ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 28日

メリハリをきかせて・・・パルフェ・オ・カフェ と ガレットブルトンヌ・ショコラ


寒さも雪もまだまだ続く札幌ですが、
東京から戻って、キリリと気持ちを入れ替えてお菓子作りです。


b0133447_1781674.jpg


こちらは最近習ったケーキ、パルフェ・オ・カフェ。
パルフェとはパーフェクト、完璧の意味ですが、
つまり、完璧といっていいくらい美味しいコーヒーケーキということなのだそうです。

b0133447_1705232.jpg


下から、ビスキュイ、ババロア、ビスキュイ、別種のババロア、クレーム、ジュレ。
それぞれに、コーヒーエッセンスや、コーヒー豆を煮出したもの、
コーヒー豆そのものを砕いたものなど、
コーヒーの美味しさを多様なかたちにしたものが入っています。

b0133447_191372.jpg


それぞれの個性が、口の中でひとつのハーモニーを奏でる・・・
それがこういう多層のケーキの醍醐味。
コーヒーの香り高い、メリハリの効いた美味しさが楽しめます。



b0133447_18344133.jpg


もうひとつ、メリハリの効いたお菓子、ガレットブルトンヌ・ショコラ。
定番のガレットブルトンヌの、チョコレートバージョンです。



b0133447_19111650.jpg


こういうシンプルな焼き菓子は素材で味が決まってしまうもの。

今回、初めてチョコレートで世界的に有名なフランス・ヴァローナ社のココアを使ったのですが、
これまでと全然違うのにびっくり!
焼き込んでもチョコレートの力強さが素直に生きている感じです。

他にもイルプルー社のラム酒や、ゲランドの塩など、こだわりの素材を。




b0133447_1835830.jpg


サックリした口当たりの後に、ホロホロととろけて広がるカカオの風味は、
ここまで厚焼きだからこそ。
焼き菓子ならではの美味しさです。



こちらのガレットブルトンヌ・ショコラは、
明日からローズハウスさんでお出しします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by ayaya55a | 2014-01-28 19:53 | 手作り洋菓子 | Comments(10)
Commented by mink330 at 2014-01-28 21:25
素材にこだわり、作り方にこだわり、その上で出来上がった
素晴らしいコーヒーケーキですね。

私はケーキは作れませんが、このケーキ作り工程のなか
大変ながら、喜びがあると見たのですが・・・

そうでなければ、こんなに手間のかかる事やりませんよね。
ローズハウスさんでもあっという間に売り切れになるでしょう!
Commented by Amy at 2014-01-28 23:19 x
パルフェ・オ・カフェ、コーヒー好きな私には手を出して食べたいほどでした。
ホールの形もカットした形もキリリとしていますよ~さすがです。
ガレットはボロボロするのが多くて苦手ですが、あややさんのガレット
はしっとりな感じで美味しそうですね!
お孫さんもあっという間に一歳なんですね~
これからはお孫さん用お菓子も楽しみになりますね。

Commented by 摩耶 at 2014-01-29 08:56 x
こんな大人味のケーキなら、「身体は大人、でも心は子供」の私にはふさわしくないかも(笑)
名前がパルフェ・・・、これだけの材料と手間、技術なら納得です。

お孫さん、乳児から幼児になられて健やかな成長ぶりに目が細くなりますね。成人されるまで何冊フォトブック出来るかな?
Commented by EXTRA at 2014-01-29 12:55 x
こんにちは。

ケーキ、とても美味しいのでしょうね。
2月には、バレンタインデーなどもありお菓子作りも
忙しくなるのでは。
東京は、梅が咲き暖かくなってきました。
3月中旬には、桜も咲くとの事。
北海道は、まだまだ冬。
寒さに負けず、がんばってください。
あややさんなら、寒さに負けないですよね。

(^o^)」
Commented by あやや at 2014-01-29 20:28 x
>minkさん

>このケーキ作り工程のなか
大変ながら、喜びがあると見たのですが・・・
確かにそうですね。
製菓は、最初から最後まで全行程を自分でするので、
そういう意味での達成感はあります。
手の込んだものでも、つまるところは基本的な作業の積み重ねなんですよね。
Commented by あやや at 2014-01-29 20:35 x
>Amyさん
このコーヒーのケーキは、
コーヒー好きな方には美味しく食べていただけると思います。
コーヒーの美味しさが、
いろいろ絡み合うように味わえるケーキなんですよ。
ガレットは、シンプルなバターの味のものが王道ですが、
これはカカオの野趣を生かしてみました。

孫の成長は本当に早すぎて・・・
もっとゆっくり大きくなってほしいと思いますw


Commented by あやや at 2014-01-29 20:40 x
>摩耶さん
このケーキ、確かにコーヒーに弱い方には、
ちょっと大人すぎるかもですww
レシピはパルフェでも、私の技術はまだまだです。

孫にはたまにしか会えないので、いつも成長に驚きますが、
あるき始めた今回は特にそうでした。
まだまだ赤ちゃんでいてほしいのですがw
Commented by あやや at 2014-01-29 20:45 x
>EXTRAさん
こんばんは~
2月はバレンタインのほかにも、
お茶会の和菓子の納品もあって、製菓は忙しいです。
なのに、やっぱり真冬の道東旅行は行きたいしで・・・ww
頑張って時間を作ります~

>3月中旬には、桜も咲くとの事
え~、例年4月に入ってからですよね?
桜の季節に、また東京に行きたいと思っているのですが、
ちょっと時期が読めなくなりました。
Commented by cornet-1209 at 2014-01-31 06:14
パルフェ・オ・カフェ、とっても綺麗で美味しそう!
断面もキレイですね~^^
ガレットブルトンヌのショコラバージョンも気になります。
ラム酒入りなんて、絶対美味しいですね^^
Commented by あやや at 2014-02-02 17:30 x
>cornetさん
パルフェは実は少し失敗してまして・・・
側面からジュェノワーズがのぞいていしまっているでしょう?
ムースを流すときの温度が少し低くて、下まで流れきらなかったんですよ。
ガレットは、チョコものにしては大人の味で美味しいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春を待つキミ      東京では・・・ >>