ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:よしなしごと( 25 )


2011年 04月 28日

被災地ボランティアに行って来ます

b0133447_1639198.jpg

これは我が家のキッチンのクリップボードのまわり。
ステキなお花のカレンダー、お菓子の写真、ベリーダンスのレッスンスケジュール表、
ゴミの分別カレンダー(一気に所帯じみてるw)などと一緒に貼ってあるのは、
被災地で泥掻きボランティアをする女性の写真。

これは一ヶ月ほど前の新聞に掲載された写真ですが、女性の真摯なまなざしが心に響き、
切り抜いてずっと貼っていたものです。

震災当初から、いつか現地に行って、自分の出来る事をして汗を流して来たいとずっと思っていたのですが、
自分のような一般人がどうすればいいのやら、皆目わかりません。
ただ、個人でボランティア保険に加入したりと、心の準備だけはしていたのですが。



b0133447_16394827.jpg


それで、震災後立ち上がった、東日本市民支援ネットワーク・札幌(通称むすびば)のメーリングリストに登録し、
札幌発信の支援に関するいろいろな情報をメールで送受信出来るようにしていました。
そのむすびばのご縁で、今回被災地に行くことになったのです。
話しが立ち上がってから、出発までわずか5日間という急展開・・・
(そのあたりの詳しい顛末や、むすびばについては後日。
何しろ、あと2時間後に出発しなくてはならないんです~)

今回行く場所は宮城県の東松島市。
そちらの震災ボランティアセンターや社会福祉協議会ともコンタクトを取ったり、
3月から4月にかけて現地に行かれた方のお話も伺うなどして、
大急ぎではありますが出来る範囲での準備も整えました。

けっして行き当たりバッタリで出かけるわけではありません、
おっちょこちょいの私を心配してく下さる方、どうかご安心を・・・



b0133447_16404633.jpg

防塵マスク、防塵ゴーグル、ゴム手袋など、泥掻きに必須の物品から、
激しい肉体労働のための塩飴やチョコレートなど、とりどりに重宝しそうなものばかり・・・
これらはすべて周囲の方が私たち(今回私を含めて4人で行きます)に下さったものです。



b0133447_1641985.jpg

現地で少しでも癒しの時間が取れるようにと、コーヒー&簡易フィルターも頂きました。
また、せっかく行くのだから被災者の方にクッキーを持って行きたいのに、
私一人では作るのがとうてい間に合わない・・・
と嘆いていたら、こんなにたくさん作って協力して下さる方も。


b0133447_16412965.jpg

おかげでこんなにいっぱいクッキーも用意することが出来ました。
また直前に(ほんとうについ今しがたです)、月寒あんぱんさんからも月寒あんぱん200個頂いたり・・・


ほんとにほんとに多くの方に支えられてのボランティア出発です。
感謝の気持ちを忘れずに、できるだけのことをして、次の支援につなげられたらと思います。


現地では、もしできるようなら携帯からブログをアップしたいと思っています。
旅行などの時はブログはお休みする私ですが、
今回は被災地の状況に関心を持っておられる方も多いかと思われるので。

ではでは気をつけて行って来ます!
[PR]

by ayaya55a | 2011-04-28 17:35 | よしなしごと | Comments(14)
2011年 04月 11日

ひとつに繋がって・・・・広がれ、支援の輪

b0133447_18115883.jpg

これは、2月に知床の岩尾別ユースホステルに泊まった時の写真。
談話室で、電気を消してキャンドルに灯りを灯して、その日の泊り客どうしゆっくり語らったのですが、
このキャンドル、実は流氷で作った流氷キャンドルなのです。





b0133447_18112772.jpg

流氷キャンドルは、耳を澄ますとチチチ・・・という気泡がはじける小さな音が聞こえます。
遠くアムール河からやってきた流氷が温かな灯りを受け止めて、静かな時間をかもし出していました。


今日はあの大震災からちょうど一ヶ月。
CANDLE NIGHT * AKARI NO WA という企画にちなんで、この写真を出してみました。
震災前の写真なので、厳密には企画の趣旨とちょっとずれるのですが、
震災へのいろいろな思いを持つ一人として、
この企画を通して他の皆さんと気持ちが繋がっていけたらいいなと思って。







b0133447_18123413.jpgそしてご報告を。
岩田珈琲店さんで4月2日、3日に行われた
お菓子のチャリティーでの売り上げ18,780円を、
今日、日本赤十字社に義援金として送らせて頂きました。
その前のローズハウスさんでの売り上げ9000円は、
ローズハウスさんの方から寄付、
合わせて27,780円をお菓子の売り上げとして寄付することが出来ました。

多くの皆さんのおかげで、こういう形で支援のお役に立てたこと、
心から嬉しく、感謝の思いでいっぱいです。
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

被災地では、長期間にわたって支援を必要とすることでしょう。
被災された方に気持ちを沿わせ、多くの人が繋がりながら
支援の輪が広がっていったらいいなと思っています。
[PR]

by ayaya55a | 2011-04-11 23:53 | よしなしごと | Comments(17)
2011年 02月 01日

童夢

b0133447_23514487.jpg


b0133447_23591117.jpg



お母さんの胸で安心しきって眠る赤ちゃん。
寝顔にほんのり浮かんだ無心の微笑に、見ているこちらまでとろけそうな気持ちになりました。








撮影:1月 29日
PENTAX K-7 + PENTAX FA 43/1.9Limited
[PR]

by ayaya55a | 2011-02-01 23:58 | よしなしごと | Comments(8)
2010年 12月 13日

緩やかな時間、嬉しかったこと

私はお菓子を作ってアップしているせいか、ブログではけっこう繊細なヒトに思われがちなんですが、
どっこい、実際はかなり大雑把な性格で、いろんなことに無頓着だったりします。
(リアルの私をご存知の方、今首が千切れるほど頷いたでしょ?<笑)

そんな私がお洒落な雑貨やお花たちに囲まれて、
ああ~、身の回りに置く小物ひとつで、時間ってこんなに緩やかに流れていくんだ・・・
と、日ごろの雑駁さを恥じ入りながら撮った写真。
jojoさん主催の「一、ぺゐぢ」というイベントの会場でのことです。


b0133447_12504349.jpg







b0133447_12513053.jpg






b0133447_1385587.jpg







b0133447_1252452.jpg






b0133447_12522826.jpg






そしてとても嬉しかったこと・・・


b0133447_13281217.jpgb0133447_13284346.jpg


















この時のイベントのひとつとして、尊敬する我らが虚匠・・・じゃなかった巨匠、ainosatoさんが、
初めて講師をされた写真教室が開催されました。
初心者の方にもたいへんわかりやすくタメになる講座だったのはもちろん、、
もう3年近く一眼いじっている私にも、私これまでナニやってたんだろうと目からウロコの大充実の内容。
これで写真がヘタッピのままだったら申し訳ないってくらいで。ああ、どうしよう~(笑)
ainosatoさんの温かなお人柄もあって、受講生一同、ほんとうに和やかに楽しく、有意義な時間を過ごしました。

私が写真やパソコンのことでいつもお世話になっているainosatoさんの講座ということ、
また私のお菓子を置かせて頂いているRose's houseさんが、このイベントに出店されていることなどから、
差し出がましくも、私のカメラフィナンシェとダクワースを受講された皆さんにお土産としてお渡ししました。
ありがたいことに、皆さんに喜んで頂けて、その場がちょっとしたお菓子撮影会に。
なんだか我が子が脚光を浴びているような晴れがましさで、作り手冥利につきました。

この場を作り上げて下さった方々、時間を共有し下てさった方々、すべての皆さんに感謝感謝です。








撮影:12月12日    札幌市   
PENTAX K-7 + PENTAX FA 43/1.9Limited
            PENTAX FA 77/1.8Limited
            TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
 
[PR]

by ayaya55a | 2010-12-13 15:34 | よしなしごと | Comments(33)
2010年 11月 24日

幸せのおすそ分け

b0133447_12374276.jpg

先日、友人の結婚式に出席しました。

私はベリーダンスのほかにも数年前からヒップホップダンスを楽しんでいて、
機会があればチームを作って人前で踊ったりもするのですが、
そのチームのメンバーだったダンス仲間の男性の結婚式に招待されたのです。
何しろそのヒップホップのチームは20代から60代までと幅広い年齢層なので、
新郎の友人席に、年齢不詳のダンス女子達がわさわさ座ることに(笑)

住宅街のこじんまりした教会で、牧師さんが女性だったこともあってか、
ほんとうに家庭的な雰囲気の、温かないい結婚式でした。

こういう慶びの場で、こちらまでしあわせのおすそ分けをしてもらって、ほんとうに嬉しかったな。
ありがとう、そしてお幸せにね・・・
[PR]

by ayaya55a | 2010-11-24 00:18 | よしなしごと | Comments(12)