ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:富良野・美瑛( 62 )


2008年 07月 28日

美瑛の夏    その2

b0133447_11465369.jpg

かんのファームの次に立ち寄ったのは美馬牛駅。びばうしと読みます、私はみまうしと読んで笑われました(笑)
木彫りの看板が印象的な、白い小さな駅舎です。


b0133447_11471791.jpg

強い日差しが照りつける夏の昼下がり、時間が止まったかのような駅周辺。
少し待てばノロッコ号が来るということで、しばし待つことに。



b0133447_11474258.jpg

来た来た、ゴトゴトゆっくり走るノロッコ号。



b0133447_1148870.jpg

富良野線「富良野・美瑛ノロッコ号」
この列車、美瑛ー美馬牛間では時速30キロほどにスピードダウンして、ほんとにゆっくり走るのだそう。



b0133447_11483832.jpg

カラフルな車体が青い空に映えて可愛い。
でも鉄撮りに不慣れな私は、もうただ撮るだけで精一杯・・・(笑)



b0133447_11491063.jpg

なんて大きな窓!こんなふうに窓を開け放ち、風を感じながらのんびり風景を楽しむのもいいなぁ・・・
といってもそれは後から思ったこと、この時はただもう撮るのに必死、ほんとに芸が無い(笑)


b0133447_11493567.jpg

うん、今度はぜひこれに乗って、のんびり楽しんでみよう。
でも・・・やっぱり車窓から写真撮りまくっちゃうんだろうな(笑)


撮影:7月26日  美瑛町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-28 20:06 | 富良野・美瑛 | Comments(4)
2008年 07月 27日

美瑛の夏  その1

b0133447_14492173.jpg

ariariさんがサンプル撮影のため美瑛に行かれるというのでainosatoさんと共に便乗させて頂いて、
三人で美瑛に行って来ました。

私の持っている18-55mm標準ズームと90mmマクロレンズだけで、
どこまで美瑛の広々感が出せるか心もとなかったのですが、
センセイや巨匠と同時に同じ場所を撮るのは、自分に何が足りないのかを勉強出来る絶好のチャンスだと思い、
ご一緒させて頂きました。
まぁ実際は勉強というような堅苦しいものでは全然なく、とにかく見事な青空に心も弾んで、
夏の美瑛を存分に楽しんで来ました。



b0133447_13242853.jpg

とにかく何処を切り取ってもザ・美瑛。そこここで車を止めては撮影するのでなかなか進みません。



b0133447_13245894.jpg

ジャガイモの花はもう少ししか残っていなかったけれど



b0133447_13253265.jpg

蕎麦の花はこんなにキレイに。これを見て秋の新蕎麦に思いを馳せるのは、私だけではないハズ(笑)



b0133447_13263076.jpg

最初の目的地、上富良野町、かんのファーム。



b0133447_1327619.jpg

残念ながらラベンダーはもう色が汚くなりかけていたのですが、キカラシがこんなに。



b0133447_13273724.jpg

キカラシにこの空、この雲。最高の夏日和です。



b0133447_13281829.jpg

もうアカトンボが。北海道の盛夏は初秋も同時に連れて来ます。



b0133447_13283752.jpg

ここにもいた可愛いヤツ。大きく広がる青空を背景に何だか生き生きして見えますよね(笑)



撮影:7月26日  上富良野町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6,TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-27 21:31 | 富良野・美瑛 | Comments(10)