2015年 03月 08日

風雪の足あと

b0133447_15522833.jpg


b0133447_15533934.jpg


b0133447_15524771.jpg


札幌も日一日と気温も上がり、雪解けも進み、
やっと春が近づいている実感が持てるようになりました。
私はここ数日、3・11関連のイベントの準備などで気ぜわしくしていますが。

写真はあいかわらず先月の道東から。
背後にびっしり流氷が接岸した海辺。
激しい風雪の跡をさらしながら、
海も浜も、ただしんと凍り付いていたのが印象的でした。


撮影:2月20日  標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、PENTAX DA*60-250/4

    
[PR]

by ayaya55a | 2015-03-08 16:39 | 道東 | Comments(6)
Commented at 2015-03-08 20:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mink330 at 2015-03-08 20:49
なんだかこの世の物とは思えないような光景ですね。
すごい!
Commented by しょうがやき at 2015-03-09 14:28 x
こんにちは~
風紋が融けて出来た芸術でしょうか
春が近いと言う前ぶれでしょうね
オホーツクを走る電車も風情がありますね
イベントの準備お疲れさまです
頑張ってください
Commented by ayaya55a at 2015-03-11 16:37
>鍵コメさん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
Commented by ayaya55a at 2015-03-11 16:38
>minkさん
ここでは、流氷もさることながら、
この凍り付いた岸部が強烈な印象でした。
Commented by ayaya55a at 2015-03-11 16:41
>しょうがやきさん
こんにちは~
風紋が融けたというか、
風で雪が飛ばされながら凍り付いた感じでした。

>イベントの準備お疲れさまです
頑張ってください
ありがとうございます。
なんとか無事終わってほっとしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< この日に思うこと      流氷の鉄路で >>