ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 26日

春の道東へ・・・6  打ち捨てられて、なお

b0133447_17341143.jpg


空も海も重い鉛色に沈んでいたこの日、海沿いの道を走っていたら、
撮れ!と私に強烈にアイコンタクトを送ってきた桜がありました。
防波堤に打ち捨てられたように自生する、小さなチシマザクラです。

b0133447_16515165.jpg


こんなところで、こんなに小さいのに、ちゃんと花を咲かせてる。

b0133447_1652111.jpg


海が荒れれば潮をかぶることもあるだろうに、この逞しさ。
背後に見えるのは国後島です。


b0133447_16523957.jpg


翌朝、ここを去る前に立ち寄ったら、朝日を思い切り浴びて輝かんばかり。
まるで違う表情を見せてくれていました。



撮影:1~3枚目 5月19日、4枚目 5月20日     野付郡 別海町
PENTAX K-3 +  PENTAX DA*16-50/2.8


   
[PR]

by ayaya55a | 2014-05-26 17:51 | 道東 | Comments(6)
Commented by EXTRA at 2014-05-27 07:41 x
おはようございます。

過酷な自然環境でこうして咲いている桜の生命力には、
感心させられますね。
生きようとする力を感じます。
同じ場所で撮影した景色、日の当たり具合で、
ずいぶん感が違いますね。
そうした狙いで、同じ場所で撮影するあややさんの
感覚がすごいです。
見習わなければ。


(^0^)
Commented by nozakimacogo at 2014-05-27 13:00
こんにちは~☂のち☁
観ろ!と^^画像に言われたような気がしました~!
NO1の画像観たとき、吸い寄せられましたよ^^
それから・・・。
あややさんのコメント読んで、納得しちゃいました^^
Commented at 2014-05-27 20:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あやや at 2014-05-27 22:53 x
>EXTRAさん
こんばんは~
ここは桜にとってはとても厳しい自然環境だと思うのですが、
ほんとうに逞しく咲いているなと思います。
今回の旅行中、すっきりした青空が広がったのは最終日だけ。
でも、雨や曇りだからこそ撮れる写真も私は大好きなので、
桜もそれぞれの表情で撮ってみました。
Commented by あやや at 2014-05-27 22:59 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~

>NO1の画像観たとき、吸い寄せられましたよ^^
ありがとうございます。
名所に美しく咲く桜とは真逆の桜ですが、
強く私に訴えてくるものを感じたんですよね。
気ままに車を走らせ、立ち止まっては撮る撮影行の醍醐味です。

Commented by あやや at 2014-05-27 23:01 x
>鍵コメさん
コメントありがとうごさいます。
情報提供もただただ感謝です!ぜひ行ってみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の道東へ・・・7  野付小学...      春の道東へ・・・5  漁村の桜 >>