2014年 12月 12日

初冬の道東から 9…光の海へ

b0133447_17375938.jpg


b0133447_17384116.jpg


b0133447_17381830.jpg



朝の光の中、木の葉のような小舟が出漁し、波の向こうに遠ざかる。
オホーツク海をわたる風はキリリと冷たかったけれど、
おおらかな光景に、しばらく見入っていました。


撮影:11月30日   標津郡 標津町 野付半島
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-12 18:09 | 道東 | Comments(6)
Commented by nozakimacogo at 2014-12-12 18:22
今晩は~☀~
素敵な日の出の瞬間ですね^^
海の色からは、冷たさが伝わって来ます♪
前ブログの鹿の群れにコンブ漁の様子等も
リアリティ―があって^^
新聞の記事を見ているようでした♪
Commented by square-garden at 2014-12-12 23:57
こんばんは。
お久しぶりです。
オホーツクの海と神々しいまでの光☆
ジーンときます。
凛とした冷たい空気が伝わってくるようです。
Commented by mink330 at 2014-12-13 14:03
素晴らしい光の光芒ですね。
なんだか、神秘的なことが起こるような気がします。
Commented by ayaya55a at 2014-12-16 15:44
nozakimacogoさん
こんばんは~
この日は水面近くに雲が多くて、海が染まる日の出ではなかったんですが、
雲のおかげでこういう光が見られました。

>前ブログの鹿の群れにコンブ漁の様子等も
リアリティ―があって^^
確かに、その場に足を運んで、
しかもかなり偶然でしか見られない光景ですものね。
Commented by ayaya55a at 2014-12-16 15:46
>suguare-gardenさん
こんばんは、
こちらこそご無沙汰しています。
コメントいただけて嬉しいです!
この日の海のキリリと冷たい空気感、
お伝えできたようで嬉しいです。
Commented by ayaya55a at 2014-12-16 15:49
>minkさん
この日は雲が多かったせいで、こんな光が見られました。
写真は好天の日がいいとは限らない、というのを実感した朝でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬の道東から 10・・・野に生きる      初冬の道東から 8・・・野付の夜明け >>