カテゴリ:野生のいきもの( 174 )


2016年 06月 13日

エゾフクロウのヒナに会いに

b0133447_1811232.jpg


b0133447_1821391.jpg


b0133447_1824455.jpg


b0133447_1831229.jpg


今年はいつもの森で、まだエゾクロウのヒナに会うことができません。
森へ通うようになって7~8年たちますが、こんなことは初めて。
なんだか心にポッカリ穴が空いたような寂しさです。

画像は先日、初めて訪れたフィールドで出会った2羽のヒナたち。
その森に行ったら、ほんとにすぐ近くの木の枝にいて、もうびっくり。
こんなに近くでヒナたちに会えたのは初めてで、
ウルウルのまん丸お目目に、瞬殺されてしまいました。
[PR]

by ayaya55a | 2016-06-13 18:22 | 野生のいきもの | Comments(5)
2016年 06月 06日

美しい時間

b0133447_18165969.jpg


b0133447_18172479.jpg


b0133447_9562782.jpg


b0133447_1055342.jpg


b0133447_957398.jpg


今日は一日中すっきり晴れ上がった札幌。
午前中は森を歩き、爽やかさを満喫しました。
週末はずっとパソコンに張り付いていたのですが、
森林浴をして心身ともにすっきり!
また一週間、元気にすごせそうです。

画像は先月の道東から。
私はタンチョウがかもし出す、
ゆったりした時の流れがとても好きです。
[PR]

by ayaya55a | 2016-06-06 18:06 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 06月 02日

ヒナを連れて

b0133447_2084167.jpg


b0133447_20104484.jpg


b0133447_2095458.jpg


b0133447_2091097.jpg


b0133447_20112189.jpg


5月下旬の道東では、何ヶ所かで番のタンチョウがヒナを連れているところに遭遇しました。
自然の中で見るほんとうに小さな小さなヒナ。

私は彼らに気づかれないよう、気づかれたとしてもストレスを与えないよう、
彼らとの距離を大切に撮影しました。
距離はあってもその空間は、自分も自然の一部だと感じられる幸せな空間でした。
[PR]

by ayaya55a | 2016-06-02 20:38 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 06月 01日

タンチョウのいる風景

b0133447_16544291.jpg


b0133447_16542211.jpg


b0133447_17111725.jpg


b0133447_1711359.jpg


b0133447_17115226.jpg


春から初夏へ移り変わる道東の自然は、
その中にひたっているだけで豊かな気持ちになれます。
のびやかなタンチョウの姿は、それだけで嬉しい。
[PR]

by ayaya55a | 2016-06-01 17:35 | 野生のいきもの | Comments(2)
2016年 05月 25日

山と海の使者

b0133447_17435829.jpg


b0133447_17442751.jpg


b0133447_17444724.jpg


b0133447_17451162.jpg


アイヌ語でキムンカムイ・・・山の神と呼ばれるヒグマだけれど、
山と海がせめぎ合う地形の知床では、海際でもその姿を見ることができます。
のっそりしているような印象だけれど、動きはおどろくほど素早い。
山と海、両方の使者であるようなこのヒグマに、
まさにカムイの威厳を感じたものでした。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-25 18:00 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 24日

知床の海から・・・ケイマフリ

b0133447_11435583.jpg

初めて見る鳥、ケイマフリ。
知床の断崖から愛嬌のある姿をのぞかせてくれました。

b0133447_11433696.jpg

飛び立つときの水上ステップがなんとも楽しい。

b0133447_1752459.jpg

気がつけばベタなぎの海に日が傾いて。
いいところに飛んでくれたのはケイマフリじゃないけどw

b0133447_11582876.jpg

こちらはケイマフリですw
海と空がひとつにとろけるかのような夕照の色。
とても印象的な海でした。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-24 17:59 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 23日

ニリンソウの中から

b0133447_1633888.jpg


b0133447_16332875.jpg


道東の写真の整理がまだ終わってないのですが、
これは帰路に立ち寄った場所で。

もう夕方、ほんのわずかな時間立ち寄っただけだったのに、
思いもかけず花の中から現れてくれたエゾリス。
林床に咲く小さな花ももう終わって、
だんだん背の高い花に移っていくこの時期。
このニリンソウが見納めでしたね。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-23 18:15 | 野生のいきもの | Comments(4)
2016年 05月 17日

タンチョウの子育て

b0133447_1026778.jpg


b0133447_10264641.jpg


b0133447_10262725.jpg


b0133447_1027169.jpg


先週末はタンチョウのヒナに会いに行って来ました。
タンチョウのヒナって、1日に1、2センチのペースで大きくなってしまうとか。
この時は生後12日目でしたが、あかちゃんっぽい雰囲気はまだ残っていましたね。

タンチョウは、両親揃ってほんとうに大切に子どもを育てるんですよね。
遠い昔、雑な子育てをしてしまった私は、見ていてちょっと感慨が・・・w
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-17 20:38 | 野生のいきもの | Comments(2)
2016年 05月 16日

桜咲く中で


b0133447_18444040.jpg


b0133447_18431754.jpg


b0133447_18434364.jpg


この時期の北海道は花が一気に咲き進み、野生動物もどんどん動きが出てきます。
あれこれ気になるものばかりで、
撮影になんとか時間を取れば、現像が追いつかず・・・

画像は半月ほど前のもの。
エゾヤマザクラの中に姿を見せてくれるエゾリスに、
北海道ならではの春を感じます。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-16 19:01 | 野生のいきもの | Comments(0)
2016年 05月 12日

エゾリスの親子

b0133447_20413273.jpg

エゾリスの母子。
子リスも少し大きくなると、活発に動き回るので、
母リスはほんとうにたいへんそうでしたね。

b0133447_20405524.jpg

モヒカンヘアのなかなかファンキーな母親だけれどw、
授乳のために巣穴に入ると、時々こんなふうにグターッと顔を出す。
かなりお疲れの様子?

b0133447_20422362.jpg

子リスももうおっぱいだけでなく、木の新芽を食べたりも。
巣立ち前のこんな様子を観察できただけでも、嬉しかったです。
[PR]

by ayaya55a | 2016-05-12 20:54 | 野生のいきもの | Comments(0)