2014年 12月 16日

初冬の道東から 10・・・野に生きる

b0133447_13435090.jpg


ブログでは悠長に道東シリーズを続けていますが、
リアルでは年末モードで、かなりタイトな状況の今日この頃。
こんな時期に大雪なんか降られると、もうほんっとに困ります~(泣)
今もドサドサ降り出しているけれど、今後の暴風雪の程度がすごく心配です・・・

で、写真は野付半島のもの。
ここは野生動物たちのパラダイスでもあります。
鹿は群れていることが多いけれど、
たまに群れを離れている鹿がいると、何か心ひかれます。

b0133447_13441675.jpg


b0133447_1345113.jpg


b0133447_13452486.jpg


背後にはオホーツク海と国後島。
雪がないというだけで、なにかのんびりした感じですが、
実際の鹿たちは、真冬にそなえて、
それはもう真剣に、草でもなんでも手当りしだい食べてばっかりでした。



撮影:11月30日   標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-16 15:52 | 道東 | Comments(2)
Commented by mink330 at 2014-12-16 17:40
朝日の当たっている鹿、いいですね。
私は最近鹿角のアクセサリー作ったので
つい角に目が行ってしまいました。
この立派な角も、春になるとポロリと落ちるんですものね。
Commented by ayaya55a at 2014-12-18 18:52
>minkさん
鹿の角のアクセサリー、有効利用にいいですね。
ちなみに左右対称の立派な角を持った牡鹿が、
鹿の世界では一番もてるらしいですw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 和菓子で楽しむクリスマス      初冬の道東から 9…光の海へ >>