ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 28日

東京 街撮り  その5    谷中、根津

東京滞在最終日、用事を終えて空港へ向かうまでの空き時間に、谷中・根津を歩きました。
このあたり、私の滞在場所である上野桜木からほんとに一足二足の距離で、
東京での私のほとんどホームグラウンドと言ってもいいくらいの場所でもあります。

b0133447_13222840.jpg

上京するたびに一度は訪れる谷中の路地。この大きな木がなんとも懐かしくて。



b0133447_1323211.jpg

同じ東京でも町ごとに路地の雰囲気が変わります。



b0133447_13533517.jpg

古くて、もう読み取れない住居表示板。これも来るたびに撮ってしまいます。




b0133447_135158100.jpg

もう営業をやめてしまった貸し本屋さん。この建物もいつまでここに建っていられるのでしょうね。




b0133447_13243195.jpg

まあ、サビオ、東京にもいたのね・・・(笑)  サビコと一緒です。




b0133447_14391616.jpg

トタンに蔦がいい色合いでした。






b0133447_13511145.jpg

先客あり(笑)
実はこの界隈、近年の下町人気を反映して、ガイドブックやカメラを手にした観光客でいつもにぎわっています。
(私もその一人なんですが)こんな路地にも先客がいらしたのにはちょっとびっくり。


撮影:10月20日  台東区 谷中、 文京区 根津
PENTAX MZ-30 + PENTAX FA 35/2.0
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2008-10-28 20:03 | 東京 | Comments(9)
Commented by hiros at 2008-10-28 21:57 x
5枚目の「国電田町駅前」の文字にやられました。

↓の件、まずは三脚のチェックですね。お金もかかりませんし。(笑)
ふつう動かない(動かさない)部分の緩みまでは考えなかったなあ。。
それなら同じ様なブレになるのも説明つきますよね。
Commented by ベニ at 2008-10-29 00:54 x
ムハー(゚∀゚)懐かしい~旅の想い出が蘇ります。また行きたくなってきました。今度はフイルムで。。
谷根千は私の街撮りを生み出したところなので、非常に思い入れがあります。
若い人がカメラ持って歩いてるので、私もあまり違和感なく滞在出来たなってイメージあります。
紅白のコスモスがなんともかわいいですね。
交通安全の絵がサビによってシュールに変貌してて、これまたかわいらしいです。
谷根千もっと見たいな・・

夜景の原因、無事に解決するといいですね!
色々となんでも詳しいお兄様方ばかりで、本当頼りになりますね~( ´∀`)
Commented by i_nosato02 at 2008-10-29 06:50
谷根千いいですね。
一枚目のパン屋さんの分かれ道 懐かしいですね。
私も毎回必ず写してしまいます。
次は谷根千で協賛か。。。。。。ごそごそと蔵の奥を探さないと(笑)

Commented by cocoon at 2008-10-29 07:49 x
路地って何とも落ち着く所ですね。
あややの視点がいつも素敵です。
私も観光地に行ってもまず路地へ(^^ゞ
数年前に行ったベルギーの小さな町の路地が、それはそれは素敵でした。
Commented by cocoon at 2008-10-29 16:04 x
あややさん、下のコメント、呼び捨てでごめんなさいm(_ _)m
おっちょこちょいcocoonでした(^^ゞ
Commented by あやや at 2008-10-29 19:34 x
>hirosさん
国電ですからね、いったいいつからのものなんでしょうね。

>ふつう動かない(動かさない)部分の緩みまでは考えなかったなあ
私、どうもカメラを固定してから、また強引にカメラを動かしてしまうらしく、それで緩んだのではという説が・・・(笑)
ともあれ早急に三脚チェックした後、また近場で夜遊びして(笑)確認してみるつもりです。
ご心配頂きほんとうにありがとうございました。
Commented by あやや at 2008-10-29 19:48 x
>ベニさん
ベニさんの撮った谷根千、思えばあれが街撮りの最初だったんですよね、
何だかすごく懐かしく感じてしまいますね。
でも、私が4月に行った時と比べて、また一段と観光地化したような感じでした。
人の暮らしが感じられる街撮りをしたいと思っているのですが、ちょっと違う雰囲気になってきたような・・・
そういう私も、彼の地では観光客なので何とも言えませんが。

>色々となんでも詳しいお兄様方ばかりで、本当頼りになりますね
そうなんです!私達は写真に関してはほんとうに恵まれた環境にいるんですよね~。
お兄様方にもっと感謝して、もっと尊敬しなくてはね(笑)
Commented by あやや at 2008-10-29 20:02 x
>ainosatoさん
思えば4月に製菓の講習で上京した時、出張中だった巨匠にこの辺りをご案内して頂いたんですよね。
おかげ様で今は一人歩きも出来、怪しいヒトと思われるのにも慣れました(笑)
>ごそごそと蔵の奥を探さないと
協賛のためにはかーなーりお蔵をひっくり返さないとなりませんね(笑)
ここ半年あまりの巨匠のお蔵入り、想像するに余りあります。



Commented by あやや at 2008-10-29 20:20 x
>cocoonさん
cocoonさんも路地がお好きですか?私は今回東京でなんだか路地ばかり撮っていました(笑)
路地って、その街で人が地に足着けて暮らしている様子が感じられるようで、そこが何とも好きなんです。
ベルギー、私は行ったことがありませんが、そこで路地を歩かれたなんて、それだけで何だかステキですね。
中世の雰囲気が残っていたりするのでしょうか、想像してしまいます。

>呼び捨てでごめんなさい
いえいえ、呼び捨て、全然OKです~、まだ若輩者ですし(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< この秋、最後の海      夜景がちゃんと撮れません・・・(泣) >>