ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 30日

サロルンカムイとすごす

b0133447_751888.jpg


b0133447_7421159.jpg


b0133447_7422983.jpg


b0133447_7452911.jpg


今日は地元の区民センターで、観楓大芋煮会。
私の居住区は福島から避難、移住された方が多いのですが、
その福島の秋の行事である芋煮会と、北海道の観楓会を合わせた催しです。
私は一応支援者という立場になるのですが、もうそういうの関係なし。
皆さんの前向きな生き方に、いつも元気を貰ってます^^

画像は先日の道東でのタンチョウ。
アイヌ語でサロルンカムイ・・・湿原の神と呼ばれるタンチョウは、
こんなふうに水辺にいるときが、一番のびのびしているように思います。
タンチョウとともに、ゆったりと時をすごす・・・
普段とはまた別の時間の流れを満喫できました。
[PR]

by ayaya55a | 2016-10-30 20:06 | 野生のいきもの | Comments(2)
Commented by mink330 at 2016-11-01 10:31
あややさん、お久しぶりです。
FBでいつも拝見してますが、お忙しそうですね。
その合間を縫っての撮影旅行、安らぎのひとときでしょう。

芋煮会の画像を拝見して、山形の芋煮会を思い出しました。
里芋買ってきたから、東京でも作りましょう(笑)
Commented by ayaya55a at 2016-11-05 21:20
>minkさん
私もFBいつも拝見していますが、お孫さんとの日々を楽しまれていますね。
お忙しいでしょうが、ちょっとうらやましいです。
私はFBもブログも更新頻度が落ちていますが、それなり忙しく充実しています^^

山形の芋煮は牛肉で醤油味でしたっけ?
一度それも食べてみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の終焉      一年ぶりの流し鳥 >>