<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 30日

雪融けの季節に    のんびり日高本線       

ウトナイ湖の撮影の後は日高の太平洋側へ。
雪融けの季節の中を、のんびり走る日高本線を撮って来ました。



b0133447_1825730.jpg

ここは長年トラクターが放置されていた場所だったんですが、それももう撤去されていて。
ちょっと寂しいけれど、こんなふうに新しい季節に向かって動き出すんですね。



b0133447_18462448.jpg





b0133447_18452498.jpg




b0133447_18475100.jpg




b0133447_18464484.jpg

季節の移り変わりの中でいろいろな表情を見せてくれる、こんなローカル線がやっぱり私は好き。
海からの風はまだまだ冷たくて、ハナをすすり上げながらの撮影でしたが(笑)、
波はやさしい春のうねりを見せてくれました。







撮影:3月24日  
1枚目 日高本線 富川~日高門別間、 2枚目 大狩部~厚賀間、 3枚目 新冠町
4枚目 日高門別~豊郷間、5枚目 節婦~新冠間
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
            TAMRON AF 70-300/4-5.6
            TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-30 20:05 | 鉄子ではないけれど | Comments(16)
2010年 03月 29日

空へ!


b0133447_100166.jpg



b0133447_1003050.jpg



b0133447_1011825.jpg


タイトルも写真もストレート。
まだ雪の残る湖畔で確かに春を感じた、あの伸びやかな気持ちをそのままに・・・









撮影:3月24日      苫小牧市 ウトナイ湖
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-29 18:53 | 自然 | Comments(8)
2010年 03月 28日

春への予感


b0133447_16172162.jpg

枝先に白い花が咲いている!



b0133447_16183023.jpg

・・・そんな風に見えるほど、草木の一本一本までもが白く覆われていました。
マガンを撮った後、ウトナイ湖畔の林道を歩いた時の光景です。



b0133447_1627812.jpg




b0133447_16191077.jpg

こんなに真っ白なのに、そこには確かに明るい春の予感が漂っていました。

(・・・実は夜明け前のまだ真っ暗な時、湖畔へ急ぐあまりここで思いっきり滑ってひっくり返り、
 後頭部にタンコブ作ったという撮影秘話が<笑
 凍てついた木道ってほんとうに滑りやすいんですね、皆さんもお気をつけ下さい)














撮影:3月24日      苫小牧市 ウトナイ湖
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-28 17:25 | 自然 | Comments(8)
2010年 03月 26日

夜が明けたら


b0133447_21162820.jpg

ウトナイ湖に日が昇り始めました。



b0133447_21174534.jpg

今年は氷が溶けるのが遅かったウトナイ湖。まだ凍てついている湖岸にはキタキツネの姿が。



b0133447_21181524.jpg

日が昇るにつれて、けあらしが立ちのぼります。



b0133447_21434125.jpg

静かな時間がふっと訪れたかと思うと、



b0133447_22272448.jpg

また飛び立つマガンたち。



b0133447_22255131.jpg




b0133447_22224912.jpg




b0133447_22433351.jpg

日がすっかり昇った頃に、最後の一群がうねるように飛び立ちました。
ダダダッという羽音に身体ごと包まれて、今年の春の始まりに心弾みました。





撮影:3月24日    苫小牧市 ウトナイ湖
PENTAX K-7 + PENTAX FA 50/1.4、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-26 23:07 | 自然 | Comments(12)
2010年 03月 25日

春を迎えに  


北国で冬から春への移り変わりを告げるのは、北へと渡りゆくマガン達の集結。
今マガンの集結がピークになっているというウトナイ湖へ、春を迎えに行って来ました。
まずは夜明け前の光景を。

b0133447_2213575.jpg

午前5時。夜から朝へと移り変わる蒼い時間です。
湖畔にうっすらと降り積もった雪がほの白く浮かびあがって。



b0133447_22142361.jpg




b0133447_22152418.jpg




b0133447_22154798.jpg




b0133447_22161445.jpg

刻々と色を変える空に飛び立つマガン達。
毎年この光景を見ると、ああ、やっと春が胎動し始めたんだなと心から実感するのです。










撮影:3月24日     苫小牧市  ウトナイ湖
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5、PENTAX FA 50/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-25 22:19 | 自然 | Comments(16)
2010年 03月 23日

桜を待ちながら    和菓子 彼岸桜 と  染井吉野

あちこちで桜の開花が報じられるようになりましたね。
なのに札幌はまたまた冬に逆戻り、先日のお彼岸は暴風に雪まじりの悪天候で、
お墓参りに行っても、お線香に火をつけることも出来ないほどでした。

もう、ホトホト冬の写真撮るのいやンなっちゃった・・・
今だけお花屋さんの店先を飾る彼岸桜を買って帰って、せめて春の気分を味わいます。

b0133447_11112699.jpg

この淡い淡い桜色を生かすには、どう撮ったらいいのかな。
窓から光が差し込む時は、ガラスにシャカシャカしたポリシートを2枚重ねて貼って遮光したり・・・


b0133447_11234550.jpg

曇ってしまったら、バックに薄い水色の布を敷いてホワイトバランスを変えてみたり。
こういう工夫は楽しい時は楽しいのですが、なんかしゃらくさいなぁと感じることも(笑)
あー早く外に咲く桜を見たいです。




b0133447_1752597.jpg

で、この花をイメージして作った、和菓子 「彼岸桜」
以前、某菓匠の「スプーンで食べる桜餅」というゼリーを頂いたのですが、
その口当たりを、もう少し桜餅風にしっかりさせてみたら・・・と自分なりに作ってみました。



b0133447_17523128.jpg

葛粉と寒天を練った生地に見え隠れするのは、桜餅でおなじみの道明寺(あのぶつぶつした餅米です)
中の漉し餡がうっすら透けるところに、彼岸桜の淡いイメージを重ねてみたつもりなのですが。



b0133447_17524651.jpg

口あたりは葛餅のような、水饅頭のような、もちもちプルンとした感じですが、道明寺の食感もしっかり残っています。
道明寺を入れた生地と、桜の葉を刻み込んだ生地と二層にしたので、桜の葉のあの香りと塩気も楽しめます。
ちょっと変わった桜餅という感じでしょうか。



b0133447_17552071.jpg

もうひとつ、こちらは正統派、練りきりで作った「染井吉野」です。
桜色に染めた練りきりを、ひとつひとつ木型で抜いて作ります。


b0133447_17553627.jpg

この型は、桜の花びらの重なりがとてもデリケートに出るのが気に入っているんです。
愛らしい桜のイメージを損なわないよう、色付けも練りきりにしてはほんのりと。

桜の季節はまだ一ヶ月以上先の北海道、しばらくはお菓子で桜を楽しむことにしましょう。
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-23 20:13 | 手作り和菓子 | Comments(18)
2010年 03月 21日

第25回 フィルム一本勝負 


昨日は小樽で今年2回目のフィルム一本勝負が行われました。

参加メンバーは、ainosatoさん、hirosさん、本部長さん、ウリュウさんのレギュラーメンバーに加えて、
東京在住ながら準レギュラーメンバーのようなhkotswさん、摩耶さん、はるばる九州から参加(!)のMayさん、
TERAさん、そして私の9人。
いつもより平均年齢がぐっと下がった(笑)にぎやかな一本勝負になりました。

今回のエリアは入船~住ノ江界隈。カメラ一台・レンズ一本の縛りはいつもどおりですが、レンズの選択は自由。
こういう季節なので、マイテーマは「雪解けの町」。
そしてマイ決め事は、「何を言いたいのかちゃんとわかる写真を撮ること」。
当たり前のことなんですけど、2時間半の制限時間内で36枚撮ろうとすると、これがなかなか難しいんですよね。




まずはお約束のインデックスから
b0133447_206549.jpg




#1
b0133447_2001643.jpg

集合が南小樽駅だったので、やはりこの趣ある駅舎を撮ることからスタート。
雪解けを絡めようとムリヤリ感のある構図になってしまいましたが・・・




#5
b0133447_201419.jpg

住ノ江市場の花屋さん。出入り口の近くにあるので、そっと風よけのビニールが。




#6
b0133447_225360.jpg

今でも火の見櫓のある町、入船町。



#9
b0133447_2071543.jpg

小樽は坂の町、こんなふうにいたるところに滑り止めの砂が撒かれています。
hkotswさんセレクト。




#12
b0133447_2012478.jpg

小さな路地の小さな階段。



#13
b0133447_20134957.jpg




#17
b0133447_20145696.jpg

hirosさんセレクト。



#22
b0133447_2041290.jpg

子供用の雪かきシャベルに、なんだかほのぼの。



#24
b0133447_20201388.jpg

摩耶さんセレクト。


#26
b0133447_2024484.jpg

どうして草鞋・・・(笑)


#27
b0133447_2025117.jpg

ポツンと春を待つ姿がいじらしくて。
ainosatoさんセレクト。


#30
b0133447_20254396.jpg




#32
b0133447_20282487.jpg

砂まじりの凍った道も少しずつ溶けて。流氷へのオマージュ?(笑)
本部長さん、ウリュウさん、Mayさん、TERAさんセレクト。自薦でもあります。


#33
b0133447_2029688.jpg



#35
b0133447_20293476.jpg

北国の桜はまだまだだけど、ここで一足先に。




あいにく雨が降る中を、傘をさしながらの撮影だったのですが、その雨ももう身を切る冷たさではなくて。
ゆっくりゆっくりだけど、確実に春に向かっているのを感じた撮影でした。







撮影:3月20日     小樽市  入舟町、住ノ江町
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 43/1.9Limited
FUJICOLOR 400
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-21 22:02 | フィルム一本勝負 | Comments(24)
2010年 03月 19日

厚岸漁港   静かに春を待つ


同じ厚岸漁港でも、場所を移動して大型船も入れる桟橋の方に行ったら、
またがらりと雰囲気が変わりました。

b0133447_1521116.jpg




b0133447_1519534.jpg




b0133447_15241472.jpg

内海はまだ氷まじりだったけれど、船も港も静かに力を蓄えて春を待っているかのようでした。








撮影:2月7日   厚岸町
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 43/1.9Limited
NEOPAN 400 PRESTO
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-19 17:34 | 道東 | Comments(8)
2010年 03月 17日

 光あふれる冬の日に・・・    厚岸漁港にて


再び道東編を。
太平洋岸の厚岸漁港を訪れたこの日は、道東特有のからりとした冬晴れの日でした。
強い風の吹く中、光あふれる漁港をあえてモノクロフィルムで撮ってみました。


b0133447_15473238.jpg






b0133447_15431839.jpg






b0133447_15502579.jpg






b0133447_1525930.jpg






b0133447_15514512.jpg





b0133447_15294271.jpg








b0133447_1738818.jpg


港のどの場所からもちゃんと祠が見えて。

そこにあるもの、ひとつひとつに確かな存在感が感じられる場所。
古くから連綿と続いている漁が人々の暮らしをしっかり支え、心を形作っている・・・
そんなことを素直に感じさせてくれる、いい漁港でした。









撮影:2月7日    厚岸町
PENTAX MZ-5 + TAMRON AF 70-300/4-5.6、PENTAX FA 43/1.9Limited
NEOPAN 400 PRESTO
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-17 19:24 | 道東 | Comments(8)
2010年 03月 16日

今日の写真    なぜかバラとゴジラ(笑)

昨日からパソコンの不調が続いていて、写真の投稿や、すでに投稿した記事の編集が出来ず、
お見苦しい画面をさらしていましたが、やっと何とか投稿出来る状態になりました。
昨日アップする予定だった写真を・・・




昨日も今日も重く曇った空から雪がちらついて・・・札幌では野に花が咲くのはまだしばらく先のようです。
その日を待ち焦がれる気持で、テーブルの上のお花を心をこめて撮りました。


b0133447_2055295.jpg



b0133447_20365233.jpg






b0133447_20375285.jpg

で、写真仲間のainosatoさんに協賛して突然ゴジラ(笑)
以前東京に行った時撮っていたものですが、なぜかフィルムだし(笑)
バラとゴジラ、ホワイトデーのお花つながりということで。












撮影:1,2枚目   3月15日 札幌  PENTAX K-7 + PENTAX D FA 50/2.8 MACRO
    3枚目    2009年 3月  東京  PENTAX MZ-5 +PENTAX FA 50/1.4


 
[PR]

by ayaya55a | 2010-03-16 21:31 | 花  | Comments(8)