2016年 03月 06日

風と光の通り道

b0133447_9502163.jpg


b0133447_9504689.jpg


b0133447_951692.jpg


b0133447_9512924.jpg


b0133447_952619.jpg


今日は泊原発の廃炉をめざす会主催の講演会で、記録撮影を担当。
こういう撮影では、当然ながら「失敗しない写真」を求められるので、
普段とは違う緊張感がありますね。


画像は美幌峠。
いつかここで夜明けを狙いたいと、ロケハンを兼ねての撮影でした。
強風と光が織り成す光景は独特の迫力で、
光が変わるまでじっくり撮ればよかったんですが、
まぁその風の強いこと、寒いこと!
もうもう頭痛がしてくるほどの強風と寒さで、とても長時間は持ちこたえられず。
北極並みの装備が欲しい!・・・と初めて思いましたw


撮影:2月16日  網走郡 美幌町 
[PR]

by ayaya55a | 2016-03-06 20:49 | 道東 | Comments(2)
Commented by mink330 at 2016-03-08 23:29
ほんと!美しいけど寒そう。
厳寒の寒さに耐えた人だけが見られる光景ですね。
Commented by ayaya55a at 2016-03-09 19:40
>minkさん
なまじ車でアクセスしやすい場所なだけに、油断してました。
防寒対策をしっかりして、また行ってみたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 佇む時間      啓蟄の日に >>