2017年 04月 08日

流氷とタンチョウ

b0133447_15030927.jpg
先月の道東写真から。
冬の間は鶴居村などの給餌場に集まっていたタンチョウも、
雪解けの季節になるとそれぞれの営巣地に戻ります。
そこへ3月の遅い流氷が押し寄せました。
流氷とタンチョウ、そして北へ帰る前のハクチョウが一同に会するのはこの時だけ。

b0133447_15030966.jpg
b0133447_15030822.jpg
b0133447_15030872.jpg
b0133447_15030825.jpg
流氷はあるけれど、海はもう春の色。
タンチョウも、他の水鳥たちもほんとうに伸びやかで、
これこそ北の楽園だな・・・
この場にいるだけで幸せな気持ちになれました。




[PR]

by ayaya55a | 2017-04-08 15:24 | 野生のいきもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春を迎えに      腹ばいは楽しい >>