<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 25日

待ちわびる雪解け

3月もそろそろ終わろうというのに、まだまだ雪の残る札幌。
それでも、昨日今日と明るい日差しに雪解けが進みました。
年度末ということもあって、所用のため車であちこち移動する中で見かけた雪解けの光景あれこれ。


b0133447_17255752.jpg

市街を流れる豊平川も、雪解けで少し水流が増して。
水のせせらぎときらめきに春を感じるのは、北国ではほんとうに嬉しいものです。


b0133447_17385235.jpg

こちらは路上の川w
ほんとうは雪解けの道路ってグチャグチャ汚くて、たいへんなんですけれどね。




b0133447_17271337.jpg

いつもは観光客でにぎわう北海道庁前も、この日はカモがひなたぼっこ。
おだやかです。


b0133447_17273685.jpg

同庁の池はまだこんなに氷に覆われていました。
はやく池を自在に泳ぎ回りたいよ~・・・
そんなカモの気持ち、札幌市民には、もう手に取るようにわかりますw






撮影:3月24日  1枚目 札幌市豊平区 、2枚目 札幌市厚別区、3、4枚目 札幌市中央区
OLYMPUS OM-D E-M5 +DG SUMMILUX 25/1.4




  
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-25 18:02 | 札幌 | Comments(10)
2013年 03月 21日

森の大工さん・・・クマゲラに遭遇

朝起きて外に出たら、なんと30センチくらいの積雪。
風も強いし、なんかもう、思わず笑ってしまって・・・すっかり冬に逆戻りした札幌です。
もうさすがに雪には飽き飽き、早く春の服を着て、軽やかに外に出たいです~


b0133447_19551029.jpg


写真は先日の森で遭遇したクマゲラです。
キツツキの仲間で、カンカンと木をつつく音を森に盛大に響かせて。
赤いアタマと相まって、森の陽気な大工さんといったところ。
私は姿をはっきり見たのは初めてだったので、嬉しかったです。

b0133447_19554278.jpg


けっこうあちこち飛び回って、忙しく木をつついていました。
冬の森でも元気なこと!

b0133447_19567100.jpg


残念ながら距離があったので、がっつりトリミング。
木から虫を掘り出して食べているところです。たぶんw



 ( 今年一月に同じ森で撮られた、もっと近距離で撮られた鮮明な写真と動画を、minkさんのブログ でご覧になれます。)





撮影:3月17日    
OLYMPUS OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150/4.0-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-21 20:28 | 野生のいきもの | Comments(4)
2013年 03月 19日

春の兆し


b0133447_8403882.jpg



b0133447_8415727.jpg



ひと冬を雪に埋もれて過ごしたクマザサが、ひょろんと顔を出していました。
新しい季節に向かう光の中で。
冬の長い北国では、こんななんでもない春の兆しが嬉しいです。





撮影:3月17日  江別市 野幌森林公園
PENTAX K-7 +  PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-19 19:30 | 自然 | Comments(4)
2013年 03月 18日

光の春

b0133447_18233173.jpg


一か月に及ぶ東京の街中暮らしを終え、
札幌に戻ったと思えば2週続けて週末の暴風雪・・・
青空欠乏症にもだえ苦しんでいた私は、昨日の晴れ間に、それっとばかりいつもの森へ繰り出しました。
ほぼ2か月ぶりの森歩きの、気持ちのいいことったらありません。


b0133447_1824439.jpg


もう雪がズクズク緩んできているかもしれないから、長靴かスノーシューの方がいいかな、
なんて心配は杞憂に終わるほど、しっかりみっしり積もっていた雪。
桜の開花なんて、ホント、どこの国の話?って感じですよね。

b0133447_18254869.jpg


でも、光が、頬にあたる空気が、冬のそれとはっきりと違う。



b0133447_18242385.jpg


b0133447_18381142.jpg


お~い、縮こまっている木の芽たち、光はもう春だよ、早く伸びをしなよ・・・
って、一番伸びをしたのは私だったけどw








撮影:3月17日    江別市 野幌森林公園
PENTAX K-7  + PENTAX DA 17-70/4、
OLYMPUS OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150/4.0-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-18 18:51 | 自然 | Comments(2)
2013年 03月 15日

white day


b0133447_1645884.jpg




外はまだまだ寒い冬だけれど、テーブルの上にやってきた春。
ほっとするような、嬉しさです。






撮影:3月15日  自宅
PENTAX K-7  +  TAMRON SP Di AF 90/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-15 15:56 | 花  | Comments(11)
2013年 03月 13日

あれから2年

b0133447_12553336.jpg


あの日から2年たちました。
去年もそうでしたが、3月11日の前後は、
胸がザワザワと波立って・・・これはもう、どうしようもないですね。


b0133447_14265038.jpg


そんな私ですが、今年の3月11日は、
震災支援団体のむすびばのフォーラムにかかわっていました。



b0133447_1256532.jpg


震災から2年を経た今、これからの支援のあり方を考え直すためにも、
原発事故で被災された人の、まさに今の声をちゃんと聞きたいし、聞いてもらいたい。
そんな思いによるものです。




b0133447_12563939.jpg


このフォーラムでは、パネリストとして様々な立場の被災者をお迎えしました。

事故後、早いうちに北海道に避難し、こちらを足場にして活動を始められた方。
福島で一年以上子どもたちを救うための活動をし、その後こちらへ避難してこられた方。
今も福島にとどまり、現状を知ってもらために声を上げ続けておられる方。

準備した席数では足りなくなるほどの聴衆が熱心に耳を傾ける中、
パネリストの皆さんは、率直に今の思いを話して下さいました。



お話から感じたのは、福島を出て新たに生活を始めるのも、残って暮らし続けるのも、
どちらも想像を絶する大変さであるということ。
そして何より、今なおまったく先が見えないということに対して、疲弊しきっていることです。



聞くこと。 知ること。
知った現実をちゃんと背負うこと。
そして目の前にいる被災者(ほんとうは、もうそういう言い方すらしたくはないですが)に寄り添うこと。

今の私に出来るのはそんな微々たることでしかありませんが、
この気持ちは持ち続けたいと、あらためて思った3月11日でした。






撮影:1枚目    2月24日  東京都 港区 国立新美術館   
    2~4枚目 3月11日  札幌市 北区 エルプラザ




OLYMPUS OM-D E-M5 + DG SUMMILUX 25/1.4 、
                    OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-13 16:04 | フクシマのこと | Comments(12)
2013年 03月 10日

今日も吹雪

b0133447_1994067.jpg


「各地で初夏並みの陽気」・・・などど報じられていた今日ですが、
え、それってどこの国の話?ってくらい、札幌は猛吹雪。

どうしても出かけなくてはならなかったので、車は自重して地下鉄を利用したのですが、
最寄の地下鉄の出入り口に行きつくまでが一苦労・・・もう遭難するかと思いました。


b0133447_191168.jpg


帰ったら帰ったで、玄関のドアが吹き溜まりで半分埋もれてるし。ふう・・・
この週末もしっかり雪かき。これ以上ないくらいカラダ鍛えられてますw







撮影:3月10日  札幌市 厚別区
OLYMPUS OM-D E-M5 + DG SUMMILUX 25/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-10 19:33 | 札幌 | Comments(8)
2013年 03月 08日

窓の向こう

b0133447_22405120.jpg


b0133447_22411659.jpg




窓辺には桃の節句の名残りの花が咲いているのに、
その向こうには、こんなにも窓を覆い尽くす雪。
札幌の雪解けは、まだまだ先のことになりそうです。


今日、久しぶりに立ち寄ったローズハウスさん の店内で。





撮影:3月8日    札幌市 白石区 
OLYMPUS OM-D E-M5 + DG SUMMILUX 25/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-08 22:56 | 札幌 | Comments(6)
2013年 03月 04日

命をつなぐ

もう3月だというのに、先週末の北海道は記録的な暴風雪でした。
道東方面を中心に、車が雪で立ち往生するなどで亡くなられた方が9名も・・・
ほんとうに痛ましい限りです。
毎年厳冬期に道東方面へ車で一人旅をする私には、まさに他人事ではなく、
雪の脅威を思い知りました。

札幌も大荒れで、私も土日の外出予定がすべてキャンセルに。
帰札早々、雪かきに汗を流した週末でした。



b0133447_12363686.jpg


ところで、今冬、いつもの道東ではなく東京へ行ったのは、
東京に住む娘の出産の手伝いのためでした。
(ハイ、私、孫が生まれました。そういうお年頃なんですw)



b0133447_1442293.jpg


ヒタと母親を見つめてお乳を吸う子の、なんという生命力。
こんなに小さくてやわらかくて、はかなげな存在なのに。


その小さな存在を胸に抱くと、じんわりと伝わってくる温もり・・・
私は、ひたひたと静かに、自分の内が満たされてくるのを感じました。

古い個体が新しい個体に道を譲ることでしか、種は繁栄しない。
どんな肉体もいつか滅びるけれど、そうか、こうやって命はつながっていくんだ。
私が生きてきたことが、無駄にはならなかったんだ・・・


文字にするとなんだかとっても陳腐ですが、
こんなふうに、命がつながっていくということが、
理屈でなくストンと腹に落ちたんですよね。
これは、自分が子どもを産んだときともまた違う感情でした。










撮影:OLYMPUS OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45/1.8
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-04 13:21 | よしなしごと | Comments(26)
2013年 03月 02日

行きかい、動く街


b0133447_15203966.jpg


お久しぶりです。
一月末からまるまる一か月間、東京に滞在していました。
昨日やっと札幌へ戻ったのですが、予想をはるかに上回る積雪で、
もうあっけに取られています。はふ~


東京滞在中は、ずっと多忙をきわめる街中暮らし。
野生児wの私には、四角い空の閉塞感はほとほとこたえましたが、
夕景が夜へと移り変わるこんな蒼い時は、大都会でもやっぱり魅力的でした。


撮影:2月28日  東京都 品川区
OLYMPUS OM-D E-M5 + DG SUMMILUX 25/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2013-03-02 15:47 | 東京 | Comments(16)