ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 13日

光が溶け合う島

b0133447_18042864.jpg


b0133447_18042816.jpg


b0133447_18042893.jpg


いつの間にか10月ももう半ば。
札幌近郊は秋が駆け足で通りすぎようとしていて、
うかうかしていたら紅葉どころか年も終わってしまいそうな勢い。

今秋は、キレイキレイな紅葉は、私はいいかなという気分。
アフター紅葉というか、晩秋の暗さの中にある刹那の明るさのようなものを撮りたい。
まぁ、礼文から帰って以降、これといったものを撮れてないというだけですがw

画像は礼文のもの。
礼文は花の島だけれど、私にとっては光の島でもあります。
海と空が溶け合う光の島。


[PR]

by ayaya55a | 2017-10-13 18:19 | 礼文島 | Comments(2)
Commented by mink330 at 2017-10-14 17:03
心にしみるような写真です。
色鮮やかな紅葉もいいですが、こういう写真も好きです。
Commented by ayaya55a at 2017-10-20 08:55
>minkさん
今年は紅葉の当たり年といわれていますが、
この秋は華やかな写真は撮る気になれず・・・
静かな写真を撮りたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初雪      礼文の岩と天の川 >>