ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 17日

カラマツ林の中で

b0133447_212753.jpg


b0133447_2045349.jpg


b0133447_20455650.jpg


北海道の晩秋のフィナーレを彩るのはカラマツの黄金色。
先日色づいたカラマツ林の中を歩いていたら、食欲旺盛なエゾリスにバッタリ。
カラマツの実をもぎ取ってはサッと奥に引っ込んで食べ、また取りに。
枝葉の中で動き回るので、とても撮影しずらかったのですが、しばし遊んでもらいました。

余談ですが、この時PLフィルターを落としてしまい、いくら探してもみつからない。
あーまた買い直し?
この前カラスにメガネを取られたばかりなのに、
またおまぬけな出費は悲しいよ~・・・

「神様、私のPLは鉄のPL、金でも銀でもありません・・・どうか見つけさせて下さい」
と訳のわからないことをつぶやいて探しに探したら、
カラマツの落葉にふっこり乗っかっているPLを発見。
なんとか見つけることができましたとさw
[PR]

by ayaya55a | 2016-11-17 16:30 | 野生のいきもの | Comments(2)
Commented by mink330 at 2016-11-17 18:04
アハハ・・神様はお願いを聞いてくれたのですね。
まんざらでもないです。今度私も神様にお願いしてみよう(笑)

今日ほんとに久しぶりに森に入りましたが、何も見つけられず。
いつもあややさんの写真に感心しています。
Commented by ayaya55a at 2016-11-19 13:16
>minkさん
私のそそっかしさを神様もあわれんで下さったんでしょうねw

森はそろそろ冬鳥の季節で情報も少しずつ入っていますが、
たまに行くていどの私はほとんど遭遇できていません。
やはり毎日のように森に入って観察をしている方にはかないませんよね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晩秋と初冬の狭間で      悠久の湖畔 >>