ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 19日

春を待つ森

b0133447_17524722.jpg


b0133447_1754199.jpg


b0133447_17542448.jpg


b0133447_1813059.jpg


まだまだ雪は残っているけれど、光の色も、空気の肌触りも、
はっきりと春に近づいてきた森の中。

ただ、緩んだ雪にズボズボ足を取られ、歩けば転ぶの繰り返し。
自分のカラダの重さは、まだ冬のものだなと実感しましたw



b0133447_1755821.jpg


この日はいろいろな野鳥の姿を見たり、声を聞いたりしたのだけれど、
あちこち飛び回ってなかなか撮れず。
お食事中のヤマゲラだけは、しばらく遊んでくれました。




撮影:3月18日   江別市 野幌森林公園
PENTAX K-5Ⅱs  +   PENTAX DA*60-250/4、PENTAX DA*16-50/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2015-03-19 18:31 | 自然 | Comments(2)
Commented by mink330 at 2015-03-19 18:43
私も昨日の夕方ちょっとだけ入ったのですが、普通のブーツ
ズボッと入って大変でした。
一歩進めるのに勇気が必要でした(笑)

フクジュソウ見に行きたいです。
Commented by ayaya55a at 2015-03-23 18:20
>minkさん
お返事遅くなりました。
森の雪解け、さらに進んだようで、
遊歩道はさらにさらに歩きにくくなっているらしいです。
でも、フクジュソウはもう咲き進んでいるし、また行きたいのですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春を待つ雪原       雪どけのフクジュソウ >>