ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 13日

晩秋の果樹園


b0133447_20203370.jpg

蘭島から余市へ向かう時点で早くもSLおっかけに頓挫した私、まだまだ鉄分低めです(笑)
札幌への帰路は、いつものように季節の自然を楽しみながら車を走らせました。
収穫の終わったぶどう棚。黄葉したカラマツが映えます。



b0133447_20205153.jpg

余市といえばりんご。収穫後のなりっぱなしの実が鈴なりで可愛かった。



b0133447_20212742.jpg

b0133447_2241257.jpg

晩秋の色彩を放ちながら、静かに冬を待つ果樹園でした。


撮影:11月9日  余市町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2008-11-13 21:26 | 自然 | Comments(4)
Commented by i_nosato02 at 2008-11-14 07:08
ラストのりんごの落ちている小道がいいですねえ。
一枚目のカラマツもいい色ですね。
Commented by cocoon at 2008-11-14 12:28 x
あややさんの晩秋のカラーに圧倒されました。
葡萄棚の風景は、故郷山梨に思いを馳せました。
巨匠もおっしゃていましたが、最後の林檎の風景の奥行きと色…
ひとはの絵画のようです。
Commented by あやや at 2008-11-14 20:11 x
>ainosatoさん
ラスト、ありがとうございます。いい感じに光が差し込んでいました。
この辺りのカラマツの色、一本勝負の日に余市から小樽へ戻るbono号で見てすごく魅かれたので、
落葉しないうちに撮っておきたかったんです。
Commented by あやや at 2008-11-14 20:20 x
>cocoonさん

>葡萄棚の風景は、故郷山梨に思いを馳せました
そうだったんですね、私は愛知なので葡萄棚って珍しくて。
でもいざ撮ってみたら、葡萄のない葡萄棚は何だか分りにくいですよね(笑)

>ひとはの絵画のようです
ありがとうございます、絵を描かれるcocoonさんにそう言っていただけて光栄です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カラマツの美しさ      汽車ポッポは楽しい    >>