ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 22日

プチフィルム一本勝負  小樽・長橋

もう一週間前のことになってしまいますが、小樽へしゃこめしを食べに行った折り、
流れでainosatoさんariariさんとプチフィルム一本勝負をすることになりました。
私にはまったく初めての長橋という場所(ainosatoさんの故郷だそうです)、しかも時間は一時間半!
これで36枚撮り一本撮れという過酷極まりない条件で、もう逃げ出さなかっただけでも褒めてもらいたいくらい(笑)
右も左もわからぬままうろうろして、何でもいいからシャッターを押したというだけの一本になってしまいましたが、
ともあれお目汚しを・・・




b0133447_20501546.jpg

初めてなのに何だか懐かしい、小学校のグラウンド。ainosatoさんの母校だそうです。



b0133447_2150561.jpg

もう日が傾き始めてからの撮影でした。



b0133447_20504761.jpg

線路の向こう側に行きたいのですが、踏み切りがどこにあるかわりません。
しばらく線路沿いをテクテクと・・・



b0133447_20513165.jpg

橋向こうの落日。こういうなんでもない光景をつい撮りたくなってしまいます。




b0133447_2052522.jpg

踏み切りにやっとたどり着きました。何だかちょっぴり寂しげな写真。心細い気持ちが表れていますね(笑)




b0133447_20524521.jpg

小さな八百屋さん。ほんとはすっごく焼き芋を食べたかったのですが(笑)、いかんせん時間が・・・




b0133447_20533123.jpg

なんでもない古いお宅ですが、ちょこんとおかれた赤いリヤカーに反応してしまいました。




b0133447_205476.jpg

小樽を歩くとこの古い形の砂箱(冬、滑り止め用に撒く砂が入っている)に目がいきます。
紅葉と絡めて。



b0133447_20543631.jpg

「らしいよね」と言われてしまった夕空。前回の余市の一本勝負でも撮ったんですよね。
私の芸風ということで認知して頂けるでしょうか(笑)



今回、自分なりのイメージを持って撮るという余裕がまったく持てなかったのが残念でした。
長橋という町、ぜひまたじっくりリベンジしてみたいです。
お付き合い下さったainosatoさん、ariariさん、ほんとうにありがとうございました。



撮影:11月15日  小樽市 長橋
PENTAX MZ-30 + PENTAX FA 35/2.0
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2008-11-22 21:41 | フィルム一本勝負 | Comments(10)
Commented by cocoon at 2008-11-22 22:45 x
あややさん、初めての地域とも思えない素敵な作品です。
私は五号線を挟んで反対側の山の方に三年住んでいました。
でも、何故か懐かしい長橋です。
函館山線も通っていて、素朴な風景が残っていますね。
校庭、砂箱のある風景、落日…どれも素敵なあややWorldです。
Commented by あやや at 2008-11-23 08:08 x
>cocoonさん

>初めての地域とも思えない素敵な作品です
ありがとうございます。
限られた時間で初めての地域だったので大苦戦、特に何を撮るというのでなく、
目に入ったものを自分なりに撮るしかありませんでした。

山側にもお住まいだったんですね。
ふもとくらいまでは行ったのですが引き返してしまいました、絶対迷って時間内に戻れなくなりそうだったので(笑)
長橋はほんとうに素朴な雰囲気が残っている地域ですね、またいつか訪れて撮ってみたいです。

Commented by ariari at 2008-11-23 14:13 x
しまった。これを出すのをすっかり忘れていた....今日のネタありがとうございます♪
1、3、7、そしてラストがいいと思います。今回の付箋はやっぱ7枚目かなと。
Commented by bono at 2008-11-23 23:00 x
こんばんは。
見慣れている長橋の景色ですが、
こうして写真で見ると、また違った景色に見えてしまいます。
短いながらも楽しい一本だったようですね^^

私はラストの写真が◎。 枯れたどんがいフェチなんです(笑
Commented by i_nosato02 at 2008-11-24 08:43
先日はありがとうございました。
しかも知らない土地で、放り出して失礼しました。
あの短時間で知らない土地で、ちゃんといい絵を残していますね。
1枚目 私の一枚目よりもいいですよ。負けました。私の付箋はこの一枚目ですね。ラストと迷いましたけど。
小樽、まだまだ写していない町がありますので、また次回。これに懲りずにまた遊びましょう。
Commented by 本部長 at 2008-11-24 17:49 x
とても初めての場所だとは思えないですよ。
あややさんのスタイルが確率されてるんですね!

やはり1枚目に反応します。
しかも改めて見ると、上手い!
逆光に映えるバックネットと影、そしてしっとり佇むジャングルジム!
素晴らしさの極みです(^^)

で、ラスト、キャプテンの写真かと思いました!
いいなぁ、憧れのキャプテン♪
Commented by あやや at 2008-11-25 22:46 x
>ariariさん
この日はお付き合い頂いてありがとうございました。

>出すのをすっかり忘れていた
なかなか出されないのでどうされたのかと思っていました(笑)
1、3、7、ラストありがとうございます。7はもう少し寄るべきだったと今思います。
長橋、味わいのある場所でしたね、また撮りに行きましょう。


Commented by あやや at 2008-11-25 23:05 x
>bonoさん
長橋、私は初めて訪れる地域で、ウロウロしているだけで時間がたってしまいましたが、
そのさまよっている状況を、ある意味楽しんで写真にしてしまった感はありますね。
ラストありがとうございます。
はからずもbonoさんのフェティシズムを刺激することが出来て嬉しい限りです(笑)




Commented by あやや at 2008-11-25 23:30 x
>ainosatoさん
こちらこそこの日はオタモイ、なえぼ公園などいろいろご案内頂いてありがとうございました。
1枚目、ありがとうございます。西日に光る校庭はいい雰囲気でしたよね。
母校をある程度の年齢になってからフィルムで撮るというのはいいですよね、私もいつかやってみようと思います。
小樽はほんとうにひと括りにできない、いろいろな顔を持った街ですね、どうぞまたいろいろ教えて下さいませ。


Commented by あやや at 2008-11-25 23:46 x
>本部長さん

>あややさんのスタイルが確率されてるんですね
いえいえ、まだそんな。
今はまだ、いろんな方の影響を少しずつ受けながら彷徨している感じでしょうか。
もっと量を撮らないと自分の世界は見えて来ないのでしょうね。

1枚目、ありがとうございます。
ラスト、きゃ、光栄です~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬の湖で      冬の綿毛 >>