ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

小湊鐵道   トトロのいる駅・上総大久保

#1
b0133447_22212258.jpg

小湊鐵道は18ある駅のうち、常に有人なのは4駅だけ。本数も一時間に一本あるかないか。
一度降りて、電車を絡めて撮影して、その次に来る電車に乗ろうとすると2時間くらいかかることも。
ここ、上総大久保駅で降りようとしたら、車掌さんに「えっ、降りちゃうの、大丈夫?時刻表持ってる?」なんて聞かれたくらい・・・。



#2
b0133447_22221712.jpg

ホームに降り立ったとたんカッコウの鳴き声。子どもの頃の林間学校を思い出して一気にタイムスリップです。
駅舎には地元の小学生が描いたというトトロの絵。このホームに腰掛けて、足をブラブラさせながら隣のトトロを口ずさんだ私でした(笑)


#3
b0133447_22224865.jpg



#4
b0133447_22235095.jpg

駅裏には桜の古木が。まだ花は咲いてないのに、なんだかとっても温かみを感じました。


#5
b0133447_22241261.jpg

思わずそっと木肌に触れてみる。なんともしっとりした手触りでした。


#6
b0133447_22244857.jpg

そして、ここにもこぼれ咲く菜の花。


#7
b0133447_22273088.jpg

普段鉄道はデジタルカメラでしか撮らないのですが、ここではデジタルを出す気にならず、ずっとフィルムで。



#8
b0133447_2226088.jpg

すれ違う時、とってもいい笑顔を見せてくれたおばあちゃま。のんびりゆったりした気持ちを分けて頂きました。


#9
b0133447_2226352.jpg

山のにおい、カッコウやウグイスの鳴き声、優しい肌触りの空気。それらに浸って次の列車を待ちます。
車で移動して効率よく撮影しているだけでは多分味わえないであろう、ゆったりした時間でした。


撮影:3月28日     千葉県 小湊鐵道  上総大久保駅周辺
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 35/2.0、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-31 23:18 | 東京 | Comments(8)
2009年 03月 30日

ローカル線に揺られて   千葉・小湊鐵道


先週一週間、東京へ行って来ました。
製菓の講習を受けるのがメインの目的でしたが、せっかくなので、もちろん撮影も・・・
今回は千葉の身内のところに滞在したので、千葉のローカル線に乗って鉄分多目の撮影を楽しみました。

房総半島を横断する小湊鐵道といすみ鉄道にそれぞれ一日ずつ乗り、どちらものんびりと満開の菜の花を満喫しました。
特に小湊鐵道はひなびた雰囲気が気に入り、東京滞在最終日の朝の数時間を使ってでももう一度乗りたいと、
始発に乗りに行ったほど。
まだ写真の整理や現像が出来ていないこともあり、その最終日に撮った中からのアップです。





#1
b0133447_21471355.jpg

五井駅で。朝のゆるやかな光が始発電車を染めます。


#2
b0133447_21473734.jpg

「れっしゃがきます」・・・その列車の中から撮っています(笑)


#3
b0133447_2148340.jpg

車窓いっぱいにひろがる椿の花。上総三又。

#4
b0133447_21482790.jpg

ただドアが開いただけの光景に、シャッターを押さずにはいられませんでした。上総久保。


#5
b0133447_21491497.jpg

やはり車窓から。桜がほんとにほんのわずかほころんでいるだけなのだけれど。


#6
b0133447_2148523.jpg

飯給駅。いたぶと読みます。引き寄せられるように降りてしまう。

#7
b0133447_21565166.jpg

無人駅に朝の光。聞こえるのは鶯の鳴き声だけ。


#8
b0133447_21494892.jpg

線路沿いに歩きます。歩くだけで嬉しくなる。


#9
b0133447_21501338.jpg

これを撮っている時は文字通り菜の花まみれ。
札幌に帰ったら衣服やバッグからはらはらと葉の花の花びらがこぼれました(笑)


#10
b0133447_21511747.jpg

小さな子どもの目線の位置にある注意書き。

#11
b0133447_21505282.jpg

里見駅のホームで。この手作りベンチで次の電車を待ちました。



撮影:3月29日     千葉県 小湊鐵道
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-30 21:57 | 東京 | Comments(14)
2009年 03月 23日

早春の光と日高本線  そして行って来ます!


b0133447_23332722.jpg

ウトナイ湖でマガンを撮った後、あまりに気持ちのいい陽気だったので、日高方面に車を走らせました。
海へと流れる河口に架かる鉄橋が魅力的でした。


b0133447_23355156.jpg

こんな日にここを走る列車に乗ったら、さぞ気持ちがいいでしょうね。

b0133447_23341697.jpg

向こうに小さく馬、その向こうに海が開けている、日高地方ならではの光景なのですが、
チビの私は脚立が必要かも(笑)


b0133447_23452869.jpg

馬にばかり気を取られていて手前にゴミが・・・(笑)
今の時期、雪が解けた下からゴミが現われる季節でもあります。


b0133447_2337137.jpg

春を感じさせる明るい日差しの中、ぽつねんと建つ小さな小さなホーム。


b0133447_23442281.jpg



b0133447_234457100.jpg

ほんとうの春が来たら、のんびりとローカル線の旅を楽しみたいな・・・そんな気にさせる光景でした。



ところで今日から一週間、半年ぶりに東京に行って来ます。
また製菓の講習を受けるのがメインの目的ですが、今回は千葉の身内のところに滞在します。
せっかくなので、時間を見つけて房総の春の写真を撮って来たいと思っています。
あちらはもう、菜の花は満開のようだし、桜もそろそろかな・・・。
そんな訳でブログの更新はしばらくお休みさせて頂きますね、再開はたぶん30日頃になると思います。
ではでは行って来ま~す!




撮影:3月21日   1,2枚目  日高町 日高本線 厚賀~大狩部間
             3~7枚目 日高町 日高本線 豊郷駅付近
PENTAK K10D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
PENTAK K100D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-23 06:14 | 鉄子ではないけれど | Comments(14)
2009年 03月 22日

ウトナイ湖でマガン撮り

昨年の4月、宮島沼で何万羽ものマガンが一斉に飛び立つのを初めて見て、その迫力に感動しました。
今年もまた行くつもりでいるのですが、今の時期、ウトナイ湖に一足早くマガンが集結しているとこちらのブログで知り、
いてもたってもいられず行って来ました。はい、3時起床、4時出発、5時現地到着です。


b0133447_16111050.jpg



b0133447_16291159.jpg



b0133447_16172497.jpg




b0133447_16293811.jpg





b0133447_1612531.jpg




b0133447_1612516.jpg



b0133447_16132658.jpg



b0133447_16135436.jpg



b0133447_16145457.jpg

この日は一斉に飛び立つのではなく何弾にも分かれて飛び立ったようで、迫力という点では今ひとつでしたが、
デリケートに染まる空を背景に飛ぶマガンの美しさを満喫しました。




こんな可愛いおまけも・・・
b0133447_1712122.jpg

湖畔の森を歩いていたら遭遇しました。この距離でカメラ目線をしてくれたのが嬉しくて(笑)

撮影:3月21日  苫小牧市 植苗 ウトナイ湖
PENTAK K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
PENTAX K100D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-22 17:28 | 自然 | Comments(8)
2009年 03月 20日

春を待つ町で


b0133447_1957417.jpg

昨日の続きです。坂の町を歩いて目についたものあれこれ。
ここは一本勝負の時も撮った丸加商店。晴天の日にきちんと撮ってみたかったのです。


b0133447_2003670.jpg

雪捨てのダンプが休息中。


b0133447_2014793.jpg

坂から校舎や海が見渡せます。ainosatoさんと本部長さんの母校だったんですね。




b0133447_2061094.jpg

いきなり!という感じで軒先に鰊が干してあるのが本州育ちの私には珍しくて・・・今年は鰊が豊漁なのだそうです。


b0133447_2010271.jpg

なんとも味わいのある床屋さんの店先。


b0133447_203198.jpg

普通の家の合間から小樽築港のメルヘンチックな観覧車がのぞいて見えます。



b0133447_20112525.jpg

小さな公園でちょこんと春を待っている風情が可愛くて・・・


b0133447_2012593.jpg

やっと雪から顔を出したばかりのブランコ。待ちきれずに子供が遊んでいました。



b0133447_20124088.jpg

勝納川をのぞんで。こんななんでもない光景の数々に春を待つ心の弾みを感じたのでした。


撮影:3月 13日    小樽市 潮見台、真栄、若竹町、新富町 
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 35/2.0
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-20 20:34 | 小樽 | Comments(16)
2009年 03月 19日

春を待つ坂道    小樽・潮見台 


b0133447_143785.jpg

先日行われたフィルム一本勝負、吹雪のせいもあって土地勘のない私はあまり歩き回ることが出来ず、
なんだか不完全燃焼感が残ってしまいました。
せっかく坂道の多いエリアなのだから、のんびりと道を登ったり降りたりしながら、町の表情を楽しみたいな・・・
ということで、先日またフィルム撮影に行って来ました。もちろん吹雪ではない日に(笑)






b0133447_154374.jpg

家々の前の小さな渡り板に暮らしを感じます。




b0133447_162444.jpg

ひときわ目を引く緑のトタンの家。



b0133447_17378.jpg

雪山からのぞく赤い窓・・・




b0133447_172965.jpg

ほんの少し解け残った雪・・・



b0133447_135511.jpg

大きく息を吸った時の空気の柔らかさ・・・




b0133447_175971.jpg

雪解けに光る坂道・・・冬に終わりを告げようとする坂の町でした。
 

撮影:3月 13日    小樽市  潮見台
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 35/2.0
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-19 22:50 | 小樽 | Comments(10)
2009年 03月 17日

札幌の街角で


b0133447_22543425.jpg

今日通りかかった札幌の街中の光景です。道庁の前で。


b0133447_2255028.jpg

街中はもう雪も解け、歩道の融雪マットの上を歩く時の乾いた感覚が冬の終わりを告げています。



b0133447_22553463.jpg

いつもどこかで工事中。



b0133447_2255567.jpg

ビルの谷間に伸びたクレーンに活力を感じます。


b0133447_2256253.jpg

この街は生きて、動き続けているんですね。



撮影:3月17日   札幌市 中央区
PENTAX K10D +  PENTAX DA18-55mm  3.5/5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-17 23:16 | 札幌 | Comments(10)
2009年 03月 16日

パリッ、カリッ、とろ~り・・・   クレームブリュレ   


先日貸別荘でミニ合宿をした時作ったクレームブリュレ、
うっかり写真を撮り忘れたのをainosatoさんがアップして下さったのですが、あらためてこちらで・・・

b0133447_23335027.jpg

プリンは牛乳、砂糖、卵黄で作りますが、それに生クリームが加わってリッチな味わいにしたのがクレームブリュレ。
バニラビーンズで風味をつけるのですが、隠し味にほんの少し入れたシナモンが味に奥行きを加えます。



b0133447_23341470.jpg

表面の焦げた部分が美味しいので、平たく薄いココットで作りました。
そのままだとちょっと写真的には地味なので、フルーツと粉糖でちょっぴりおめかし。





           b0133447_23442074.jpg
b0133447_23513858.jpg

オーブンで蒸し焼きにしたブリュレ。これにフランスのカソナードというコクのある砂糖をかけます。     





b0133447_23371067.jpgb0133447_23373959.jpg
                                










この表面をバーナーで焦がしてキャラメリゼします。これが楽しいんですよね~(笑)
普通のカセットボンベにヘッドだけつけたものですが本当に便利。



b0133447_2334414.jpg

キャラメリゼした部分がパリッとしているうちにぜひ召し上がって頂きたいブリュレ。
カリカリ、とろ~りの食感を口の中で楽しみます。フルーツの酸味がブリュレのクリーミーな甘さとよく合います。
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-16 20:01 | 手作り洋菓子 | Comments(8)
2009年 03月 13日

動物に癒される    ノースサファリサッポロ

札幌の中心部から車で30分ほどのところにあるノースサlファリサッポロという動物園に行って来ました。
北海道では旭川の旭山動物園や札幌の丸山動物園が有名ですが、ここはごくマイナーな存在の動物園。
小動物たちとほんとうに間近に触れ合うことができるというのがウリで、
動物を見るというのではなく、一緒の空間に居ることを楽しむという感じ。
私も写真うんぬんよりも、間近で見る動物の表情やぬくもりを楽しんで来ました。


b0133447_211721.jpg

美しい羽とくちばしの色が印象的だったピンクペリカン。冬が一番色が濃くてきれいなのだそうです。



b0133447_12113420.jpg

雪の中の白いヤギ、どう撮っていいのやら(笑) こちらを見る目がなんとも優しげでした。


b0133447_12121075.jpg

ずっと目を閉じたまま口をモグモグしていたヒツジ。モコモコの毛にそっと触れたらメチャメチャ暖かかった。



b0133447_122642100.jpg

オカッパ頭のポニー。はにかみ屋さんでした。


b0133447_12505924.jpg

なぜか固まるワラビー、ではなくマーラ。ちょっぴり寒そう。

b0133447_12272616.jpg

やんちゃでこの日も脱走騒ぎを起こしたサル。とってもいい表情をしてくれました。


b0133447_1214884.jpg

ここではペンギンもお散歩の時間でなくとも、普通にその辺をトコトコ歩いてるんですよ。



b0133447_1213329.jpg

アザラシまで足元にやって来てこんな表情で見上げてくれるし・・・



b0133447_12144261.jpgb0133447_1215879.jpg











こんなふうにペンギンを膝にだっこしたり、アザラシと握手をしたり・・・
動物を間近で見て触れて・・・なんだかとっても癒されたのでした。


撮影:3月15日   札幌市 南区 ノースサファリサッポロ
PENTAX K10D + DA18-55mm 1:3.5-5.6AL
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-13 21:43 | 札幌 | Comments(11)
2009年 03月 12日

冬の南小樽駅

b0133447_922432.jpg

陸橋から見えるのは南小樽駅。先日の一本勝負の時に撮ったものです。
この趣のある古い駅舎が好きで、南樽に行った時は必ず写します。向こうに小樽の町並みが広がります。



b0133447_9214345.jpg

雪の日の駅のホームって、それだけでなんだか様々な思いが交錯するような気がします。
この日は乗客も列車もいないホームにしばらく佇んでいた私でした。


撮影:3月 7日   小樽市 南小樽駅
PENTAX K10D + DA18-55mm 1:3.5-5.6AL
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-12 19:03 | 小樽 | Comments(6)