ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 04日

入り江の情景




b0133447_16513982.jpg

もう一日忍路ネタで引っ張らせて下さい(笑)
ツーリングのカップル。ちょいとヘルメットを被りなおして。


b0133447_1652095.jpg

漁から船が戻って来る。今日は豊漁だったのかな。



b0133447_16494934.jpg

磯の香りを撒き散らす、サビとネイチャーの融合(笑)




b0133447_16511270.jpg

もうそろそろ夕凪の時刻。



b0133447_16522151.jpg

誰も居なくなった入り江で日暮れを待った。夕凪の心地良さを全身で感じながら。



撮影:7月1日 小樽市忍路
PENTAX K10D+PENTAX DA18-55F3.5/5.6AL
[PR]

by ayaya55a | 2008-07-04 17:39 | 小樽 | Comments(9)
Commented by とーし at 2008-07-04 20:33 x
うううーーー、この海面の震えているような表情、堪らなく好きです。あああーーー、地球は生きているーーーと感じます。
Commented by ariari at 2008-07-05 00:36 x
ラストカット、特にいいですねえ。忍路を勝手に「北の油壺」と呼ぶ私。
穏やかで、他の北海道っぽい荒々しい漁港とは一線を画す情景がよく表現できていますよ。
北海道らしくない港風情が、リゾートなどに浸食されなければいいなと思います。
Commented by いしのまきまき♪ at 2008-07-05 00:58 x
断然3枚目!(ばく

ライダーさんは端から見ればカッコイイかもしれませんが…ヘルメットをとれば、髪はボサボサ、おでこはカユくなる…と悲惨なもんです
でも、やっぱりバイクが好きだから、そんな苦労も快感になるのでしょう!まるでサビ撮り沼と一緒だな♪

って、最近またバイクに乗って北海道ツーリングに行こうかと画策ちぅ♪
Commented by カップ@小樽 at 2008-07-05 08:17 x
最後の写真みて忍路に行きたくなった。
ぼろデジカメ持って行ってこよう。

でも夜勤明けなんで涼しい風を受けたら寝てしまうかも(笑)
Commented by カップ@小樽 at 2008-07-05 14:20 x
行って来ました。
土日がお祭りらしく漁船や電柱が大漁旗で飾られて居ましたよ。
Commented by あやや at 2008-07-05 22:03 x
>とーしさん
入り江を眺めているうちに時間とともに風や光がだんだん変わっていって、
さらに眺めているうちに、ああ、自分も自然の一部なんだなと、一体感すら感じました。
これを見て、地球は生きていると感じて下さったこと、嬉しいです。
Commented by あやや at 2008-07-05 22:11 x
>ariariさん
「北の油壺」!ariariさん湘南ご存知なんですか、お洒落ですね(笑)
確かに穏やかな港で、こじゃれたお店などが進出してきても似合うかも知れません。
できることなら、この素朴でのんびりした雰囲気を保って欲しいですよね。

Commented by あやや at 2008-07-05 22:39 x
>いしのまきまきさん
まきまきさんもライダーですものね、ライダーってかっこいいし気持ちよさそうだけど大変なんですね。
はいはい、北海道サビ撮りライダーの旅ですね、了解(笑)
いつでもお立ち寄り下さい、お待ちしてますよ~
Commented by あやや at 2008-07-05 22:48 x
>カップ@小樽さん
忍路、お祭りなんですね。小樽は地元の人が楽しむためのお祭りが、しょっちゅうあちこちでありますよね。
大漁旗の飾りで、さぞ港特有の活気にあふれていたのでは?
それはそれでまた絵になったこととでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 紫陽花 と 和菓子 あじさい      断崖に咲く花   >>