2008年 06月 16日

第10回 フィルム一本勝負 記念大会



一昨日の6月14日、小樽でフィルム一本勝負が開催された。
参加メンバーはainosatoさんhirosさんariariさんCommAさん本部長さんDENZIさん
ウリュウユウキさんのレギュラーメンバー、そしてゲスト参加はベニさん、今回東京から初参加のhkotswさん、
私の10名。レギュラーのbonoさんは残念ながらお仕事の都合で欠席。

実は今回の一本勝負、レギュラーの皆さんはここで撮った写真がそのまま写真展(詳細は後述)に展示される、まさに本番一本勝負。
皆さんの気合の入りようたるやもう大変なもので、そんな聖戦に立ち合わせて頂く光栄をかみ締めつつ、私もいつになく身の引き締まる思い・・・


今回のレギュレーションは標準レンズ使用、南樽駅スタート、小樽写販さん集合。

私ときたら、迷子にならないよう小樽地図を握り締めながら、2時間で36枚撮り切るために途中は走って移動・・・はぁはぁ言いながら坂を上ったり下りたり、もう完全に体育会系の世界(笑)




お約束のインデックス
b0133447_2154334.jpg





今回初めての試みとして、出来上がった写真を全員で回覧する際、自分がその人の写真の中で一番気に入ったものに、自分の名前を書いたポストイットを張った
一巡すれば、どの人がどの写真を選んだかわかる。自分の写真にも一番気に入っているものに張る。つまり自分の撮った36枚の写真が10票の票を取り合う人気投票をするようなものだ。

自分の写真に対して、自分が思うのと人からの評価がこんなにも違うものかと、あらためてとても興味深かった。
で、今回のセレクトはポストイットをめでたく張って貰えた(笑)写真を並べてみた。



「6」
b0133447_2155758.jpg

南樽線路沿い、下から見上げたマーガレット。


「11」
b0133447_21552862.jpg

花園の歩道橋から下を見て。痛恨の首切れ・・・ほんとは人物の膝下くらいを写すつもりが、歩いて来られる速度が思ったより速くて。


「12」
b0133447_21554446.jpg

妙見市場にて。室内を撮るためF値を小さく設定、結果ピントの範囲が思ったよりせばまって。
市場の雰囲気だけは伝わっているといいのだけれど。


「16」
b0133447_222162.jpg

稲穂橋。ストレートに構図だけで撮る。2票獲得は意外だった。



「17」
b0133447_21571783.jpg

標識が落ちていたのを、これは色に魅かれて。



「22」
b0133447_21573889.jpg

これはポストイット0票なんだけど、小樽のゴミステーションの可愛さを知って貰いたくて(笑)
蓋付き木箱でカラフルなものが多く、つい撮ってしまう。


「27」
b0133447_21575999.jpg

たまにはお花も大胆に。



「32」
b0133447_21581882.jpg

手宮線跡。これはどうしても美しく撮りたかった。マイポストイットがこれ。2票獲得。



「34」
b0133447_21584915.jpg

北運河にて。この頃になってどんより曇っていた空が晴れてきた。ふだん銅像系はあまり撮らないけど、この空にこの像はいいなと思って。


2時間という制限時間にはだいぶ慣れてきたのだけれど、その時間集中し切れていないというのが自分でもわかる。
まだまだ足りないものだらけなんだということがわかっただけでも、大きな収穫だった。
いつもながらご一緒させていただいた皆さん、ほんとうに勉強になりました、どうもありがとうございました。


撮影:6月14日
PENTAX MZ-30+PENTAX FA50mmF1.4




そして、先ほど触れた展覧会がこれ・・・

     「 フィルム一本勝負」

開催:7月18日(金)~7月23日(水)
会場:富士フイルムフォトサロン札幌
住所:札幌市中央区北3条西3丁目1番地 札幌北三条ビル1F


一本勝負の皆さんのクォリティの高い写真が一同に展示されます。
ぜひぜひご覧になって下さい、絶対見てソンはないです!




また、写真展開催に合わせ、イベントも開催されます。(以下、チラシより転載)

********************************


            イベント 「みんなで一本勝負」 

フィルム一本勝負のメンバーたちと一緒に、札幌駅~大通の駅前通り周辺を撮りませんか?
同じ時間、同じエリアを、みなさんの見た視点で街を切り取りましょう!
制限時間であれこれ考えながら撮って、その後は、みんなで鑑賞します。
写真は上手い下手ではなく個性です。
自分の目線と、他の方の目線の違いを通じて写真の面白さを感じて下さい。

集合       7月19日(土)13時 富士フイルムフォトサロン札幌
スケジュール  13:00~13:30 一本勝負の説明
          13:30~15:00 撮影(その後現像・プリント)
          15:00~16:30 フィルム一本勝負メンバーによるトークショー
          16:30~17:30 仕上がった写真をみんなで鑑賞会!緊張の瞬間です!
募集人数    20名(先着順)
参加費      2,500円(フィルム、現像、プリント代を含みます)
※各自カメラをお持ち下さい。基本的にレンズは一本でお願いします。
  一眼レフをお持ちの方はできるだけ標準レンズか、50mmをカバーするズームレンズでお願いします。
※カメラをお持ちでない方にはコンパクトカメラをお貸しします。事前にお申し込みください。
                                    

******************************


このイベントも楽しくて勉強になること、私が請合います、
フィルム写真に興味がある方、どうかお気軽にご参加下さい。
[PR]

by ayaya55a | 2008-06-16 01:05 | フィルム一本勝負 | Comments(10)
Commented by ベニ at 2008-06-16 20:32 x
一本勝負お疲れ様でした!そして美味しい~お土産ありがとうございます♪
カメラのフィナンシェは本当においしいっす。中身がすっごくシットリしてるんですよね。
見た目はビターチョコっぽく見えるけど、味は甘さ控えめなバター風味。
このシットリもっちりした食感が大好きです~
フィルム羊羹w(?)も、普通の羊羹かと思いきや胡麻味なんですね!
オイヒ~( *´艸`)普通の羊羹はあまり普段食べない私でも食べやすく上品な味でした。
売り物のお菓子は甘さが強くて苦手なんですが、あややさんの手作りは控えめなのでパクパクいけちゃいます。

「32」は見た瞬間、キレイ~と思いました。その感動に1票です!
私の作品も、あややさんの作品も、男性達に「なんでこれを自薦に選んだのだろう・・」と言われましたよねw
あのポストイットのお陰で、女性の視点と男性の視点の面白さも見れたような気がして
これまた楽しい宴会の席でございました。
なにげに9番も好きです。線路沿いのフランクフルトがかわいらしくて~♪
Commented by DENZI at 2008-06-16 22:17 x
やべ、鉄橋マニヤだと思われる。(笑)
違うんだ違うんだそおぢゃないんだ。 
稲穂橋はオイラがつぶらな瞳の少年だった頃、科学館のジュニアクラブ講習に通うとき、
いつも通った橋で、それはそれは深ーい思い入れが・・・・

イヤ、マジ構図っス。 そんな橋ですから、行くたびになんとか攻略したいと思うんですが、ムツカシイ。
それをこんな新鮮な手法で見せられちゃあ、惚れます。(笑) (なんで(笑)つけるのよばく)

ひもじいワタクシめに食料の配給、ありがたいばかりでございます。惚れます。(しつこい)
Commented by 本部長 at 2008-06-17 17:28 x
出遅れです(大汗)

先日はお疲れ様でした。楽しいひと時を過ごせましたね(^^)
やはりアタシは11と16と34がお気に入りです!
また、バッティングした12も遠くを見つめた視点がとっても良く感じておりますよ。
この日は光をコントロールできず、思うように色塗りが出来なかったのが悔しかったのですが、
それも勝負! これが一本勝負の難しさだと痛感しました。
まだまだなんですわ、アタシ...^^;

頂いたパティシエの「作品」は気がつけば翌日、ウチの「3匹のこぶた」がすべて平らげ、一人部屋で泣いておりました(爆)
Commented by あやや at 2008-06-17 20:16 x
>ベニさん
お菓子、気に入って頂けたようで嬉しいです。
あの羊羹は練り黒胡麻をたっぷり入れてあるのでツヤツヤ真っ黒、
形も円柱形だし、ラッピングを工夫してフィルム羊羹にしようかななんて・・(笑)
ベニさん何かいいアイデアあったら教えて下さいね。

32、ありがとうございます、ほんとに男性陣の評価は意外でしたね!
ポストイット投票、すごく面白かったし、自分の写真を客観的に見るのにもとてもいいですね。
フランクフルトと線路、共感して頂けて嬉しいです、こんなのめったにナイですもん(笑)
ちなみにデジでも撮りました、これはアップしなきゃ(笑)
Commented by あやや at 2008-06-17 20:31 x
>DENZIさん
惚れます(笑)・・・の(笑)は照れ隠しと受け取りました。お子ちゃまね(笑)
この橋は影が出ると面白い感じに撮れますよね、でもこの日は曇りで影なし。
クールというかすっきりと撮ろうしたら、こんな風になりました。
DENZIさんの無垢だった少年時代の思い出の橋とはつゆ知らず(笑)

Commented by あやや at 2008-06-17 21:43 x
>本部長さん
ほんとうにお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
いろいろカメラや写真のお話を聞けて、有意義かつとても楽しい時間を過ごせました。
11、16、34ありがとうございます。
34に本部長さんのポストイット、誰もがやっぱりと思ったのでは(笑)
妙見市場は本部長さんのように明るい雰囲気に撮りたかったんですよね。
この日のような曇天は写真的には難しいんですね、いい勉強になりました。
お菓子、またお持ちしますね、本部長さんの分を(笑)
Commented by ariari at 2008-06-17 21:51 x
お疲れさまでした〜確か11に貼ったのが私のはず。
顔が切れているのがいいんです。ストーリーを感じるじゃないですか。
きれいな花がずら〜〜っと並んでいるのに、なんとなく無関心で通り過ぎようとする御婦人。
そして、構図のシンプルさがよくて。
Commented by あやや at 2008-06-18 18:11 x
>ariariさん
お疲れ様でした。11、ありがとうございます。
自分ではダメダメだと思っていたんですが、思わぬ評価を頂きました(笑)
写真は撮るばかりではなく、人に見てもらはなくては上達しない・・・
ariariセンセイがお教室でおっしゃっていたことを実感します。


Commented by とーし at 2008-06-27 06:53 x
どれもいいですねえ。特に好きなのは6.11.12です。
Commented by あやや at 2008-06-28 16:49 x
ありがとうございます!嬉しいです。
街撮りは瞬発力というか即座の判断力が必要で、モタモタしている私には難易度か高い上、
フィルムは消去できないので、一本勝負のインデックスを出す時は、ほんとは逃げ出したいくらい恥ずかしいんです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お祭りの日   小樽・水天宮      明日天気に・・・アルケミラの星... >>