ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 04日

この冬、道東で・・・13  出漁の時

b0133447_9311387.jpg


b0133447_930296.jpg


b0133447_9302767.jpg


b0133447_9305225.jpg



凍てつく海。
明け染める中を次々と帆立漁船が出漁します。
厳冬の北の海だからこその、大いなる豊かさ。


撮影:野付郡 別海町 尾岱沼
PENTAX K-3 + PENTAX FA*200/2.8、PENTAX DA*16-50/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2014-03-04 20:27 | 道東 | Comments(6)
Commented by mink330 at 2014-03-05 18:08
わ~美しい!
一枚目絶妙のタイミングですね。
いつも素敵な夜明けに遭遇した今回の旅、幸運の女神さまが
微笑んでくれたのですね。
最後の写真もいいなぁ~
Commented by あやや at 2014-03-05 19:36 x
>minkさん

>一枚目絶妙のタイミングですね。
ありがとうございます。
ここでは、何枚か撮りましたが、
このタイミングで撮ったのが一番気に入りました。
こんな厳冬の海でもちゃんと漁がおこなわれていて、
つくづくオホーツクの恵みってすごいなと。
お宿ですっごく大きくて美味しい帆立も堪能できましたしw
Commented by nozakimacogo at 2014-03-07 12:57
こんにちは~☀^^
私、写真に付いて詳しいことは分かりません
1枚目「ウワ~!」
2枚目「ウッわわわ~!」
3枚目「凄~い!」
4枚目「1~3枚目の余韻とともに・・・!」
この間の時間の流れはどれ位なのでしょうか!?
知りたいと思いました^^
Commented by あやや at 2014-03-07 21:15 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
私も写真に関してはとくに技術や知識があるわけではなく、
好きなものをふつうに撮っているだけなんですよ。

>この間の時間の流れはどれ位なのでしょうか!?
日の出の前後10分ずつくらい、全体で20分くらいです。
でも、撮っているとあっという間なんですよね~

Commented by ぐっちー at 2014-03-18 23:27 x
道東の冬景色、足を運び時間を選び偶然が重ならなければ見られないものばかり。

帆立漁船は船首のアームが目立つので帰漁のときもカッコイイですし、
野付産の帆立は一番好みの味なのです。
春巻きにしてサンドされたジャンボホタテバーガーも美味しかった~


北海シマエビ漁の打瀬舟は見たことがありません。
ゆらめく打瀬舟をゆったりぼーっと眺めてみたいです。

風蓮湖の氷下待網漁は見たことがあり、
売り物にならないお魚を目当てに、オオワシやオジロワシが近くで観察できました。

冬はタンチョウが道端にも現れる!
ヒナは頭以外は親と変わらない体長ですね。
本当に美しい日本の鳥だと思います。

あややさんの道東シリーズ、続くのを楽しみにしています。



Commented by あやや at 2014-03-23 17:24 x
>ぐっち~さん
御返事大変遅れてしまい、申し訳ありません。
粗忽をお許しください。

道東の自然は懐が深く、季節を変えて何度か訪れていますが、
いつも思いもかけない光景に出合えます。

野付の帆立は大きくて味も濃く、私も大好きです。
打瀬舟漁の光景も、ゆったりのどかでとてもいい雰囲気なので、
ぜひ一度ごらんになってみて下さい。
夏と秋に漁がありますが、シマエビは秋の方が身がしまっていておすすめ
・・・って、食べる話になってしまいましたがw

>あややさんの道東シリーズ、続くのを楽しみにしています。
ありがとうございます。
道東ではいろいろなシーンに遭遇し、ついたくさん撮ってしまいました。
いくらなんでも飽きられたことでしょうがw、
あと少しだけお付き合い下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< この冬、道東で・・・14  雪のひと      お雛様とともに >>