2014年 12月 10日

初冬の道東から 7・・・冬の北の海で

b0133447_17104014.jpg

b0133447_1748641.jpg


今回、道東の太平洋岸を走っていて、とても印象的だったもの。
それは、逆巻く荒波の中で行われていた昆布漁です。

波が荒いからこそ打ち寄せられる昆布を、
こんなふうにひとつひとつ人の手で採取。

ただ写真を撮っているだけの自分がなんだか申し訳なくなるような、
厳しく迫力のある光景でした。

b0133447_1711373.jpg

b0133447_1712173.jpg


少し場所を移動しただけで、またがらりと違う表情を見せてくれた海。
冷たい光が心に残りました。



撮影:11月29日  厚岸郡 浜中町
PENTAX K-3 + PENTAX DA*60-250/4、PENTAX DA*16-50/2.8


   
[PR]

by ayaya55a | 2014-12-10 18:00 | 道東 | Comments(2)
Commented by mink330 at 2014-12-11 18:04
寒そうで、大変そうな作業ですね。
一人で採っているのでしょうか?
厳しい冬を彷彿させます。
Commented by ayaya55a at 2014-12-11 19:19
>minkさん

>一人で採っているのでしょうか?
この時は、ポツンポツンと離れた場所で3人ほどが作業されていました。
基本的には一人一人で漁をされているようでした。
ほんとうにこの荒波の中、たいへんなご苦労だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬の道東から 8・・・野付の夜明け      初冬の道東から 6・・・湿原の落日 >>