ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:道東( 185 )


2015年 12月 05日

湖の目覚め

b0133447_20332112.jpg

b0133447_20335076.jpg

b0133447_2026185.jpg



ブログはプチご無沙汰でしたが、数日、また道東へ行っていました。
厳しい冬に突入する直前の、
凛としながらも、どこか優しさの残る季節を楽しんで来ました。
画像は早朝の阿寒湖と、湖畔の白樺。

時間とともに変わる青と白のニュアンスが、なんとも美しかったです。
[PR]

by ayaya55a | 2015-12-05 20:36 | 道東 | Comments(2)
2015年 10月 13日

秋の道東へ

b0133447_12223816.jpg


b0133447_12243667.jpg


b0133447_1224343.jpg


b0133447_12241984.jpg


先週、10月7日から9日にかけて道東へ行っていました。
今季、3日続けて時間が取れるのはそこしかなかったので、
天候が崩れるのは承知の上で出かけたのですが。

まぁ雨なら雨の写真を撮ればいいし・・・などというのは甘すぎましたね。
台風が直撃した8日はトタン屋根が吹き飛ばされるのを見て、さすがの私も撮影は断念。
結局行った日と帰る日だけの撮影となり、思うような撮影は出来ませんでした。
それでも、無事故無違反で帰れたので、それだけでもよかったですw



撮影:10月7日 
 1枚目 川上郡 弟子屈町、 2~3枚目 釧路市 阿寒町
[PR]

by ayaya55a | 2015-10-13 12:51 | 道東 | Comments(2)
2015年 09月 11日

畏怖と畏敬と

b0133447_19542546.jpg


b0133447_1753886.jpg


b0133447_19592275.jpg


b0133447_17535990.jpg


b0133447_200517.jpg


大雨の影響で、北関東と東北はたいへんなことになっていますね。
謹んでお見舞い申し上げます。

ちょうど一年前の今日、札幌の私の居住区も、非難勧告が出るほどの大雨だったことを思い出し、
自然への畏怖の思いに、今更ながら打たれます。


画像は知床の断崖に、海の上から臨んだときのもの。
これ以上は出来ないという限界までクルーズ船で近寄りました。
私が見たのは断崖の岩肌にすぎませんが、
目には見えない大いなる力や流れた時間が、そこには確かにあり、
自然への畏敬が、素直に湧き上がる場所でした。



撮影:8月18日   斜里郡 斜里町
[PR]

by ayaya55a | 2015-09-11 20:37 | 道東 | Comments(0)
2015年 08月 11日

ハマナスが咲く中で

b0133447_8373040.jpg


b0133447_8371377.jpg


b0133447_8375187.jpg


b0133447_8381087.jpg


このところブログ更新の頻度が落ち気味ですが、
通常のあれやこれやに加えて、大量に撮った福島の子どもたちの写真の整理に追われています。
こんな季節なので、作業は早朝と決め、夜はPCに向かわないで、とっとと寝る!
・・・ということで乗り切っています。

子どもたちの写真を整理するのは、ほんとに楽しく、こちらが力づけられます。
キラキラ輝く笑顔をここでお見せできないのが残念・・・

画像はぜんぜん関係なく、道東のもの。
エゾシカやタンチョウが、ハマナスの原野でゆったり過ごし、
いかにも道東らしいのびやかさでした。





撮影:6月27日    野付郡 別海町 野付半島
[PR]

by ayaya55a | 2015-08-11 08:38 | 道東 | Comments(0)
2015年 07月 15日

雲上の愉楽

b0133447_17254876.jpg


b0133447_17531138.jpg


b0133447_17522722.jpg


b0133447_17264877.jpg


b0133447_17271170.jpg


日が登るにつれ、様々に表情を変えながら、
屈斜路湖を越え、知床連山までたなびく雲海。
空と雲海が渾然となっていく様子は、たとえようのない世界でした。



撮影:6月29日   網走郡 津別町 津別峠
[PR]

by ayaya55a | 2015-07-15 18:00 | 道東 | Comments(2)
2015年 07月 14日

天空の海

b0133447_16592823.jpg


道東滞在の最終日の朝は、津別峠で迎えました。
津別峠の6月の雲海発生率は、6割にものぼると聞き及んでいたので、
この時期寄らない手はないなと。

死ぬ思いで早起きしてw、峠にヨロヨロとたどり着いたのが午前2時半。
すでに眼下には見事な雲海が広がり、まもなく黎明が射し始め・・・



b0133447_165954100.jpg



b0133447_170181.jpg



b0133447_1704465.jpg



b0133447_1773283.jpg



初めて見る天空の光景の雄大さに、ただもう翻弄されてしまって・・・。
この後も雲海は表情を変え続けてくれました。



撮影:6月29日  網走郡 津別町 津別峠
[PR]

by ayaya55a | 2015-07-14 17:26 | 道東 | Comments(2)
2015年 07月 06日

沈める倒木の池

b0133447_1235480.jpg


b0133447_11594653.jpg


b0133447_11342613.jpg


b0133447_11302161.jpg



女子ワールドカップ、なでしこジャパンが決勝で敗れたのは残念でしたが、
あきらめずに戦う姿には清々しさを感じましたね。

写真は先日訪れた神の子池。
摩周湖の源流だという小さな池ですが、
深い緑に抱かれるように、沈める倒木が静かに眠っていました。
透明でいて不思議な青・・・神秘的な雰囲気の池でした。




撮影:6月28日  斜里郡 清里町  神の子池
[PR]

by ayaya55a | 2015-07-06 16:59 | 道東 | Comments(0)
2015年 07月 02日

見はるかす

b0133447_161516.jpg

b0133447_1612558.jpg

b0133447_1662545.jpg

b0133447_1541019.jpg



野付半島が、黄金色に染まってる!
何度も訪れている場所ですが、
これほどまでにエゾカンゾウが群生しているのを見たのは、初めてでした。
冬の間、雪と氷に閉ざされる厳しい光景も知っているだけに、
あらためて自然の力の逞しさを思いました。



撮影:6月27日  標津郡 標津町 野付半島
[PR]

by ayaya55a | 2015-07-02 16:24 | 道東 | Comments(2)
2015年 07月 01日

あやめヶ原にて

b0133447_20462738.jpg


太平洋に向かって群生するあやめと、その中で過ごす馬。
あやめヶ原では、あやめがちょうど見ごろでした。
b0133447_23123414.jpg



b0133447_20464764.jpg


生まれて間もない仔馬もいました。
まつ毛もまだ真っ白で、初々しい可愛さでした。


b0133447_2321525.jpg


今はほとんど原生のままの状態だというあやめヶ原。
馬たちものんびりゆったり・・・
花の中をかっこよく走ってほしかったのですが、ず~っと食べるか寝るかでしたw



撮影:6月25日  厚岸郡 厚岸町 あやめヶ原
[PR]

by ayaya55a | 2015-07-01 23:42 | 道東 | Comments(2)
2015年 06月 30日

霧多布湿原にて

b0133447_2025750.jpg


b0133447_2035849.jpg


b0133447_2033768.jpg


b0133447_2041896.jpg



先週後半から、数日道東へ行って来ました。
湿原、海、川、湖、山、野の花、野生動物・・・そして旬の海鮮w
あらゆる自然を満喫して、身も心もチャージ出来た数日間でした。

写真は、霧多布湿原。
白いワタスゲと黄色いエゾカンゾウが、うっすらと霧にかすみ、
どこまでも咲き乱れ・・・
なにか夢の中にいるような感じでした。





撮影:6月25日   厚岸郡 浜中町 霧多布湿原
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4、PENTAX DA*300/4
[PR]

by ayaya55a | 2015-06-30 20:31 | 道東 | Comments(0)