カテゴリ:自然( 278 )


2008年 07月 26日

空、燃えて



b0133447_21442812.jpg

hirosさん協賛。
今日、ainosatoさんariariさんと一緒に美瑛に行った帰り(美瑛の写真は後日アップします)、
あと少しで札幌というあたりでこんな夕焼けが。もう車から飛び降りて、夢中でとり始める三人(笑)


b0133447_21445613.jpg

美瑛と違い、電線も送電塔も写ってしまうけれど、これはもう撮らずにはいられない。



b0133447_21452885.jpg

こんなに燃えているのにブルーの空も美しく残っていて




b0133447_21455719.jpg

ゆっくりゆっくり濃くなっていく空



b0133447_21461939.jpg

ああ、今日はいい一日だったな、生きてて良かった・・・なんて気持が自然に沸いてくる。

きっとhirosさん、ベランダから撮ってるよね、と三人で話していたらやっぱりそうでした(笑)


撮影:7月26日  江別市大麻
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-26 22:16 | 自然 | Comments(30)
2008年 07月 15日

富良野をふらーり



b0133447_23292036.jpg

ファーム富田へ向かう途中で。麦畑と玉ねぎ畑のパッチワークに魅かれて。


b0133447_23294473.jpg

どこまでもまっすぐな農道。やっぱり北海道だなー。


b0133447_2330286.jpg

農道脇に無人苗売り場が。植え込みがお洒落。売り物の苗は全部枯れてたけど(笑)


b0133447_23304178.jpg

今季初のコスモス。ラベンダーとのコラボです。


b0133447_23305866.jpg

今季初のひまわり。D51とのコラボです。
これは富良野市民会館横に保存されているD51だから私でも撮れました(笑)


撮影:7月13日  富良野市
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-15 17:36 | 自然 | Comments(6)
2008年 06月 06日

美唄をあとに    


b0133447_19192663.jpg

公園のなんでもない光景も



b0133447_19201521.jpg

遠く広がる水田も



b0133447_19343835.jpg

心に残る廃線も

陽が傾いて、暮れなずむまでのわずかな時間、美しく輝いていた。また来よう。


撮影:6月3日
PENTAX MZ-30+ Tokina AF28-80
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2008-06-06 14:44 | 自然 | Comments(4)
2008年 05月 27日

初夏の錦秋?  平岡樹芸センター

先週、平岡樹芸センターへ行って来た。というのも、ariariさんのブログで見た、ウコンという美しい黄緑色の桜がそこに一本だけあると聞き、ぜひこの目で見てみたいと思って行ったのだが・・・
残念、桜はさすがにもう終わっていた。そのかわり、そこには初夏なのにまるで秋のような光景が・・・

b0133447_21475350.jpg


初夏なのに紅葉・・・?これは春から夏にかけて紅葉する品種だとか。


b0133447_2141610.jpg


青いのははヤマモミジ、赤いのはノムラモミジ。


b0133447_21423455.jpg


確かにライラックもタンポポも咲いてたし季節に間違いはなさそう(笑)
来年はウコンをぜひ撮りに来よう。お花はまた咲くものね。


撮影:5月22日
PENTAX K!0D+smcPENTAX DA18-55mm
[PR]

by ayaya55a | 2008-05-27 22:00 | 自然 | Comments(4)
2008年 05月 26日

初夏の滝を満喫   滝野すずらん丘陵公園

ここのところ街撮りの面白さがわかりかけてきた私ですが、やっぱりネイチャーも・・・


b0133447_2045456.jpg


アシリベツの滝。「日本の滝百選」にも選ばれている滝とか。いかにも風格のある滝。



b0133447_19592516.jpg




b0133447_19595119.jpg


鱒見の滝。アシリベツの滝より小さいけど近くに寄れる。川にドボンしないように注意して撮りました(笑)


b0133447_19573379.jpg




b0133447_20242398.jpg




b0133447_200251.jpg



森の水辺で、イオンシャワーをたっぷり浴びて、おおいにリフレッシュできたひと時でした。

撮影:5月23日 滝野すずらん丘陵公園
PENTAX K10D+smcPENTAX DA18-55mm、TAMRON SP AF90mmMACRO
[PR]

by ayaya55a | 2008-05-26 20:47 | 自然 | Comments(8)
2008年 05月 23日

牛柄の馬 シェトランドポニーと遊ぶ

b0133447_2347169.jpg


先日長沼方面へドライブに行った時のこと。
気ままに草原や畑の光景を撮りつつ車を走らせていたら、小さな牧場が・・・




b0133447_23473310.jpg


あれ、牛柄の馬?そう、先ごろ牛柄の馬ということで評判になったシェトランドポニー(手前右)がいるではないか。



b0133447_23552562.jpg


早速車を止めて近寄る。始めは柵の外から撮っていたんだけど、馬も私のことが気になるのか、これ、このとおり。
すると牧場のおじさんが「中に入ればいいっしょ~」と言って下さり、牧場内で撮らせてもらうことに。


b0133447_23494589.jpg


牝馬のはるな。ここの馬達はおじさんに可愛がられているので、ほんとうに人懐っこいの。
このコはもう私を構って構って離れなかった。あまりに近寄ってくれるので、写真撮るどころではない(笑)


b0133447_23503455.jpg


ボニーの仔馬、さんた。まだ生後10日なんだって!体長1メートルあるかないかくらい。
もう可愛いのなんの、ちっちゃなひづめがまだピカピカしてた。



b0133447_2351887.jpg


このおじさんの優しそうな顔・・・これ見たら誰でも幸せな気分になるよね。
思いもかけず馬達と楽しいひとときを過ごせたことに感謝。


撮影:5月18日  長沼町
PENTAX K10D+smcPENTAX DA18-55mm
[PR]

by ayaya55a | 2008-05-23 17:40 | 自然 | Comments(10)
2008年 04月 29日

森を歩く

私は札幌の中心部から快速電車で10分足らずの所に住んでいますが、自転車で5分も行けば大きな森林があります。
都市生活の利便性と自然の恩恵、そのどちらも享受できるのがまさに札幌に住む醍醐味。
この日は写真を撮るためというより、春の森の空気を思い切り呼吸しに行って来ました。


b0133447_11312731.jpg


何年か前の台風で倒れた木もそのままで胸が痛んだりするけど


b0133447_11325114.jpg


b0133447_1134133.jpg


それでも春が来ればやっぱり新緑の輝きが嬉しい



b0133447_114039.jpg


エンレイソウ協賛(笑)
この渋いサビ色が地味に人気のあるお花。
雪解けのぬかるみをバックにしたかったのでお花が横むいちゃっているけど、
このお花のステキな写真と解説はこちらで、ぜひ。



b0133447_1147569.jpg



サビ色の花つながりでザゼンソウ。愛らしいカタチ。


b0133447_1149577.jpg



これもサビ色の花・・・(笑)
[PR]

by ayaya55a | 2008-04-29 11:58 | 自然 | Comments(6)
2008年 04月 24日

宮島沼から丘珠へ

4月20日、宮島沼へマガンの飛び立ちを撮りに行って来ました。
hirosさんariariさん宅経由で我が家に迎えに来て下さったのが何と午前3時。現地に4時に着くと、すでにainosatoさんDENZIさん、CommAさん本部長さんはもういらしていた。
皆さん百戦錬磨の凄腕の撮り手ぞろい、写真に対する真摯さも並みはずれていて、私みたいなへっぽこ初心者がご一緒させて頂けるのが不思議なくらいなのだ。素晴らしい写真は皆さんのそれぞれのブログで見ていただくとして・・・

中途半端な望遠では意味がないと思い、広角も持ってない私は標準レンズ一本で、ただ雰囲気だけを切り取ろうとしたのですが・・・

b0133447_10283686.jpg



b0133447_1029683.jpg



b0133447_1030851.jpg



この日は暗いうちからバラバラ飛び立ってしまい、数も少なめ


b0133447_10331444.jpg



朝焼けの前にはもうほとんど飛び立って。

この時点でまだ5時。ここからまだまだ続く撮影行。
このあと飛行機通のariariさんの提案で丘珠空港へ向かう。早朝だとお花の飛行機が並んでいるところが見られるのだそう。


b0133447_10445078.jpg


こんなふうに4機が一度に見られるのはとてもレアなことらしい。撮っている場所も普通の空港デッキからなんかではなく、巨大雪山の上。飛行機はピカチューくらいしか撮ったことの無い私には、もったいないようなシチュエーションだ。


b0133447_1051061.jpg



可愛い可愛い尻尾。こんなアングルで撮れること、もうないかも・・・


このお花の飛行機、北海道では人々からとても愛着を持たれ、親しまれているにもかかわらず、近々ANAカラーに塗り替えられてしまう。こんな可愛い飛行機をもう見られなくなってしまうなんて・・・。私みたいに飛行機に特別興味が無かった人も、実際に見たら、これを何とか残して欲しいという思いにかられると思う。
お花の飛行機いつまでもという運動も行われていて、私も空港でしっかり署名してきた。少しでも興味のある方は是非!


今までテーブルの上のお菓子や庭のお花くらいしか撮ってこなかった私が、動くモノや大きなモノを前にして、どう手を出していいのやら戸惑っていることがアリアリと伝わる今日の写真。アップするのも恥ずかしいようなものだけれど、もう恥かいてナンボ、笑ってもらってナンボ、芸人の心境に達しました(笑)マジメな話、ご一緒させていただいたおかげで、自分が感動した瞬間を写真に残す喜びが、私なりにわかりました。お仲間の皆さんに感謝です。
[PR]

by ayaya55a | 2008-04-24 11:12 | 自然 | Comments(4)