ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 30日

厳冬の雪原で


b0133447_16541663.jpg


今年も残すところ、あと一日と少しとなりましたね。
私もご多分に漏れず家事雑事のラストスパートに追われています。

あ、写真は今年の2月に道東へ行ったときのもの、
我が家では家族が揃うのは年末年始だけなので、
さすがの私も、この時期に一人旅に出たわけではありません(笑)




b0133447_16421494.jpg


見渡す限り広がる雪原を、ただ歩く。
振り返っても、自分の往復の足跡があるだけ。




b0133447_16313870.jpg



こんな、人工物のいっさいない厳冬期の雪原にいると、
何故でしょう、雪のもたらす不思議な明るさとあたたかさを感じるのです。
厳しい冬が続く北国だからこそ、ほのかに透けて見える春が敏感に感じられるからでしょうか。




b0133447_1632272.jpg




b0133447_1635755.jpg




b0133447_1633737.jpg


あまりに辛く、悲しい出来事があったこの一年。
どんな言葉で締めくくっても、言葉足らずになってしまうような気がします。
でも、未来へ向かう一筋の光を、なんとか掴むことも出来た年でもあったと思いたいのです。




少し早いですが、今年のブログの更新はこれで最後といたします。
今年も拙いブログにお付き合い下さり、ほんとうにありがとうございました。
心からいっぱいの感謝を・・・


ではでは皆さん、どうぞよいお年をお迎え下さい。









撮影:2月24日    標津町 野付半島
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4

 
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-30 17:47 | 道東 | Comments(14)
2011年 12月 27日

福島の子どもたちとのクリスマス

b0133447_22453583.jpg


冬休みに入って、夏休みの時と同様に、福島からの親子の皆さんを北海道にお招きしています。
26日はむすびばと、福島のこどもたちをまもる会の合同のクリスマスパーティでした。

私はずっと製菓で多忙で、なかなかお手伝いが出来なかったのですが、
この日はやっと参加することが出来ました。

いろいろな出し物が楽しく繰り広げられたのですが、
これは珍しいモンゴルの楽器、馬頭琴の演奏を聴いているところ。



b0133447_22455896.jpg



b0133447_239543.jpg


夏に会ったこどもたちと再会できた嬉しさといったら・・・
ほんとうによく来てくれたね、と抱きしめてしまいました。

b0133447_22485981.jpg


アフリカの太鼓の演奏の時は、こども達も飛び入りで参加です。
この時は私もリズムに合わせて踊って、首からぶら下げたカメラのレンズフードが吹っ飛びました(笑)


b0133447_22462295.jpg


そしてサンタさんからのプレゼント・・・
このサンタさん、実は関係者のダンナさまなんですが、
北欧の方なので、とっても雰囲気があって、会場中に大うけ。

プレゼントのクッキー50人分は、依頼を受けて私が作らせていただいたのですが、
こどもたちの喜ぶ顔を見られただけで幸せ。
お菓子作ってて良かったなぁ・・・と。

 
ささやかでも、何か自分で出来ることをしようと動いているつもりなのですが、
いつもいつも、それ以上の大きなものをこちらが受け取っている・・・
あらためてそう感じた夜でした。








撮影:12月26日       札幌市 北区 クリスチャンセンター
PENTAX K-r  +  PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-27 23:35 | フクシマのこと | Comments(4)
2011年 12月 25日

シャンパンと白ワインのブッシュ・ド・ノエル

b0133447_2242568.jpg

メリー・クリスマス!
・・・とはいえ、23日から三連休だった今年は、もう今夜はクリスマスは終わった感がありますね。
でも、私は今年は今日の夕方までずっとお菓子作りに追われていたので、ここにきてやっと一息です。


b0133447_22425660.jpg

今年プライベートで作ったクリスマスケーキは、シャンペンと白ワインのブッシュ・ド・ノエル。



b0133447_22432024.jpg

デコレーションしないとこんな感じ。
ホワイトガナッシュに樹木の筋目をつけただけの潔さ・・・
手を抜いたんじゃないの?なんて言う人もいましたが(笑)

ビスキュイでくるんだのは、シャンペンと白ワインのムース。
香り高く、すっきりしていて、かなり大人っぽいお味です。
ムースの風味を邪魔しないよう、フルーツなどを加えることも敢えてしません。



b0133447_22435712.jpg


私はケーキに白ワインを使うときは、ナイアガラ種のものと決めています。
これは、北海道産の葡萄のみを使った、今年ものの若飲みタイプ。
フルーティで葡萄の甘い香りが立ち上がるのが、ムースに向いているのではと思います。

シャンパンは、本来フランスのシャンパーニュ地方で、伝統的な製法で作られたものだけの呼称ですが、
お菓子に使うにはちょっと高価でもったいないので、私はもっぱらスペインのCAVAを愛用。
これはシャンパンと同じ製法で作られているそうですが、お値段がカジュアルなのが好き(笑)
こちらはきりりとしたBRUTをチョイス。白ワインとのミックスで、味に奥行きを加えます。



b0133447_22441899.jpg

このケーキ、もちろんシャンパンやワインにもよく合います。
さぁ、きめ細かい泡が消えないうちに、写真に撮って・・・それから、ハイ、もちろん乾杯です(笑)
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-25 23:32 | 手作り洋菓子 | Comments(14)
2011年 12月 22日

クリスマスの和菓子・・・ 「サンタ」、 「トナカイ」、 「柊」



クリスマスを目前に控え、まさに今は製菓の修羅場。
もっとも、忙しさの合間に忘年会やらダンスの練習やら、ちゃんと楽しく遊ぶこともしているし(笑)、
元気にいろいろなことが出来るのは、ほんとうにありがたく幸せなことだと感謝しています。



b0133447_2135418.jpg


クリスマスのお菓子、今年は和菓子も作ってみたくなって、こんな感じに・・・
サンタ、柊、トナカイです。


b0133447_2136082.jpg


以前も作ったことのある、ふわふわおひげのサンタさん。
練りきりで、中に漉し餡が入っています。
お出しすると、皆さん、切るのがかわいそう・・・と言いつつ、ぱっくり食べて下さいます(笑)



b0133447_21364998.jpg


これは今年のオリジナル、柊。
羊羹の上に練りきりを乗せました。
赤い実は羊羹ですが、はて、柊の実ってどんなだったかしら・・・?
柊の実って実際に見たことがないんですよね。



b0133447_2137106.jpg


トナカイは、デパ地下の和菓子屋さんで見たものを、見よう見真似でアレンジ。
ココア味の練りきりの中に白餡入りです。
羊羹で作った角に苦心の跡がありありと・・・(笑) 拙速お恥ずかしいです。



それでは皆さん、どうか楽しいクリスマス3連休をお過ごし下さい。
私は製菓をもうひと頑張りしますね(笑)
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-22 22:31 | 手作り和菓子 | Comments(12)
2011年 12月 20日

クリスマスツリーのまたたきに


b0133447_0355915.jpg


年末になると、何かと街中に出かける用事も増えてきますよね。
急いでいても、きれいなクリスマスツリーを見ると、やっぱり足を止めてしまいます。



b0133447_0364952.jpg



b0133447_0371623.jpg


電飾のまたたきを夢のような感じに撮れたらな~と思いつつ、
なんだかやりすぎっぽくなってしまいましたが・・・(笑)


b0133447_2163412.jpg


このツリーの全景。
屋内だけれど、15mもある本物のトドマツが使ってあるんですよ。
師走でバタバタしながらも、ツリーのまたたきに気持ちが弾みました。







撮影:12月16日   札幌市 中央区 サッポロファクトリー
PENTAX K-r + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO、PENTAX DA 17-70/4

 
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-20 00:53 | 札幌 | Comments(13)
2011年 12月 16日

ミュンヘン・クリスマス市の楽しみ

b0133447_2220170.jpg


クリスマス市を見ていて楽しいのは、温かな色合いと小さな煌めきに満ちているから。
これから長い冬が続く北国では、
明るい色合いを見ると、自然にホッとした気持ちになります。




b0133447_22365674.jpg


b0133447_22202811.jpg



b0133447_22132498.jpg




b0133447_2214264.jpg


でも、私がクリスマス市で一番楽しみにしているのは、実はこのグリューワイン。
果汁やハーブを加え甘味をつけたホットワインで、寒い中で飲むと、ほんとうに温まります。



b0133447_2214491.jpg


あいにく、この日は車で出かけて用事をこなした後で立ち寄ったので、
残念ながらおあずけ・・・
今度はこのグリューワインのためだけに、会期中、ぜひまた訪れなくてはと思っています(笑)





撮影:12月 14日   札幌市 中央区
PENTAX K-r + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-16 23:26 | 札幌 | Comments(8)
2011年 12月 15日

クリスマスを待つ


b0133447_2365966.jpg


毎年この時期に、札幌の大通り公園で開かれるミュンヘン・クリスマス市。
様々なクリスマスの飾り物やお菓子などを売っていて、見ているだけでも楽しく、
私も毎年一度は訪れます。


b0133447_231712.jpg



b0133447_2392426.jpg



b0133447_2394884.jpg


小さな子の目に、どれほど心弾むものとして映っていることでしょう・・・
それを想像するだけで楽しい気持ちになれました。









撮影:12月 14日    札幌市 中央区
PENTAX K-r + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-15 23:39 | 札幌 | Comments(8)
2011年 12月 13日

福島から来たユーニー


b0133447_22593787.jpg


その夜、岩田珈琲店さんで、営業時間の終了後から小さなライブがありました。


b0133447_2335690.jpg

彼女の名はJuni・・・ユーニー。 福島県郡山市在住のシンガー・ソングライターです。
3・11以来、札幌に住んでいる私たちも福島の方々と交流する機会が増え、
福島在住の友人も何人か出来ました。
そんな関わりの中で、福島からユーニーがやって来て、北海道でライブを開くことに。
ニセコ、小樽、札幌とライブを重ね、この夜がツアー最後のライブでした。




b0133447_2343233.jpg

お客も、このお店の常連客を中心に20人ほどの、アットホームな雰囲気のミニライブ。
写真好きが集まるこのお店らしく、テーブルにはカメラとコーヒーが。



b0133447_234535.jpg

おおらかでいて繊細な感性を、飾らない言葉で歌い上げるユーニー。

この日の彼女のMCでとても印象的だった言葉・・・

  「大きな声で助けて助けてというのではなく、
  お願い、忘れないで・・・そんな気持ちを、歌うことで伝えていきたいと思っています。」


b0133447_23265049.jpg
b0133447_23272594.jpg





b0133447_2342821.jpg
b0133447_2340244.jpg
















ライブ終了後、持ち寄りの飲み会をする・・・なんて案内はまったく無かったにもかかわらず、
なんと当然のごとく全員が何かしら持ち寄っていて、そのまんま飲み会に移行。
珈琲店がもう完全に居酒屋状態(笑)
この夜一番受けたのは、まな板からもはみ出す巨大ベーコンの塊。
皆それぞれ好きな厚さに切ってもらって手づかみでパクリ。美味しかったなぁ。
食べて飲んで踊って(・・・って、踊ったのは私だけだけど<笑)、
宴もたけなわになった頃、ユーニーが再びギターを手に歌ってくれたりも。




b0133447_23352741.jpg

福島からの友人を、みんなで囲んで楽しく過ごした時間。
心がほっこり温まったのは言うまでもありません。





撮影:12月 10日       札幌市 東区
PENTAX K-r + PENTAX FA 43/1.9Limited、PENTAX FA 77/1.8Limited
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-13 23:58 | フクシマのこと | Comments(14)
2011年 12月 11日

優しい夜

b0133447_2019196.jpg

札幌は、この週末は真冬日・・・最高気温が0度以下で、
夜は一段と冷え込みました。


b0133447_2051686.jpg




b0133447_2061596.jpg

月食で欠けてゆく月に、雪がふわふわ優しく降って・・・




b0133447_2010634.jpg

楽しい時間を過ごした後、ドアを開ければ新しく降り積もった雪がうっすらと。
外は寒いけれど、心はなんだかほっこり温か・・・そんな夜でした。









撮影:12月 10日      札幌市 東区
PENTAX K-r + PENTAX FA 43/1.9Limited、PENTAX FA 77/1.8Limited
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-11 20:50 | 札幌 | Comments(14)
2011年 12月 08日

足跡見っけ!

b0133447_21393679.jpg


あれ、なんでシカの足跡・・・?と、思わず足を止めた、札幌の地下街。
そっか、サンタとトナカイだったんだ。
ちょっと追跡してみたくなる足跡でした。





撮影:12月2日    札幌市 中央区 地下歩行空間
PENTAX K-r + PENTAX FA 43/1.9Limited
[PR]

by ayaya55a | 2011-12-08 21:44 | 札幌 | Comments(10)