2008年 10月 02日

夕張の情景 その1


b0133447_13485378.jpg

シューパロ湖から夕張の市街地へ向かいます。



b0133447_13301234.jpg

南大夕張で。撤去されないまま封鎖されていた歩道橋。こんなところにも命が芽吹くんですね。



b0133447_13313758.jpg

b0133447_1332669.jpg

南清水沢の児童公園。
遊具は塗り直されてはいなかったけど、きちんと補修されています。野山に抱かれて伸びやか。


b0133447_133176.jpg

いかにも地元の方々に愛されている、といった風情の床屋さん。


b0133447_13323439.jpg

ヒャクニチソウがあふれて。百日もの間次々と花を咲かせるといわれるほど花期が長い花。

b0133447_13325747.jpg

この道営住宅も空き家の方がずっと多かったけれど、人が住まわれている庭先にはお花が植えられ、冬に向かう野菜が育てられ・・・
この地に住む方々が丁寧に暮らしを紡いでおられるようすが感じられました。


撮影:9月28日  夕張市
PENTAX MZ-30 + PENTAX-FA 1:2 35mmAL
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2008-10-02 20:02 | お出かけ | Comments(4)
Commented by ariari at 2008-10-02 23:22
2枚目とラストカットに萌え♪です。
人の気配を感じます。
Commented by 本部長 at 2008-10-03 14:15 x
南大夕張の歩道橋は以前、UPはしてませんがローライ35で写しておりました。
やっぱりジャングルジムに反応してしまうアタシです(^^ゞ
青空がきれいです。
Commented by あやや at 2008-10-03 18:28 x
>ariariさん
ありがとうございます、まさに人の暮らしが感じられるというのが狙いだったんです。
夕張は撮る人の視点で温かくも、感傷的にも、殺伐ともなってしまうので、やはり難しかったです。
Commented by あやや at 2008-10-03 18:34 x
>本部長さん
>南大夕張の歩道橋は以前、UPはしてませんがローライ35で写しておりました
やっぱり(笑)そうですよね、あそこは車を引き返してしまいますよね。
ジャングルジムは本部長さんの専売特許と思いつつ、野山に抱かれているような温かさにひかれて、
撮らずにはいられませんでした。ここで子供の遊ぶ姿が見たかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夕張の情景 その2      夕張への道すがら >>