133447_1711373.jpg

b0133447_1712173.jpg


少し場所を移動しただけで、またがらりと違う表情を見せてくれた海。
冷たい光が心に残りました。



撮影:11月29日  厚岸郡 浜中町
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4、PENTAX DA*16-50/2.8


   
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-10 18:00 | 道東 | Comments(2)