ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 21日

大人の修学旅行  その5 遠野

 
b0133447_1593940.jpg

お祭りに華やぐ遠野市街からカッパ淵へ。ここはその途中にある宮守と呼ばれる地区です。
名物のカッパとわさびがバス停にも描かれて。とても静かな街なみです。



b0133447_17321348.jpg

古い街に子供の暮らしがかいま見えるのが嬉しい。




b0133447_15102367.jpg

宮守に寄ったのはこのめがね橋を撮るため。でも、こんなに近寄ったらめがねの形状がわかりませんよね(笑)



b0133447_15105321.jpg

田んぼのあぜ道を歩いていたら橋の上を電車が通過したので慌ててシャッターを。



b0133447_15115683.jpg

日本の故郷と呼ばれる遠野、晴れた秋の日の田園。こんな風景が続く中を歩くとやはり落ち着きます。
実る稲穂には普遍的な感情を呼び起こされます。

b0133447_1513381.jpg


b0133447_15133748.jpg



b0133447_1514549.jpg

カッパ淵の入り口で。ふだん観音像系はちゃんと撮れる自信がなくて、ついスルーしてしまう私ですが、
これは上手く撮ろうなどと考えもしないうちに、ただ撮りたいとシャッターを押していました。
秋の日を浴びて、穏やかな御尊顔です。



b0133447_15144279.jpg

カッパ淵です。木々が茂る中を進みます。


b0133447_15153091.jpg

子供におっぱいを飲ませている母カッパ。
陶製の滑らかな肌が、木漏れ日の中で落ち着いた光をたたえていました。



b0133447_15154988.jpg

カッパ淵を出て再び遠野市街へ向かいます。西に傾き始めてきた日の中で。


撮影:9月14日   岩手県 遠野市

PENTAX MZ-30 + PENTAX-FA 1:2 35mmAL
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2008-09-21 15:16 | お出かけ | Comments(6)
Commented by hiros at 2008-09-21 19:02 x
こんどはかぶったなあ。。どうしようかなあ。。
田園風景がいいですね。

>カッパ淵を出て再び遠野市街へ向かいます。
 カッパ淵を出て、そして?
Commented by お抱え運転手は見た at 2008-09-21 20:33 x
かっぱ淵を出てその先…
てってってってっ、てーてー♪

姉さん、嬉々として妖○に乗る写真あるんだけど…(笑
Commented by ariari at 2008-09-21 21:11
めがね橋、あそこまで近づきましたか!踏切の所ですね。そこから撮った事はないんですよ、難しくて。よくぞ、です。
田園の中からのめがね橋もいいですねえ。あそこからってのは撮った事がないので、ちょっと羨ましい〜
遠野、まさかこれでおしまいですか??もっと出して下さい。
Commented by あやや at 2008-09-22 19:00 x
>hirosさん
>こんどはかぶったなあ
これで誤解は解けましたよね、ここではhirosさんの行かれる方向に進んだんです~
>カッパ淵を出て、そして?
でーすーかーらー、私は無実です、信じて・・・
Commented by あやや at 2008-09-22 19:05 x
>お抱え運転手さん
私がいったい何をしたというのでしょう、
あのような場所に騙されて連れて行かれた上、このように脅されて・・・
この返り討ち、次回の銭函で!
Commented by あやや at 2008-09-22 19:16 x
>ariariさん
めがね橋ですが、皆さんと下から電車を絡めて撮った時、私はスタンスがなかなか決まらず、
ウロウロしているうちに電車が来てしまって何だか悔しかったので、後からこんなふうに撮ってみました(笑)
遠野、続きあります。自分の心に響いたものを撮ったつもりですが、
街撮りのレベルとしてはまだまだでした。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大人の修学旅行  その6 遠野 続き      大人の修学旅行  その4  お... >>