ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 15日

サクラマスのゆりかご  サンル川


b0133447_2111502.jpg

遅い春が訪れた川は、雪解け水で増水し、まばゆいばかりにきらめきます。
ここはサンル川。天塩川の支流、名寄川のさらに小さな支流です。


b0133447_2042111.jpg

この日は川やダムを自然保護の立場から考えるエコツアーに参加。
サクラマスの赤ちゃんがいるサンル川で遊んで来ました。
川の流れのちょっと緩む場所、そこがゆりかごとなって、赤ちゃんが生まれ、
本流の手塩川へ、そして日本海へと向かうのです。


b0133447_2132275.jpg

少し上流で。
この川の水の澄んでいることといったら・・・
画面の左のあたりが、ここではゆりかごになっています。



b0133447_2185228.jpg

さらに上流。
今は雪解け水で急流だけれど、
夏は海から戻ったサクラマスでいっぱいになる場所なのだとか。
なんと、200キロも川を遡ってくるんですよ~


b0133447_215325.jpg

この日はほんとうにサンル川のいろいろな場所で、
サクラマス赤ちゃんを見ることが出来ました。
この川の豊かさを感じます。


b0133447_20441165.jpg

まだ3センチくらいのちっちゃな赤ちゃん。


b0133447_20443170.jpg

獲ったら、もちろん川にリリースします。
子どもたちが嬉しそうに持っているのは、川で拾ったきれいな小石。
こんなふうに川遊びの楽しさを体験した子どもは、
きっと自然を大切にする大人になってくれると思います。




撮影:5月11日   上川郡 下川町
PENTAX K-3 + PENTAX DA*16-50/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-05-15 21:42 | 自然 | Comments(8)
Commented by EXTRA at 2014-05-16 07:47 x
おはようございます。

サンル川での川遊び、子供たちの遊び声が
聞こえてくるようです。
都会では味わえないこうした川遊び、北海道の
大自然の中でゆっくり遊べるって幸せですね。

あややさん、自然のアルバムまた一ページ
ができましたね。
また、楽しみにしています。

(^0^)
Commented at 2014-05-16 23:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nozakimacogo at 2014-05-18 10:54
こんにちは~=*^-^*=にこっ♪
良い体験されましたね~♪
あややさんの、心も^^頭脳も^^とっても柔軟性に富んで
憧れちゃいます^^

私なんて、一つの事にこだわり始めると、そこばかりに
心も頭も行って動きが取れなくなる場合が多いです^^
結果、行動範囲が狭くなってしまいます^^
今回のブログ\(^▽^)/
サンル川のせせらぎが聞こえて来るような
爽やかなー^^社会派のブログでした~♪
Commented by HIPHOP好きな観葉植物園長 at 2014-05-20 15:28 x
あちこち探索してますね~。市内はサクラもそろそろ終わりそうで!日曜、大通り歩いてたら白いドウタンツツジが綺麗に咲いてました!( ゚д゚) んんん~この川名前も知りませんでした!まだ空気の冷たさが伝わってきますねー!
Commented by あやや at 2014-05-21 20:27 x
>EXTRAさん
こんばんは~
北海道はほんとうに自然の豊かなところで、
それをこんなふうに享受できるのは幸せなことですよね。
それを次の世代に残すために、今できることをしたいと思っています。
自然のアルバム、これからもどんどん増えそうですw
Commented by あやや at 2014-05-21 20:30 x
>鍵コメさん
初めまして、コメントありがとうございます。
お気遣い下さりながらのご指摘、ほんとうに感謝です。
こっそり?訂正させていただきましたw
これからもどうぞよろしくお付き合い下さい。
Commented by あやや at 2014-05-21 20:38 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
私は、いろいろなことに興味を持ち、あれこれ行動するタチで・・・
それを柔軟性に富むと言って下るのはmacoさんの優しさ、
別の言い方ではちゃらんぽらんといいますw
macoさんのように何かに集中した方が、
結果的には深められるではと思いますよ。

Commented by あやや at 2014-05-21 20:41 x
>観葉植物園長さん
ハンドルネームがいつも長いってばw
この川のこと、私もつい最近まで知りませんでした。
と~ってもキレイな川ですよ。ぜひ一度行ってみて下さい。
ただ札幌からだと往復500キロあるけれどw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の道東へ・・・1   湿原の春      花の下で >>