カテゴリ:鉄子ではないけれど( 111 )


2009年 04月 08日

タンク車三昧

#1
b0133447_20482969.jpg

本輪西駅に隣接している、ここは新日本石油精製室蘭製油所のヤードと呼ばれる場所です。
タンク車がこれだけ一度に見られる場所は日本でも数少ないとのこと。


#2
b0133447_2049486.jpg

タンク車のずっしりした横腹が西日を浴びて光ります。
#3
b0133447_20511552.jpg

タンク&タンク車のコラボも。


#4
b0133447_20501720.jpg

DD51に乗って。こんな光景もここならでは。


#5
b0133447_205044100.jpg

強烈な逆光の中を走る、重量感あふれた姿。


#6
b0133447_20514475.jpg

でも後ろ姿はこんなに可愛い・・

#7
b0133447_2052167.jpg

そして夜のタンク車も。後ろに見えるのが白鳥大橋です。


撮影:4月3日  本輪西
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
PENTAX K100D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-08 18:33 | 鉄子ではないけれど | Comments(2)
2009年 04月 07日

本輪西にて  

千葉で菜の花三昧の癒しの旅、積丹の春を探す撮影とは打って変わって、
今日から数日は硬質な写真を。先日室蘭方面へariariさん に同行させて頂いた時のものです。
b0133447_16262756.jpg

ここは室蘭本線本輪西駅の構内。



b0133447_1626182.jpg

室蘭の工場地帯を控え、海を臨む位置にあるこの駅には、独特の乾いた空気感が漂います。

b0133447_1631544.jpg

午後の斜光を浴びて、硬質な光を放つ線路。


b0133447_16303685.jpg

線路沿いを歩きます。

b0133447_19555780.jpg

メタリックに輝くタンク。この後タンク三昧の撮影になるのでした・・・

撮影:4月3日   室蘭本線  本輪西駅とその周辺
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
PENTAX K100D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-07 16:31 | 鉄子ではないけれど | Comments(6)
2009年 03月 23日

早春の光と日高本線  そして行って来ます!


b0133447_23332722.jpg

ウトナイ湖でマガンを撮った後、あまりに気持ちのいい陽気だったので、日高方面に車を走らせました。
海へと流れる河口に架かる鉄橋が魅力的でした。


b0133447_23355156.jpg

こんな日にここを走る列車に乗ったら、さぞ気持ちがいいでしょうね。

b0133447_23341697.jpg

向こうに小さく馬、その向こうに海が開けている、日高地方ならではの光景なのですが、
チビの私は脚立が必要かも(笑)


b0133447_23452869.jpg

馬にばかり気を取られていて手前にゴミが・・・(笑)
今の時期、雪が解けた下からゴミが現われる季節でもあります。


b0133447_2337137.jpg

春を感じさせる明るい日差しの中、ぽつねんと建つ小さな小さなホーム。


b0133447_23442281.jpg



b0133447_234457100.jpg

ほんとうの春が来たら、のんびりとローカル線の旅を楽しみたいな・・・そんな気にさせる光景でした。



ところで今日から一週間、半年ぶりに東京に行って来ます。
また製菓の講習を受けるのがメインの目的ですが、今回は千葉の身内のところに滞在します。
せっかくなので、時間を見つけて房総の春の写真を撮って来たいと思っています。
あちらはもう、菜の花は満開のようだし、桜もそろそろかな・・・。
そんな訳でブログの更新はしばらくお休みさせて頂きますね、再開はたぶん30日頃になると思います。
ではでは行って来ま~す!




撮影:3月21日   1,2枚目  日高町 日高本線 厚賀~大狩部間
             3~7枚目 日高町 日高本線 豊郷駅付近
PENTAK K10D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
PENTAK K100D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-23 06:14 | 鉄子ではないけれど | Comments(14)
2009年 03月 11日

習うより慣れろ  上野幌で鉄撮り


b0133447_1927473.jpg

花と和菓子の翌日は鉄・・・我ながら一貫性のないブログだと思う(笑)

いつも鉄道に関しては、車両写真ではなく情景写真が撮りたいと思って思っている私。
でもこれって、デッサンをしないで油絵を描きたいと言っているようなものなんですよね、きっと。

  


b0133447_19273965.jpg

で、少しはきちんと撮る練習をしようとやってきたのが、上野幌ー北広島間にある橋梁のたもと。
我が家から車で10分圏内である上に、北海道有数の過密ダイヤ地区で、小一時間もいれば様々な車種が通ります。



b0133447_1928134.jpg

撮っていて楽しいのはやはりこんな車輌。これはタンク車。



b0133447_1928286.jpg

DD51が引っ張ります。



b0133447_19285163.jpg


b0133447_19291768.jpg



b0133447_19294584.jpg

寝台特急カシオペア。夕方札幌を発って、翌朝上野に着きます。


b0133447_19301338.jpg

やはりお菓子と違って、動くものは撮るタイミングが難しい・・・(笑)
でもロマンを感じるのはお菓子も鉄も同じ、イメージするような一枚が撮れるように、習うより慣れろでやってみます。


撮影: 3月11日   北広島市 西の里
PENTAX K10D + TAMRON AF 70-300mm 1:4.5-6
[PR]

by ayaya55a | 2009-03-11 20:08 | 鉄子ではないけれど | Comments(6)
2009年 02月 05日

真冬の道東  その2  SL冬の湿原号


b0133447_10513016.jpg

決して同行の皆さんのマネをしたとか足並みを揃えたとかではないんです・・・っていきなり弁解してますが(笑)
ただいま製菓の繁忙期で写真の整理をする時間が取れません。で、結局セレクトに時間がかからないSLということで。
これは1月31日釧路駅で。発車する時の汽笛と煙がいいんです。

b0133447_1051578.jpg

若い機関士さんの真剣なまなざしが印象的でした。


b0133447_10512994.jpg

無機質な鉄なのに息吹きを感じます。


b0133447_1052772.jpg

これはその翌日、鶴メインの撮影行の中で。
車輌写真ではなく情景写真が撮りたいの・・・などとワガママを言える状況ではなく、とにかく走ってきたところを撮ります。
アリバイの釧路湿原という標識も煙でかすんで(笑)



b0133447_10523654.jpg

SLはゆっくり走るので、私でもピントが合わせられるのが嬉しい(笑) 
走っているところをこんなに間近に見たのは初めてです。


b0133447_10531766.jpg

雪原の中を遠ざかっていく湿原号・・・その姿が見えなくなるまで眺めていた私でした。


撮影:1~3枚目  1月31日 釧路駅
    2~6枚目  2月1日 釧網線 釧路湿原駅~細岡駅間
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-02-05 18:07 | 鉄子ではないけれど | Comments(10)
2009年 01月 30日

鉄から感じる情景


b0133447_14453977.jpg

鉄子ではないけれど、鉄道や列車のある風景というか、かもし出す情景が好きです。
雪山の上から撮った、夏は生い茂る草木で見えないであろう光景です。



b0133447_1446444.jpg

長い長い編成の貨物列車。貨物列車が好き・・・なんていうと立派な鉄子みたいですが(笑)      


b0133447_14463746.jpg

これも重連というのですね。やっぱりこういう、どこかしら人間臭いものにひかれます。
ほんわりと冬の日が暮れていきました。


さて、お天気がちょっと気になるのですが、今夜予定どおり道東へ出発します。
何しろ未知のマイナス20度の世界・・・写真はともあれ、たくさんの「初めて」を存分に楽しんで来たいと思っています。
帰ってくるのは来週月曜日の夜なので、それまでコメントのお返事が出来ませんが、ご了承下さい。
ではでは、行ってきま~す!


撮影:1月29日  北広島市 西の里
PENTAK K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-01-30 16:02 | 鉄子ではないけれど | Comments(8)
2008年 12月 28日

オトナのクリスマスイヴ

ここ数日コメントへのお返事もできずにごめんなさい、
実は普段ほとんど風邪を引かない私が、高熱を出してダウンしていました・・・
24日のお昼までは半徹夜続きでクリスマス関連のお菓子作り、夜はこのようにロマンチックな時間を過ごし(笑)
25,26日は精を出してお正月のお年賀用のお菓子作り。
さぁ、これで今年のお菓子作りはすべて終わったゾと思ったらとたんに熱が出てしまいました。
幸いなことに一日半で熱は下がり、インフルエンザではなくただの風邪だったようです。
まだちょっとフラダンスですが(笑)、年末を控えそんなことも言ってられませんものね。先日の続きです。

b0133447_14192265.jpg

車内の記念撮影コーナーで。笑顔の親子連れを優しく見守るサンタさん。



b0133447_14195774.jpg

軽く飲食できるビュフェ車輌があって、そこはSLの中とは思えないような華やかな空間でした。


b0133447_14202683.jpg

笑いさんざめく人々、幻想的な、でも暖かな明かり。


b0133447_1421682.jpg

働く人もクリスマスです。



b0133447_14212731.jpg

小樽築港駅で。忘れ物をした乗客のためにしばし停車します。とても親切な列車です。


b0133447_14221797.jpg

乗り鉄ならばこそのアングルもちょっぴり楽しんで。




b0133447_14225484.jpg

そんなこんなであっというまの札幌ー小樽48分間でした。この間座席に座っていらしたのはhirosさん の奥様だけ。
あとの三人は撮影のためずっとこんなふうに車内をウロウロしていて、これじゃ指定券要らなかったですよね(笑)


b0133447_14232888.jpg

オトナのイヴのシメはこれ。小樽で合流したariariさんといつもの居酒屋さんで忘年会をした後、
持ち込んだクリスマスケーキを食べる場所を探して向かったのがここ、一号埠頭。
しずかに光をたたえて横たわる大型貨物船に、「これが僕達のクリスマスツリーだね」 by ainosatoさん
・・・もう、そんなロマンチックなこと言ってるそばから、結局わいわい夜景撮影になってしまうし。

楽しいイヴの夜を一緒に過ごして下さった皆さん、ほんとうにありがとうございました。
特にオトナコドモ達がわいわい撮影している間、穏やかな笑みを絶やさずずっと待っていて下さったhirosさんの奥様にはスペシャルサンクスです、ほんとうにありがとうございました。


撮影:12月24日  小樽市
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、PENTAX FA 50/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2008-12-28 16:07 | 鉄子ではないけれど | Comments(6)
2008年 12月 25日

初めてSLに乗る!   SLクリスマス号でロマンチックナイト(笑)



b0133447_2131188.jpg

ここは札幌駅3番ホーム。 クリスマスイヴの夜、SLクリスマス号に乗って札幌から小樽まで行って来ました。
hirosさん ご夫妻が4人掛けボックス席を取って下さり、
あと二人誰かいませんかというのに名乗りを上げたのはainosatoさん と私。
このメンバーでカメラを携えて出かけたら、とてもじゃないけどロマンチックナイトと言う訳にはいきそうもありませんが(笑)
SL乗車は初めての私、こんな可愛らしい電光表示ですら、もう嬉しくて。

b0133447_21364851.jpg

穏やかな光をたたえて、夜のホームに滑り込んで来るクリスマス号・・・
夜のホームの静かな雰囲気を撮ろうと、ホームの端で三脚構えてヤル気マンマンだったのですが・・・ブレてます(笑)




b0133447_214682.jpg

ホームでの停車時間は案外短かく、急いで先頭車輌のところまでダッシュしたら押すな押すなのこの賑わい、
三脚どころじゃなかったのですが、こういうのもなんだか楽しくて。
大人気のSLクン、なんとも晴れやかな嬉しそうな顔をしているように見えませんか。
こういう華やいだ雰囲気も、クリスマスの夜ならではでしょうね。





b0133447_2162042.jpg

レトロな車内には至るところクリスマスの飾り付けが。


b0133447_21323449.jpg

灯りも抑え目でほんとにいい雰囲気・・・
しかし、この暗さと揺れで、私のウデではピントを合わせるだけでもう一苦労、
まともに撮れているものがほとんどありません。
皆さんと同じカメラを使っているのにお恥ずかしい限りですが、
臆せず明日もブレ写真をアップしていきます。オタチアイ! 


撮影:12月 24日    札幌駅構内、 札幌~小樽間車内
PENTAX K10D +   PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、PENTAX FA 50/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2008-12-25 22:09 | 鉄子ではないけれど | Comments(10)
2008年 12月 19日

SLクリスマス号


b0133447_984978.jpg

12月12日からの週末と23~25日だけ札幌ー小樽間を運行するSLクリスマス号。
13日の一本勝負の時、時間がなくてブレ写真一枚しか撮れなかったのが残念で・・・
次の14日、手稲でお菓子の仕事があったのですが、
予定より早く終わったので小樽まで駆けつけてクリスマス号を撮りました。


b0133447_991956.jpg

冬の海辺と絡めたかったのですが、場所をあれこれ探す時間がなかったので、以前ニセコ号を撮ったのと同じ場所で。



b0133447_99488.jpg

小樽駅構内で。この電飾、夜見たらもっと可愛いでしょうね。
今年のクリスマスイブは撮り鉄ではなく乗り鉄の予定、今から楽しみです。


撮影:12月14日  小樽市 船浜町 、小樽駅
PENTAX K10D + TAMRON AF 70-300/4-5.6、PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2008-12-19 18:55 | 鉄子ではないけれど | Comments(4)
2008年 11月 11日

汽車ポッポは楽しい   

一本勝負の日、お仲間の皆さんの尻馬にのせて頂いて、小樽や蘭島の駅でSL臨時便の写真を撮りました。
鉄子ではない私ですが、煙を吐いて走る真っ黒なSLはとってもチャーミング。
そうなると車輌写真っぽくない写真が撮ってみたくなって、次の日の臨時便を撮りに行って来ました。


b0133447_21271527.jpg

塩谷~蘭島間



b0133447_21282119.jpg

朝里~小樽築港間




b0133447_21285361.jpg



b0133447_21292939.jpg



b0133447_21295164.jpg

生まれて初めて撮影ポイントで列車を待つということをしましたが、遠くからポ~ッ・・・・という汽笛が聞こえてくると、何だかドキドキしたりして。
オンナのコ(笑)がもっと他にときめくことがないの?と自分で突っこみながらも、楽しい撮影でした。




撮影:11月9日  1枚目 塩谷~蘭島間、 2枚目 朝里~小樽築港間、 3~5枚目 蘭島駅
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di  
[PR]

by ayaya55a | 2008-11-11 22:28 | 鉄子ではないけれど | Comments(16)