ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

 カメラフィナンシィエ と フォトサロン展のお知らせ 

異例ですが、お知らせも兼ねて本日二度目の投稿です。
b0133447_1665250.jpg

このお菓子はカメラフィナンシェ。
私のトレードマークともいえるお菓子で、ことあるごとに作っているのですが、ちょっぴりマイナーチェンジしました。
といっても、レンズのリングと巻き上げの色が真っ黒からココアブラウンに変わったというだけなのですが・・・(笑)

b0133447_1671860.jpg

竹炭パウダーと黒ゴマでカメラの黒い色を出しているのは従来どおり。
昨年、写真展のイベント「みんなで一本勝負」に参加して下さった皆さんにお土産としてお渡ししたら、
ありがたいことに、とてもご好評を頂きました。
そしてもちろん今年もご用意しますよ、カメラフィナンシェ!
大勢のみなさんに食べていただけるのが嬉しくて、張り切って準備を進めているところです。
 

で、お知らせです。
いよいよ今週金曜日から、私もメンバーとして参加しているフィルム一本勝負の写真展が始まります!

 期間は7月3日(金)から8日(水)まで  10:00~18:30 入場無料
 場所は富士フィルムフォトサロン・札幌です  

詳しくはこちらをご覧下さい。
富士フィルムフォトサロン札幌「<フィルム一本勝負‘09>フィルム一本全部見せます!」

そして4日土曜日の午後には、「みんなで一本勝負」のイベントを今年もまた行います。

同じ時間、同じエリアをそれぞれ撮り歩き、撮ったものをすぐ現像してお互いに見せ合う・・・
これって楽しくていろいろな発見があってほんとに面白いんですよ。



実は私は一年ちょっと前、初めて一本勝負にゲスト参加したのですが、
フィルムでちゃんと撮ったのは、なんとそれが初めての経験だったんです。
まだ自分のフィルムカメラも持っていなくて、お仲間のカメラをお借りしての参加だったのですが、
その時のある種スリリングな楽しさが、こんなふうに今に至るきっかけになったようなものです。


一人で撮っているだけでは味わえない楽しさを、この機会にぜひ体験されてみてはいかがでしょうか?
フィルムで撮ることがお好きな方はもちろん、フィルム未経験の方でも楽しんで頂けると思います。
カメラをお持ちでなくても、こちらでご用意するのでご心配いりません。


参加申し込みは下記を参照下さい。(以下、お仲間のブログからの引用です)

日時:2009年7月4日(土)13:00集合〜17:30まで
集合:富士フイルム会議室 札幌市北3条西3丁目札幌北三条ビル8階(富士フイルムフォトサロンのビルです)

申し込み先:電話 011-241-7170 (9:00-18:00) 担当「加藤・遠藤」さんまで。
なお、FAXは 011-231-6519 
(申し込み用紙は自作でかまいません)
E-mailは photoschool-ho★fujifilm.co.jp まで(星印を半角@へ変換してください)

定員は昨年同様20名、参加費はお一人様2,500円になります。(フィルム、現像、プリント代込み)

なお、雨天決行です(笑)。今の所、雨の心配はなさそうですが...

ではでは、どうぞよろしくお願いします。
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-30 18:10 | フィルム一本勝負 | Comments(16)
2009年 06月 30日

バラのお庭で

#1
b0133447_148592.jpg

昨日のバラのお庭の続きです。
思わず空を見上げて。眩しい夏の日が照りつける日でした。


#2
b0133447_15494340.jpg



#3
b0133447_14111914.jpg



#4
b0133447_14105544.jpg



#5
b0133447_14232479.jpg


#6
b0133447_14103019.jpg



#7
b0133447_14175698.jpg



#8
b0133447_14114818.jpg

最後は私らしくお菓子を・・・といっても、これは私ではく、ここのお家の方が作って下さったもの。
バラの香りに包まれて、美味しいお菓子をふんだんに頂きながらのティータイム・・・
ああ、なんと優雅なひと時・・・このところ雑駁な日々に追われる私は、もうもう大感激でした。
(お茶を頂きながら、我家の雑草だらけの庭が頭の隅をよぎりましたが、とりあえず棚上げ<笑)

お招き下さったお宅の方、お誘い下さったainosatoさん、ほんとうにありがとうございました。


撮影:6月 27日  札幌市 北区
PENTAX K10D + PENTAX D FA 50/2.8 MACRO、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-30 18:09 | 花  | Comments(2)
2009年 06月 29日

バラのお庭に招かれて

先日、写真のお仲間(というか大先輩)のainosatoさんのお誘いで、
ainosatoさんのご近所でバラをいっぱい育てていらっしゃるお宅にお邪魔して、お庭を撮らせていただきました。


#1
b0133447_141184.jpg

お庭にあふれるバラの花・・・もうその香りの中で撮っているだけで嬉しくて。
こんな愛らしい小さなバラもあれば・・・


#2
b0133447_1413239.jpg

こんな存在感たっぷりのバラも。



#3
b0133447_14299.jpg




#4
b0133447_15351966.jpg

夏の日差しの中、光とバラが戯れあっていました。

#5
b0133447_143435.jpg

小さな蕾もチャs-ミング。



#6
b0133447_1432219.jpg

バラ以外のお花もたくさん。これは「ブラックナイト」という名前のパンジー。
この名前からディープパープルのあの名曲を連想した方は、間違いなくainosatoさんや私と同世代です(笑)


#7
b0133447_1435817.jpg

とにかく透明感が出したくて、露出のセオリーを無視した一枚・・・(笑)

#8
b0133447_14421100.jpg

この日、私が一番魅了されたのがこの白いバラ。愛らしくて気品もあって・・・
バラのお庭、明日も続きます。


撮影:6月27日 札幌市 北区
PENTAX K10D + PENTAX D FA 50/2.8 MACRO、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-29 15:38 | 花  | Comments(6)
2009年 06月 27日

栗沢を歩いて

#1
b0133447_8154088.jpg

小林酒造からの帰路に立ち寄った栗沢駅周辺。
渋めの撮影を堪能した後だったので、綺麗な色に脊髄反射です(笑)


#2
b0133447_8115413.jpg

個性的で目を引いた建物。劇場だったらしいのですが、今はもう使われていません。
人の息吹きが感じられない建物はなんとも寂しくて・・・

#3
b0133447_817421.jpg

「メリリ」って何だろう?・・・と近寄ったら「やりくり」でした。 
何のお店だったんでしょうね。


#4
b0133447_22205849.jpg

なんだかちょっと辛くなったのですが、こんな家の狭間に咲くオダマキに救われたような気分でした。


#5
b0133447_22234446.jpg

古くても現役の建物を見ると、やっぱりいいなぁ、と。


#6
b0133447_22243353.jpg



#7
b0133447_22225115.jpg

JAいわみざわ栗沢農業資材店。威風堂々です。

#8
b0133447_814099.jpg

ここにもオダマキが。

#9
b0133447_813231.jpg

街の表情を的確に撮るというのは難しいですね。今の私ではまだまだ力不足・・・
でも、この日私が感じた栗沢の町の雰囲気を、少しでもお伝え出来ていたらと思います。




撮影:6月19日     岩見沢市 栗沢町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-27 08:15 | お出かけ | Comments(6)
2009年 06月 25日

酒蔵の庭で

昨日と同じ、小林酒造での撮影です。
#1
b0133447_1637647.jpg

タンクってどうしても撮ってしまいますね、やはり力強さを感じるからでしょうか。


#2
b0133447_16373329.jpg

敷地内は自由に撮影させて頂けました。


#3
b0133447_163565.jpg

なぜかこんな裏側にひかれてしまいます。建物の庇に木が生えていたりして。



#4
b0133447_16361688.jpg

扉の中のドアが可愛くて。ここを何枚も撮っていたら中から工場の方が出ていらして会釈して下さいました。
なんだかとても恥ずかしかった私・・・(笑)


#5
b0133447_18215917.jpg

目が合ってしまいました・・・(笑)


#6
b0133447_18335772.jpg

なんとも風合いのあるトタンだな~と思って見上げました・・・大波トタンというのだそうです。


#7
b0133447_16472366.jpg

今度は窓から枝が・・・


#8
b0133447_16382021.jpg




#9
b0133447_16384640.jpg

ここは昔、杜氏の方が住んでいらした社宅。「外出中」の茶目っ気が面白いですよね。


#10
b0133447_1639728.jpg

中には往時の家具・家電、生活雑貨などがそのままの感じで展示されています。


#11
b0133447_16392593.jpg

ここの酒造が、杜氏さんをとても大切にしておられることがわかります。
なんというか、すごく人間味のある空気がこの酒造全体から漂っていて、
単なる酒蔵見学とは一味も二味も違う面白さでした。


撮影:6月19日  夕張郡 栗山町 小林酒造株式会社
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
              TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
              TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-25 18:35 | お出かけ | Comments(13)
2009年 06月 24日

造り酒屋にて

先日、栗山方面に行った際に訪れた小林酒造
1878年(明治11年)創業という、北海道では由緒ある酒造メーカーのひとつで、
その建物は国の登録有形文化財に指定されており、現在も使われています。
酒蔵の中そのものは見学できる日が決まっていて、この日は見られなかったのですが、
敷地内のいろいろな場所を見ることが出来ました。



#1
b0133447_13215380.jpg


#2
b0133447_1321287.jpg

#3
b0133447_13424856.jpg


#4
b0133447_13221690.jpg


#5
b0133447_13224979.jpg


#6
b0133447_1323820.jpg


#7
b0133447_13545684.jpg


#8
b0133447_13235013.jpg


#9
b0133447_13241023.jpg


#10
b0133447_13243155.jpg



#11
b0133447_13245526.jpg

伝統の重みを感じるというだけでない、何か不思議な魅力を感じるこの場所。
明日もここの写真が続きます。




撮影:6月19日  夕張郡 栗山町 小林酒造株式会社
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、 TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-24 20:37 | お出かけ | Comments(4)
2009年 06月 23日

夏を待つ農村


b0133447_1505025.jpg

どこまでもまっすぐに伸びるとうもろこし畑の畝・・・


b0133447_151878.jpg

車を走らせていると目に入る、こんな何でもない農村の風景が、私はとても好きです。
人と自然が深く関わり合っている、生き生きした季節感がそこにあるから。


b0133447_1512886.jpg

つい先日、土起こしの光景を見たばかりだと思っていた畑も、もうこんなに青々と・・・
どうしても広角で撮ってみたかったのですが、なんだかとっ散らかった画になってしまいましたね(笑)



b0133447_1515893.jpg

ちょっと一休み。



b0133447_1521614.jpg

アカツメクサ、シロツメクサが水田を彩って。
今月に入ってからの日照不足が心配な稲ですが、どうか元気に育って欲しいものです。



撮影:6月19日   夕張郡 栗山町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-23 16:56 | 自然 | Comments(8)
2009年 06月 22日

お祭りの日



b0133447_21582514.jpg

先週、所用で札幌の街中へ行ったら、何やら華やいだ雰囲気・・・



b0133447_21584651.jpg

この日は北海道神宮例大祭の日で、街の中心部を山車やお御輿が練り歩いていたのです。


b0133447_220343.jpg




b0133447_2159142.jpg

平日に行われるこのお祭り、札幌のド真ん中をお祭りの行列が行くのですが、
厳重な交通規制をするというほどではなく、市電や車が通る通りを、ちょっと流れをとめて進みます。


b0133447_2159341.jpg

電線に山車が引っかかりそうな所ではこんなふうに・・・
地元の人たちが愛着を持って、連綿と執り行ってきたお祭り・・・華やかだけれど、そんな落ち着いた風情を感じます。




b0133447_2203295.jpg

路上いっぱいにこぼれ落ちるアカシアの花びら・・・
このお祭りが終わると札幌の夏が始まります。


撮影:6月16日  札幌市 中央区
PENTAX KM + PENTAX D FA 50/2.8 MACRO
FUJICOLOR 400
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-22 00:12 | 札幌 | Comments(0)
2009年 06月 20日

父の日に寄せて    大吟醸のジュレ と バーボンのパウンドケーキ


明日は父の日ですね。
残念なことに、私自身にはもう父と呼べる人はこの世にいないのですが、
毎日頑張って下さっている世のお父さん方に感謝の意を込めて、
アルコールを使った大人のお菓子を作ってみました。

b0133447_13504247.jpg

これは日本酒の大吟醸を使ったジュレ(ゼリー)です。
すっきりとしたやや辛口の日本酒を使ってみました。


b0133447_14332020.jpg

生クリームベースのブランマンジェを下に、その上に大吟醸のジュレという2層重ねです。
アクセントに黒豆の蒸し煮を散らし、トップにはひらりと金箔を飾りました。




b0133447_1337272.jpg

このようにカップに入れて固めるジュレは、やっと固まるくらいのふるふる感を大切にします。
きりりとしたジュレとクリーミーなブランマンジェが口の中でとろりと溶け合って、
すっきりした中にも優しい味わいのあるお菓子になりました。
ただ、一つのカップの中におちょこ一杯分くらいの日本酒が使われていますので、下戸の方はご用心を・・・
実はお酒に弱い私、酔っ払ってしまうので、調子に乗って試食は出来ないんです・・・(笑)




b0133447_13474125.jpg
b0133447_1348194.jpg
















ここで使ったのは夕張郡栗山町にある小林酒蔵の、北の錦大吟醸というお酒です。
(昨日栗山方面へ撮影に行って、この酒蔵にも寄ったのですが、写真的にもなかなか面白い場所でした。
その時の写真はまた後日アップさせていただきますね。)
中に入れた黒豆も、そこで売っていた道産食材のものです。蒸し煮の缶詰はそのまま使えるのでほんとうに便利。
こんなふうに地元産の食材を使って手軽にスィーツを作れるのも、北海道ならではの楽しみです。








b0133447_13401432.jpg

そしてもう一つ・・・こちらはバーボンウィスキーをたっぷり沁み込ませたパウンドケーキです。
生地はコーヒーとバーズキャラメルで風味豊かに仕上げました。
バーズキャラメルというのは生クリームに砂糖を加えて焦がして作った、キャラメルのペーストのようなものです。




b0133447_13403133.jpg

とうもろこしから作られるバーボンは、フツウのウィスキーよりずっとまろやかな風味なのですね。
バーボンのまろやかさ、コーヒーの香ばしさ、バーズキャラメルのコク、この三つがお互いに引き立て合って、
シンプルな焼き菓子をリッチな大人のお菓子にしてくれました。
なかなか複雑な味わいのお菓子なのですが、見た目がこのとおり、あまりに素っ気なくて・・・
撮影にはちょっと不向きでしたね(笑)


b0133447_14585081.jpg
使ったのはこのアーリータイムズというバーボン。
下戸の私でも名前は知っている、とても有名なお酒ですよね。
とうもろこしが原料なら、道産バーボンももしかしたらあるのでしょうか?
ご存知の方がいらしたらご教示下さいね。
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-20 15:04 | 手作り洋菓子 | Comments(12)
2009年 06月 18日

青い空の真下で


b0133447_18413850.jpg

今日の札幌は久々に、ほんとうに気持ちのいい青空。
こんな日に限って仕事や雑用が山積みなのですが、
購入したばかりの超広角で青空を撮りたいという欲求がムクムク・・・
で、1時間で行って帰れる場所に行って来ました。



b0133447_1971447.jpg

と言っても昨日と同じ、開拓の村なのですが。初めての超広角・・・難しいです。


b0133447_1832419.jpg

そこへスルスルっと現われた・・・これはエゾユキウサギでしょうか?
よりにもよって広角を付けている時に・・・(笑) 望遠は持っていなかったので慌てて90mmに付け替えました。
村内では飼育はしておらず野生のウサギらしいのですが、ここで仕事をしておられる方もご存じなかったようです。
初めての幸運な遭遇でした。


撮影:6月18日   札幌市 開拓の村
PENTAX K10D + TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-18 19:05 | 札幌 | Comments(18)