ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

やっと青空  海風に咲くひまわり

#1
b0133447_17412082.jpg

昨日の札幌は、朝は雲が垂れ込めていたものの、お昼近くになったら青空が。一週間ぶりの青空です。
青空欠乏症だった私は、喜び勇んで、晴れたら一度行ってみたいと思っていた場所へ行って来ました。


#2
b0133447_1742314.jpg

ここは札幌の北に開ける石狩の海。日本海に面してひまわり畑が広がります。
あいにくこの時間はもう逆光気味で、雲も多め、スコーンとした青空にはなりませんでしたが、
それでもやっと目にすることが出来た夏の光景です。



#3
b0133447_17413859.jpg

海風に吹かれ・・・


#4
b0133447_17433324.jpg

海のきらめきを感じて・・・


#5
b0133447_17422569.jpg

よく見るとすいぶん傷んでいるひまわりも。低温多湿の影響もあるのでしょうか。


#6
b0133447_17425131.jpg

海からの風をはらんで回る風車。こんな光景に気持ちものびやかになります。



#7
b0133447_17431097.jpg

海と反対側は丘。太陽の光をいっぱいに浴びて、夏を謳歌するひまわりでした。

ところで、ここで撮影していたら、何と一本勝負のお仲間のhirosさんとばったり。
まさか平日にこんなところで出会うとは・・・久々の青空に、向かった方向が同じだったんですね。



撮影:7月30日   石狩市 厚田区
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-31 17:43 | 花  | Comments(12)
2009年 07月 30日

紫陽花・不思議色

b0133447_94419.jpg

紫陽花の花、今年はもうそろそろ終わりですね。
これは少し前に撮った、小樽の路傍に咲く紫陽花です。

b0133447_932553.jpg




b0133447_923970.jpg






b0133447_93952.jpg





撮影:7月16日   小樽市 色内
PENTAX K10D + TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-30 23:55 | 花  | Comments(2)
2009年 07月 29日

睡蓮、萩、そして・・・・



b0133447_1084949.jpg

お盆が近づいてくる頃、泥水の中から力強く茎を伸ばして咲く花、睡蓮。



b0133447_11531354.jpg

お釈迦様が鎮座まします花という印象もあって(これは私の勘違い、お釈迦様のは蓮でした)


b0133447_1315788.jpg

あくまで幽玄なイメージです。


b0133447_11535073.jpg

池の端には咲きはじめたばかりの萩の花が揺れ・・・ああ、まさにこれは侘び寂びの世界。
幽玄に加えて侘び寂びだなんて、もうわたくしにピッタリ!


b0133447_11543184.jpg

・・・のはずが、あれ・・・?


b0133447_11545639.jpg

曇りの日のわずかな晴れ間をぬって、お釈迦様ならぬカメさんたちがぞろぞろと甲羅干し。

実はここは近所のスーパーの駐車場の片隅にある、ほんとに小さな池。もう、もろに日常生活圏内です。
夏休みの小学生たちと「あ、カメさんいたいた~!」なんてワイワイ言いながら撮った写真・・・
幽玄や侘び寂びとはま~ったく無縁の世界なのでした(笑)





撮影:7月 28日    札幌市 厚別区
PENTAX K10D + TAMRON AF 70-300/4-5.6、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-29 19:32 | 花  | Comments(8)
2009年 07月 28日

心落ち着く場所  富岡教会


b0133447_2047842.jpg

小樽には、そこに足を運ぶだけで心落ち着く場所というのが何箇所かありますが、ここもそのひとつ。


b0133447_20473765.jpg

特に信仰心は持ち合わせていない私ですが、この素朴な空間でふと自分を見つめたり・・・


b0133447_20475771.jpg

夏の花がこの小さな教会を彩っていました。



撮影:7月16日  小樽市 富岡教会

PENTAX KM + PENTAX FA 43/1.9Limited
FUJICOLOR 400
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-28 22:09 | 小樽 | Comments(6)
2009年 07月 27日

せめて和菓子で夏らしく    清流 と 青簾

北海道はこのところずっと雨と低温続きで、札幌も週末から引き続き雨。
夏はいったいどこへ行ってしまったんでしょうね。
雨で撮影に行けない週末は趣味のお菓子作り、というのがすっかり最近のパターンになってしまいました。
早く夏らしい夏が来て欲しいという思いで作った今日の和菓子二種・・・


b0133447_1914929.jpg

これは涼しげな川の流れをイメージして作った「清流」という和菓子です。





b0133447_19153793.jpg

錦玉羹の底に散らした小豆やうぐいす豆の蜜付けが、川底の小石を現して。
ちょっとわかりづらいのですが、羊羹生地で作った小さな鮎が泳いでいます。
なんだか棒みたいだけれど(笑)、これでも鮎の型で抜いてあるんですよね。


b0133447_193712.jpg

錦玉羹の透明感とコリッとした口当たりが身上の和菓子・・・
夏の川面のきらめきが恋しくなってきちゃいますね。



b0133447_1932879.jpg

そしてもう一つ、こちらは「青簾」


b0133447_1935975.jpg

葛粉を練って寒天液をまぜ、巻きすに流して固めた生地を、こんなふうに簾に見立てます。
半透明のふるふるした生地から透けて見えるのは枝豆餡。


b0133447_1942352.jpg


b0133447_1944781.jpg













今が旬の新鮮な枝豆を柔らかめにゆでて、一粒一粒薄皮をむいたものをフードプロセッサーにかけます。
なめらかになったら白餡と混ぜて枝豆餡の出来上がり。

緑色の餡を作るには、普通は白餡に緑の色粉か抹茶を混ぜるだけなのですが、
見た目だけではなく、お味の上でも清涼感に拘りたかったので、ここはちょっと手をかけました。
ふだんはゆでてビールのおつまみにするだけの枝豆ですが、
雨で外に行かれないおかげで、こんなこともやってみたくなります(笑)

b0133447_1951469.jpg

天然の緑がみずみずしいこの枝豆餡、枝豆の香りも爽やかです。ビールのおつまみにはなりませんが(笑)

今日の和菓子、夏らしさを少しでも味わっていただけましたか?



撮影:7月27日 
PENTAX K10D + PENTAX D FA 50/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-27 20:31 | 手作り和菓子 | Comments(20)
2009年 07月 25日

雲っているけれど  ひまわり


#1
b0133447_1452875.jpg

今月に入ってから札幌は、一日か半日晴れたかと思うとしばらく雨や曇りが続くという繰り返しで、
なんだかちっとも夏らしくありません。
スカッと晴れたらひまわりを撮りに行こうと思っている場所はあるのですが、今週末もどうやら雨で無理みたい・・・
で、これは先日曇り空の日に撮った、自宅からそんなに遠くない場所にあるひまわり畑です。

#2
b0133447_1455727.jpg




#3
b0133447_14114722.jpg

わんさかとこちらを向いて咲く、たくさんのひまわり。


#4
b0133447_1462091.jpg



#5
b0133447_1463957.jpg






#6
b0133447_1471897.jpg



#7
b0133447_1473693.jpg



#8
b0133447_1465975.jpg

一輪だけ反対方向を向いて咲くコ。どこの世界にもこんなヤツがいるんだな~と(笑)
いっぱいのひまわり、早く青空の下に咲く姿が見たいです。



撮影:7月23日  江別市 西野幌
PENTAX K10D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
              TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5
              TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-25 16:47 | 花  | Comments(14)
2009年 07月 24日

当別・寄り道  学び舎のぬくもり

b0133447_16185813.jpg

亜麻畑を探しながらの寄り道です(これをやっていたから、畑に着く頃花が枯れ始めてしまったのですが<笑)
木造のひなびた校舎があるとつい車を止めてしまうんですね。


b0133447_16191520.jpg

まだ新しいサッシの窓枠。でも子ども達の姿はありません。



b0133447_1623350.jpg

夏草が玄関口を覆っていました。平成19年廃校、旧蕨岱小学校。




b0133447_16195119.jpg

こちらは存在感のある校舎が印象的な弁華別小学校。明治25年創立。


b0133447_1620921.jpg

昭和12年に建てられたというこの校舎、もう70年以上も子ども達を見守っているんですね。


b0133447_16203046.jpg

夏休みを待っているかのような朝顔。終業式の日、一年生はこれを抱えて帰宅するんですよね。

b0133447_16205525.jpg

これはホウセンカの二葉でしょうか。
古いタイルの桶?が植木鉢になっているところが、なんだかとっても微笑ましかったです。



撮影:7月17日   石狩郡 当別町    
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-24 20:45 | お出かけ | Comments(4)
2009年 07月 23日

当別・寄り道  麦畑


b0133447_15545473.jpg

当別で亜麻の畑を探している時の光景です。
あまりにも気持ちよく晴れた空に、つい車を降りて深呼吸・・・


b0133447_15551220.jpg

麦穂の輝きに、北国の夏を感じます。


b0133447_15553286.jpg

なんということのない農村の風景に、伸びやかな気持ちになりました。


撮影:7月17日   石狩郡 当別町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-23 23:28 | 自然 | Comments(2)
2009年 07月 22日

亜麻の畑で

#1
b0133447_12152779.jpg

一面に咲き広がる亜麻の花・・・ここは札幌に隣接する当別町の亜麻畑です。



#2
b0133447_12154586.jpg

日本の亜麻の9割が生産されるという当別町。
亜麻は紀元前5000年のメソポタミアで、もうすでに栽培されており、
ミイラの面覆いや、キリストの遺体を包んだ布(聖骸布)も亜麻だったそう。
そんな話になんともロマンを感じた私は、どうしても亜麻畑を見たくなって行って来ました。


#3
b0133447_12161781.jpg

径2センチほどの小さな愛らしい花。朝開くと、昼過ぎにはもう散ってしまいます。
最初に訪れたときは、畑の場所がなかなかわからず、
(ラベンダー畑のように遠目からでもはっきりとわかる色合いではないんですよ)
亜麻畑に着いたのがもう11時頃。
撮影しているそばから、もうハラハラと、まるでこぼれるように散り始めました。
そんな風情も、また愛しく好ましいものでしたが。


#4
b0133447_12165063.jpg

早朝出かけられる日を待って後日また行きました。
もう花期のピークは過ぎて花数も少なめでしたが、儚く愛らしい姿はなんとも魅力的。


#5
b0133447_1217746.jpg



#6
b0133447_12173351.jpg





#7
b0133447_1216376.jpg

いかにも北国の夏にふさわしい、涼やかで愛らしい亜麻の花でした。





撮影:  1~3、7枚目 7月17日 、 4、5、6枚目 7月21日    石狩郡 当別町
PENTAX K10D + TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
              TAMRON AF 70-300/4-5.6
              TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5
              
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-22 17:50 | 花  | Comments(12)
2009年 07月 21日

第21回 フィルム一本勝負in旭川

先週末、第21回フィルム一本勝負が旭川で開催されました。
途中車での移動があったり、レンズの選択も自由だったりと、いつもの一本勝負に比べユルめの雰囲気だったのは、
メインの目的が蜂屋のラーメンだったため・・・(笑)

私は旭川というと、これまで旭山動物園と三浦綾子文学館しか行ったことがなく、街歩きはまったく初めて。
初めての土地にポンと放り出されて、さぁフィルム一本撮りなさいというのにももう慣れて、
街を迷走しながらも楽しみつつ、楽しみつつも焦りつつ・・・そんなふうに撮り切った一本です。


日時:2009年7月18日 土曜日 9:30~12:30(途中、車移動による中断有り)
エリア:北海道旭川市 (一条通1丁目界隈 & 旭川四条駅界隈)
参加メンバー:ainosatoさん、 ariariさん、 hirosさん 、 本部長さん、,ウリュウさん と 私

レギュレーション:カメラ1台、レンズ1本


まずはお約束のインデックスから(都合によりFUJICOLOR CD INDEXを使用しています)
b0133447_18535768.jpg





#1
b0133447_18541720.jpg

日本醤油の古い工場の建物。敷地には入れなかったので塀越しに。 
ainosatoさんセレクト。



#2
b0133447_1854398.jpg

本部長さんセレクト。





#3
b0133447_18551213.jpg







#8
b0133447_18563055.jpg




#9
b0133447_18571425.jpg




#10
b0133447_18574132.jpg

なんということのない空き地だったのですが、空気感にひかれて撮った一枚。
マイセレクトです。



#11
b0133447_18581521.jpg

街撮りをしていると、ついちょっと笑えるようなショットも入れたくなってしまうんですよね。



#12
b0133447_18585022.jpg





#13
b0133447_18592297.jpg




#19
b0133447_18595456.jpg

hirosさんセレクト。



#22
b0133447_1902415.jpg

旭川四条駅前の四条食堂。「撮ってもいいわよ~」とママさんが気さくに声をかけて下さって・・・



#24
b0133447_1904882.jpg

「コーヒーでも飲んで休んで行って。旭川を写真に撮ってもらって嬉しいわ」
なんと一本勝負中にコーヒーブレイクをさせていただくことに。東京ばななをご馳走になりました。ピント合ってないけど(笑)
この後ラーメンが控えていたので何も頼まずに失礼しましたが、今度旭川に行ったら必ずまた寄らせて頂きますね。



#26
b0133447_1934232.jpg

コーヒーブレイクでちょっと時間を取ってしまったので、高架下の商店街で慌てて何枚か撮りました。
昔ながらの手芸用品店の店先で。ariariさん、ウリュウさんセレクト。




#27
b0133447_1941665.jpg




#34
b0133447_1944572.jpg

ごしゃごしゃ暗い中にぼーっと燃え上がるようなオニユリ。イメージどおりにはならなかったのですが。



#37
b0133447_1951131.jpg




碁盤の目状の街中に、古い建物が点在する旭川。
活気と寂れがない交ぜになって不思議な魅力のある街でした。ぜひ近いうちに再訪したいと思います。
今度はラーメン単品でなくて、太ってもいいからラーメンセットにしたいと思います!


撮影:7月18日   旭川市
PENTAX KM + PENTAX FA 43/1.9Limited
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2009-07-21 19:01 | フィルム一本勝負 | Comments(14)