ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 28日

美瑛の夏    その2

b0133447_11465369.jpg

かんのファームの次に立ち寄ったのは美馬牛駅。びばうしと読みます、私はみまうしと読んで笑われました(笑)
木彫りの看板が印象的な、白い小さな駅舎です。


b0133447_11471791.jpg

強い日差しが照りつける夏の昼下がり、時間が止まったかのような駅周辺。
少し待てばノロッコ号が来るということで、しばし待つことに。



b0133447_11474258.jpg

来た来た、ゴトゴトゆっくり走るノロッコ号。



b0133447_1148870.jpg

富良野線「富良野・美瑛ノロッコ号」
この列車、美瑛ー美馬牛間では時速30キロほどにスピードダウンして、ほんとにゆっくり走るのだそう。



b0133447_11483832.jpg

カラフルな車体が青い空に映えて可愛い。
でも鉄撮りに不慣れな私は、もうただ撮るだけで精一杯・・・(笑)



b0133447_11491063.jpg

なんて大きな窓!こんなふうに窓を開け放ち、風を感じながらのんびり風景を楽しむのもいいなぁ・・・
といってもそれは後から思ったこと、この時はただもう撮るのに必死、ほんとに芸が無い(笑)


b0133447_11493567.jpg

うん、今度はぜひこれに乗って、のんびり楽しんでみよう。
でも・・・やっぱり車窓から写真撮りまくっちゃうんだろうな(笑)


撮影:7月26日  美瑛町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-28 20:06 | 富良野・美瑛 | Comments(4)
Commented by fusion海苔で~すッ! at 2008-07-28 22:58 x
コンバンワ!

>私はみまうしと読んで笑われました
・・・ 先日は、皆さん方とつかの間の出会いでしたが、ayayaさんは内地の方?

美瑛の丘の撮影に、石炭を焚かない列車で鉄分補給までして。。。
Commented by hiros at 2008-07-29 06:58 x
道内は難読地名だらけですが、撮影であちこち行っているおかげで覚えたり、それなりに読めるようになったり。
ノロッコ号は撮ったことも乗ったことも無いなあ。。のんびりと良いですね。
Commented by あやや at 2008-07-29 17:21 x
>fusion海苔さん
はい、私は愛知県出身で東京、神奈川、大阪と移り住み、11年前から札幌に落ち着いてます。
鉄分低めの私ですが、お仲間との撮影行では、
ネイチャーであっても必ず鉄かヒコーキのオプションがつくので(笑)、
こうやって鉄分補給させてもらってます。

Commented by あやや at 2008-07-29 17:28 x
>hirosさん
私も覚えました、対雁、生振、花岬、濃昼・・・でもまだまだだったんですね(笑)
鉄の人は撮るか乗るかで逡巡されるようですが、これは撮ったら乗ってみたいと思いますよ~
ほんとうにのんびりと気持ちよさそうでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 美瑛の夏   その3      美瑛の夏  その1 >>