ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 26日

道東をのんびりと

b0133447_1926979.jpg


道東で私の気持ちをなごませてくれるのは、なんと言ってもゆったりした自然です。
オホーツク海の海水が流れこむ汽水湖、風連湖で。
ここでもタンチョウは小さな小さなヒナを連れていました。


b0133447_185341100.jpg


ずっと車を走らせて太平洋に至ると、海岸沿いの風景は変わります。
坂の下には集落、そしてその向こうはには、まただんだら坂。


b0133447_185498.jpg


道路沿いでは、あたりまえのようにこんな風景が。
馬の放牧といっても、放し飼いの範囲がハンパじゃないので、
野生とあんり変わらない感じ(笑)



b0133447_18544318.jpg


ふと見るとキタキツネが。
北海道でキタキツネを見ることは珍しくはないけれど、
たいていササッと走りすぎてしまい、
こんなにのんびりしているところを見ることは、めったにありません。


b0133447_1924585.jpg


思いっきり伸びをして・・・見ているこちらまでのんびり


・・・と、ブログはのんびりほんわかですが、
リアルではちょいと臨戦態勢モードに突入。

むすびばでは夏休み期間中、福島の中学3年生を札幌に招いて、
受験勉強付き保養合宿をするんですが、
私もそのボランティアをがっつり(ちなみに私は舎監をやります<笑)
それに加えて、家族のことでも動きがありまして、しばらく忙しくなります。

折々にブログ更新はしたいと思っていますが、そうとうマイペースというか、
かなり不規則になりそう・・・(今までも十分不規則だったけれど<笑)
とうぶんそんな感じのユルさになりますが、どうぞよろしくお付き合い下さい。








撮影:7月3日   1枚目 根室市  2枚目以降 厚岸郡 浜中町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX DA*200/2.8






  
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-26 20:22 | 道東 | Comments(9)
2012年 07月 24日

ラベンダーに誘われて


b0133447_19423047.jpg

霧の道東写真の合間には、リアルタイムの札幌の写真も・・・。
といっても、先週札幌ですが。
市街地近くでも、こんなにのびやかな光景が広がっています。




b0133447_19461487.jpg


b0133447_1948024.jpg


b0133447_1947127.jpg


b0133447_19482614.jpg


b0133447_1949593.jpg


ラベンダーの芳香に誘われるのは人も蝶も同じですね。
でも私ときたら、途中からラベンダーそっちのけで、蝶ばかりを追っかけてしまいました(笑)






撮影:7月18日    札幌市 豊平区 八紘学園
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
         TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
         PENTAX DA*200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-24 08:55 | 花  | Comments(10)
2012年 07月 23日

白い海

b0133447_19322247.jpg


とにかく霧、また霧の道東旅行。
私は海沿いの道を走っていて、右手は海なのだけれど、
空も海もただ白くひとつながりになっているだけ、何も見えないのですが・・・


b0133447_15425184.jpg


何か、とてもひかれるものを感じ、車を停めました。
白く静かな夏の海。
穏やかな波動に浸れた、贅沢な時間でした。






撮影:7月3日   野付郡 別海町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-23 16:42 | 道東 | Comments(2)
2012年 07月 21日

霧の野付半島


b0133447_11414346.jpg


また道東旅行の写真戻ります。
オホーツク海が太平洋側へとつながって行く中にある野付半島。
夏でも霧に包まれ、気温の上がらない日が多いのですが、
この日も、日中ずっと11~13度くらい。
札幌を出る時は半袖のTシャツ一枚だったのに、
ここでは長袖シャツ、フリース、カッパと、持って行った服を全部着ました(笑)

エゾカンゾウも霧に濡れてしっとりと。


b0133447_1139595.jpg

あふれるように咲いていたのはセンダイハギ。



b0133447_11384666.jpg

ミズナラの木が立ちながら朽ちていく独特の景観、ナラワラ。


b0133447_11375657.jpg


b0133447_11381846.jpg

広々した自然の中で子育てをするエゾシカ。
こういう姿はやっぱり微笑ましいなと思います。







撮影:7月2日   野付郡 別海町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX DA *200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-21 12:24 | 道東 | Comments(2)
2012年 07月 20日

季節が追いつき、追い越して・・・


b0133447_1551452.jpg


忙しない日暮れ時の札幌の街角。
ビルの谷間で西日を浴びるタチアオイに、ああ、夏も真っ盛りなんだなぁと。



b0133447_161087.jpg


ふと気がつくと、ユリと一緒に、コスモスがもうこんなに咲いているし。
北国の季節は、こんなふうに他の地方の季節に追いつき、追い越していきます。

なんて言って、7月始めの道東写真もまだアップし終わってないし、
ラベンダーだって、撮った写真の整理もしてないうちに花は終わりかけてるし・・・
季節に追い越されるのはこのブログですね(笑)





撮影:7月20日 札幌市 中央区
PENTAX K-r  + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-20 16:31 | 花  | Comments(10)
2012年 07月 18日

移りゆく色   手作り和菓子「紫陽花」

全国各地、猛暑が報じられていますね。
猛暑の地域にお住いの皆様、どうぞ熱中症などにお気をつけ下さいね。
札幌も暑いことは暑いのですが、それでもまだ20度台後半。
空気もカラリとしているので、本州育ちの私には、爽快さを感じるていどの暑さなんですよね。


b0133447_8235095.jpg


そんな札幌では、今、紫陽花が見頃を迎えています。
私は、紫陽花の色が移り変わっていく、そのどの色もとても好き。


b0133447_8324513.jpg


そういう、花の色が移り変わっていくようすを表したのが、この和菓子「紫陽花」。
染め分けた道明寺で中餡を包んだものです。




b0133447_8421297.jpg


上には水饅頭の生地を流し、夏の道明寺を涼しげに・・・
寒天と葛粉で出来たこの上掛け生地は、道明寺ととてもよく合い、
味をひとつにまとめてくれます。


b0133447_10192572.jpg



b0133447_10244310.jpg


中はあっさりした白餡。
この和菓子は、冷たくしても道明寺が硬くなりません。
少し冷やして、冷んやり、もっちりした口当たりを楽しめる和菓子です。









撮影:1、4枚目  7月18日   札幌市 厚別区
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-18 09:00 | 手作り和菓子 | Comments(12)
2012年 07月 16日

むすびば報告・交流会 と キルト「あすへのてがみ」スライドショー

b0133447_17444073.jpg


昨日はむすびばの報告会+交流会「むすびばの今まで、そしてこれから」が開催されました。
むすびばのこれまでの活動を広く市民の皆さんへ報告するとともに、
これからの支援のあり方を考える交流の場にもしよう・・・そんな目的で催されたものです。

活動報告の中には、ブラジルのリオ+20に派遣したメンバーからの報告や、
むすびばと係わりの深い他の震災支援団体さんからの報告などもあって、ほんとうに充実した内容でした。

・・・が、私はこの日、総合司会を担当、
ずっとマイク片手に舞台側で、もちろん撮影する余裕などなく、
写真はこのように準備している時のものしかなくて(笑)



b0133447_17451426.jpg


報告会のあとは、なごやかな交流会。ここでやっと少しカメラを持ってウロウロ。
被災者、支援者、行政サイドの方、報道関係者・・・
いろいろな立場の方々が、垣根を越えての交流の場となりました。

・・・が、廃校になった校舎を市民活動センターにした建物を使ったので、
部屋は体育館、テーブルは卓球台・・・(笑)



b0133447_17453764.jpg


この日もキルト「あすへのてがみ」を展示しました。
原発事故で被災して、北海道各地に非難されている方々の思いの詰まったこのキルト、
見て下さる方には、ぜひ優しくさわっていただきたいのですが、
ここでは適当な高さの引っ掛ける場所がなくて、こんな展示に~(笑)





そして、会場に流れたのは、このキルトのスライドショー。
キルトと共にリオやNYに向かい、トークショーなどで現地の人々にも見てもらったものです。







ここで使われている写真は、すべて私が撮影したものですが、
ある時は避難してきた若いお母さんや小さな子どもたちと一緒にキルトを縫いながら、
ある時はイベントで展示の担当者として対応に追われながら、
その合間に、私が思わず顔がほころんだり、胸を突かれたシーンに素直にレンズを向けた・・・
そんな写真ばかりです。
後で何かのかたちになるなんて、夢にも思っていませんでした。



そんな写真をスライドショーに編集してくれる人がいて、
テキストを書いてくれる人がいて、
そのテキストを英語訳やポルトガル語訳にしてくれる人がいて(ポルトガル語バージョンのスライドショーもあります)、
さらに楽曲を提供してくれる人がいて・・・
(楽曲を提供してくれたあらひろこさんは、札幌在住のプロのカンテレ奏者&コンポーザー。
 むすびばのチャリティイベントでもたびたび演奏して下さっています)


支援活動を通してつながった皆さんの手によって、私の写真がスライドショーというひとつの形になり、
それによって、写真にまた新たな命が吹き込まれたこと・・・
感謝あるのみです。



写真を撮っていると、自分が何を美しいと思っているかを再認識させられるけど、
私は、やっぱり、人が人を思う気持ちほど美しいものはないんじゃないかと思う・・・ 
そんなことを、このスライドショーで、ちょっぴりでもお伝え出来たら嬉しいなと思います。









撮影:7月15日   札幌市 中央区  プラザ星園
PENTAX K-r + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-16 19:47 | フクシマのこと | Comments(10)
2012年 07月 13日

やわらかな時の流れ


b0133447_21383479.jpg


道東旅行の写真に戻ります。
これは野付の海沿いで。
ずっと雲に覆われて色のなかった空が、夕方少しだけ見せてくれた表情です。


b0133447_2140250.jpg


日が落ちて、この日の宿に向かう時に。
自分がいつも過ごしている時とは、また違う時間の流れを感じる光景でした。




撮影:7月1日    野付郡 別海町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-13 21:52 | 道東 | Comments(4)
2012年 07月 12日

札幌の夏空

霧に煙る道東シリーズの途中ですが、
もやもやした写真ばかりで、自分自身フラストレーションが溜まるので・・・(笑)
昨日の札幌は、いかにも北国の夏らしい爽やかさ。
そんな中で見かけた光景です。


b0133447_8291743.jpg

ラベンダーに飛行機雲。


b0133447_8285498.jpg

都会のマンション郡を臨んで。


b0133447_83071.jpg

ちなみにこれはジャガイモ畑。
いかにも札幌らしいなぁと感じる光景でした。








撮影:7月11日     札幌市 豊平区
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-12 08:44 | 札幌 | Comments(8)
2012年 07月 11日

湿原で紡がれるいのち


b0133447_17303682.jpg


霧多布湿原をあとにして。
別に霧多布でなくても、走っても走っても目にうつるのは霧の湿原。


b0133447_1731661.jpg


ふと見ると、霧の中からタンチョウがあらわれました。

b0133447_17313678.jpg


小さなヒナを連れているのは、この時期だけの光景です。
こうやって大自然の中で、新しいいのちが紡がれるようすには、気持ちがなごみます。





撮影:7月1日    厚岸郡  浜中町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX DA *200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2012-07-11 07:58 | 道東 | Comments(4)