ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 20日

花咲くタウシュベツ橋梁

b0133447_16541315.jpg


b0133447_17103928.jpg


b0133447_17105976.jpg


b0133447_16561842.jpg


b0133447_16563753.jpg



1泊2日で、糠平~帯広方面へ行って来ました。


糠平のタウシュベツ橋梁は、ダム湖にあり、例年夏のこの時期は水に浸かってしまいます。
それが今年は水が少なく、湖底が草原状態になっていて、
これは1996年以来の、とてもレアな現象だとのこと。

ある方が、行きたいけれどクマが怖いから同行する人間を探していると知り、
レアなタウシュベツをぜひ見たかった私は、それに乗ったわけです。
クマ避けオンナとしてはまさに適任の私w、
クマ撃退スプレーを携えて馳せ参じましたよ~

夏、車でここへ行くためには、林道のゲートの鍵を森林管理署から借りるなど、
面倒な手順を踏まなくてはならないのですが、すべてその方にお世話になりました。
ほんとうにありがとうございました、感謝感謝です。



撮影:7月18日、19日  河東郡 上士幌町  糠平湖 
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8、
             MACRO 90/2.8PENTAX FA*200/2.8
             TAMRON SP 10-24/3.5-4.5
[PR]

by ayaya55a | 2014-07-20 17:44 | 自然 | Comments(10)
Commented by ゆう at 2014-07-21 06:52 x
さすが、チャンスは逃しませんね(^^)
それにしても、水没しているはずの季節にこんな姿が見られるなんてラッキーですね。
昨年は、河口湖が水位が下がって普段は歩いていけない六角堂が
陸続きになったようでした。
ラッキーなような怖いようなですよね(^^;
Commented at 2014-07-21 08:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayaya55a at 2014-07-21 16:52
>ゆうさん
今夏、こちらはほんとうに雨が少なくて。
ここは春が遅く、ふつうは草花が育つより先に水が張るので、
こういうのは写真でも見たことがなかったんです。
河口湖、確か昨年そんなことありましたね。
こういう気象の変化が目に見えると、なんだか怖くもありますね。
Commented by ayaya55a at 2014-07-21 16:53
>鍵コメさん
そうなんですよ~
いい方とご一緒できてよかったです。
Commented by orange at 2014-07-21 19:21 x
私も、19日から20日と3回現地に行きました。お会いしませんでしたね。本日21日の18時30分か偶然HBCテレビで、「崩壊が進み今年で見納めか」と特集しているのを見ました。
Commented by ぐっちー at 2014-07-22 00:29 x
同じ花たちが満開なのですか?
林道が閉鎖される以前に行きました。
まだ雪が残る風景の頃です。
糠平温泉もいい湯でしたし、ひがし大雪自然ガイドセンターでの体験も思い出がいっぱいです。
Commented by スナフキン at 2014-07-22 14:10 x
この時期に撮れるなんて、幸運の持ち主ですね。
Commented by ayaya55a at 2014-07-23 14:38
>orangeさん
ニアミスでしたね、
18日はYHがもう満杯でしたが、例のホテルはギリギリ空きがありました。
ありがとうございました。
そのTV、私は見損なったのですが、
ほんとうに一部かなり崩壊が進んでいるので、
完全につながった状態はあまり長くないかもですね。
Commented by ayaya55a at 2014-07-23 14:44
>ぐっちーさん
同じ花というか、湖底には雑草状態で黄色い小花が、
高い位置には4枚目の、少し草丈の高い花が咲いていました。
(花の名前がわからずすみません)
私は厳冬期に、ガイドセンターの方から、
スノーシューで行ったことしかなかったので、
林道から入るのがすごく新鮮でした。
ここは温泉もいいですよね~
Commented by ayaya55a at 2014-07-23 14:45
>スナフキンさん
ありがとうございます。
でも、スナフキンさんの美瑛の朝焼けもそうとう強運かと思いますよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シャコタン・ブルー、そして・・・      ゼフィルス・・・メタリックブル... >>