<   2014年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

街の夕景 と 写真展

b0133447_19113866.jpg


道東の写真、まだまだありますが、ちょこっと一息ついて、
これは昨日の札幌の夕景。
2月がもう今日で終わりだなんてウソでしょ、という感じ。
疾走しているうちに一か月が過ぎてしましました。

b0133447_19115238.jpg


昨夜は写真家・相原正明氏のスライドトークショーに行って来ました。

トークショーは充実した内容に加え、
相原氏の気さくでユーモアあふれるお人柄もあって、
終始なごやかな雰囲気。
そのあと、今日から始まった写真展「しずくの国 Spirit of Nippon」に先駆けて、展示を内覧。
展示作品一枚一枚に、撮影者の丁寧なギャラリートークを直接聞けるという、
なんとも贅沢な夜でした。

b0133447_1912860.jpg


お土産の、特注の飛び出すカード。
なんだか相原氏の茶目っ気が感じられますよねw





撮影:札幌市 中央区
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-28 19:29 | 写真・カメラ | Comments(6)
2014年 02月 27日

この冬、道東で・・・10  冬晴れの釧網本線

b0133447_2010591.jpg


冬晴れの中、全貌を見せてくれた秀峰、斜里岳。
キリリとした姿で、知床連山の中でも好きな山の一つです。

せっかくだから、ここはひとつ釧網線とからめたい・・・
でも、この区間を走る本数が極端に少ないせいもあって、
時間帯を選んでというわけにはいかず。
光線状態が悪いのは、この際もう目をつぶってw


b0133447_2094624.jpg


ここでピンクに染まった斜里岳に列車がギラリというシーンを、
いつか撮ってみたいな~
でも、斜里に来ると、夕刻はどうしても海で流氷を追ってしまって。
悩みどころですw

b0133447_2010384.jpg


止別川がオホーツク海に注ぐ入り江で。
↓の記事の3枚目、白鳥を撮っている時、
列車の音に振り向いたら、この光景だったんですよね。

b0133447_20134582.jpg


斜里から野付に向かう時に立ち寄った南斜里駅。
乗降所だけの簡素極まりない駅ですが、
ただここにあるという、静かな存在感が。

b0133447_201491.jpg



撮影:1、2枚目 斜里郡 斜里町   釧網本線 南斜里~清里間
     3枚目  斜里郡 小清水町 釧網本線 浜小清水~止別間
    4、5枚目 斜里郡 斜里町   釧網本線 南斜里駅


PENTAX K-3 + PENTAX FA*200/2.8、PENTAX DA*16-50/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-27 22:49 | 鉄子ではないけれど | Comments(2)
2014年 02月 26日

この冬、道東で・・・9  青と白ときらめきと   

b0133447_19541329.jpg


快晴のこの日は、北浜から斜里へと気ままに車を走らせながら、
まさに青と白の世界を堪能しました。


b0133447_19543791.jpg


b0133447_20172255.jpg



b0133447_20114534.jpg


b0133447_19564455.jpg


様々なニュアンスの青と白、そしてきらめき。
ただ通り過ぎるだけの光景にも、厳冬の旅の楽しさが散りばめられていました。



撮影: 1~3枚目 斜里郡 小清水町   
     4、5枚目 斜里郡  斜里町


PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、TAMRON SP AF Di MACRO 90/2.8

 
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-26 18:38 | 道東 | Comments(6)
2014年 02月 25日

この冬、道東で・・・8  北浜駅の朝

b0133447_163306.jpg


ホームのすぐ前にオホーツク海が広がり、その向こうには知床の山並み。
この贅沢なシチュエーションの北浜駅は、道東へ来ると寄りたくなる場所のひとつ。
残念ながら、この時はまだ流氷は接岸していなかったのですが、
昇る朝日が海を染めます。

b0133447_16131590.jpg


b0133447_16133351.jpg


b0133447_16141925.jpg


b0133447_16143327.jpg


日が昇り、早朝の甘やかな色合いの中を走り抜ける始発列車。
清々しさに満ちた朝でした。




撮影:網走市  北浜  釧網本線 北浜駅
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、TAMRON SP AF Di MACRO 90/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-25 17:11 | 鉄子ではないけれど | Comments(10)
2014年 02月 24日

この冬、道東で・・・7   シリ・エトクに挨拶を

いつもは流氷の接岸状況を確認して、フレキシブルに道東へ行くのですが、
今年は仕事の都合で、出かけられる日がどうしても限られていて。
私が行った時点では流氷はまだ不安定で、知床半島のウトロにしか接岸していませんでした。
ということで、せっかくなので知床まで足を伸ばして・・・


b0133447_1814210.jpg

ウトロから。
b0133447_18143568.jpg

オシンコシンの滝で。
b0133447_1816192.jpg


b0133447_18165810.jpg

プユニ岬から。
b0133447_1819363.jpg



過去に知床で、流氷シーカヤックや、知床五湖バージンスノートレッキングなど、
カラダを張った楽しみを知ってしまった私w。
今回はササッと通り過ぎて、知床に挨拶だけをした・・・
そんな感じになってしまったのが残念です。


撮影:斜里郡 斜里町
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX FA*200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-24 18:38 | 道東 | Comments(2)
2014年 02月 22日

この冬、道東で・・・6   落日の後

b0133447_169868.jpg


野付湾に日が落ちて、空の色が揺らぎ始めます。
この時間が何とも言えず好き。

b0133447_1694522.jpg


b0133447_16101323.jpg


背後を振り返ると、知床の山並みとオホーツクの海。
もう、どっちを見たらいいかわからないw

b0133447_16104174.jpg


b0133447_1722483.jpg


あでやかなボーダーに包み込まれた時間は、するすると流れ、
気が付くと、遠く尾岱沼の漁港に小さな灯り。

私が写真で写し撮れたものなんて、ほとんど無に等しいんじゃないんだろうか?
この時、この場所に身を置いたことだけが意味を持つと思わせる、そんな時間でした。





撮影:標津郡 標津町   野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX FA*200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-22 17:39 | 道東 | Comments(12)
2014年 02月 21日

この冬、道東で・・・5   落日

b0133447_2046379.jpg

雪原を吹きすさぶめちゃくちゃ冷たい風、凍てつく野付湾・・・
ただもう広漠とした光景なのだけれど。

b0133447_20334966.jpg


b0133447_20342278.jpg


b0133447_2037437.jpg


この場所で自分も小さな点になって、一緒に染まっていると感じた時間でした。



撮影:標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、TAMRON SP AF Di MACRO 90/2.8

 
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-21 21:27 | 道東 | Comments(4)
2014年 02月 20日

この冬、道東で・・・4   威風堂々

b0133447_18123888.jpg

ふだんなかなか目にすることのできない野生のワシ類。
その自然な姿を見ることができるのも、冬の道東ならでです。

b0133447_18125638.jpg


b0133447_20223563.jpg


オオワシとオジロワシのツーショット。
どちらも絶滅危惧種に指定されている、国の天然記念物です。

b0133447_1814162.jpg


b0133447_18183488.jpg


ただ止まっているだけでも、なにか威厳を感じさせるたたずまいでした。



撮影:野付郡 別海町 走古丹
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX FA*200/2.8
OOLYMPUS OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL  75-300/4.8-6.7
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-20 20:44 | 道東 | Comments(6)
2014年 02月 19日

この冬、道東で・・・3  SL湿原号は楽しい

b0133447_1823317.jpg


真冬の道東を走るSL湿原号。
展望台からの撮影はベタではありますが、
広々した風景の中でとらえられるので、やっぱり好きです。

b0133447_1823465.jpg


ここに立ってSLが現れるのを待っていると、
「ひゃい~~ん」という、あの汽笛が深く山に響いて、
ああ、いいものだなぁと思います。

でも、数年前より手前の木が伸びていて、枝が~・・・
これからここに登る時は、機材に加えて、
高さのある三脚と脚立を背負ってこなくちゃならないのね。
か弱い私にはキツイなぁw



b0133447_18242660.jpg


b0133447_18244722.jpg




b0133447_1825479.jpg


端っこにかろうじて見えるのはタンチョウです。
SLが来る間際にのそっと現れて、絡めて撮ったのはいいけど、こんなんw。

でも、真冬の自然の中でのSL撮影はとても気持ちよく、
楽しいものでした。






撮影:1~4枚目 川上郡 標茶町     釧網本線  塘路~茅沼間
    5枚目   川上郡 標茶町     釧網本線       茅沼駅


PENTAX K-3 + TAMRON SP AF Di MACRO 90/2.8、PENTAX FA*200/2.8
             PENTAX DA*16-50/2.8

                 
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-19 19:09 | 鉄子ではないけれど | Comments(12)
2014年 02月 18日

この冬、道東で・・・その2  凍てつく湖畔

昨日今日と北海道は大荒れ。
札幌もひどい風雪で、雪かきに追われました。
加えて今週は製菓の納品もいくつかあり、写真の整理がなかなか進まなくて・・・
特に時系列にこだわらず、整理しやすいところからアップしていくことにします。


b0133447_1956108.jpg



b0133447_19574383.jpg


b0133447_1958711.jpg


b0133447_19582754.jpg


屈斜路湖で。
こんなにも穏やかで、とてもとても静かな夕暮れだったのに、
凍てつく湖をわたる風の冷たいことといったら・・・!
今回の道東旅行で、ダントツに寒かったのがここでした。



撮影:川上郡 弟子屈町 屈斜路湖
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8


こちらはお知らせですが・・・

b0133447_2047311.jpg


先日、こちらでもご紹介した、アルハンブラ・プチ。
明日からローズハウスさん でお出しします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ayaya55a | 2014-02-18 20:26 | 道東 | Comments(4)