2013年 12月 06日

北海道の食材を使って・・・「黒千石フロランタン」と「札幌黄サブレ」 

b0133447_13331094.jpg

これは、北海道特産の黒千石大豆を使った、黒千石フロランタン。
イソフラボンやポリフェノールが普通の大豆より多く含まれていて、
北海道では知名度の高い黒千石ですが、
生産量が少なく、全国的にはあまり知られていないかもしれませんね。


b0133447_13333520.jpg

もとはといえば有名菓子店の製品をまねて作ってみたものですが、
私の作るこれは、黒千石とアーモンドをかろうじてフロランタン生地でつないだ感じ。
ほんとうにカリカリと香ばしく、つい、あとをひきます。
私の娘なんか、帰省した時、吹き出物が出来るほど食べまくりましたw


b0133447_13411263.jpg

ここまで薄くカリッと焼き上げられるのは、普通の天板ではなく、
メッシュのフレキシパンを使って焼いているから。



b0133447_855421.jpg

黒千石大豆は、普通に炒ったりローストしたものは、
焼き菓子に使うと固くなってしまって、それが課題だったのですが、
ドンしたものなら固くならないことを知り、
産地の北竜町から、ドンしたものを直接取り寄せて使っています。、




b0133447_851988.jpg


そしてこちらは、札幌黄(さっぽろき)のサブレ。
札幌黄といっても、やはりご存じない方も多いかもしれませんが、
札幌特産の玉ねぎの品種名です。
これはその玉ねぎのパウダーを使ったサブレです。


b0133447_13312522.jpg



札幌黄は、生だと辛みが、加熱すると甘味がとても強い美味しい玉ねぎで、
プロの料理人の間では人気のある品種。
でも、栽培が難しく生産量も少ないため、「幻の玉ねぎ」と呼ばれているほどです。
その札幌黄をパウダー状にしたものが、今回極秘ルートwで入手できたのですが、
香りと甘味がことの他きわだっていて、びっくり。



b0133447_8512583.jpg


パルメザンチーズをたっぷり混ぜて、お砂糖をいっさい使わず焼きあげたサブレ。
玉ねぎとチーズの香り、サックリ、ホロリとした口当たり。
これもまた、あるとつい食べてしまうという危険なお菓子ですw



なお、「黒千石フロランタン」は、ローズハウスさん で、12月8日からお出しします。
どうぞよろしくお願いいたします。






[PR]

by ayaya55a | 2013-12-06 14:29 | 手作り洋菓子 | Comments(4)
Commented by mink330 at 2013-12-06 18:00
おいしそうな黒千石のフロランタン、北海道のお菓子メーカーの
黒千石は食べたことありますが、あややさんのは格段に
おいしそうですね。

札幌黄の極秘のパウダーを使ったサブレもすごいです。
Commented by nozakimacogo at 2013-12-07 15:15
こんにちは☀~
黒千石のフロランタン♪~美味しそうo(^▽^)o
私も^^ナッツ類こよなく愛し~千葉県ですから~^^
そして新作!?、札幌黄サブレにも拘りをお持ちで
食べたいで~す^^
・・・(^ー^* )生き方、憧れちゃいます♪~
Commented by あやや at 2013-12-08 17:10 x
>minkさん

>あややさんのは格段においしそうですね。
ありがとうございます。
香ばしいものが好きな人にはウケがいいようです。
札幌黄サブレも、けっこう珍しいので話のタネにはなるかと。
いつかお漬物とぜひ物々交換を・・・w
Commented by あやや at 2013-12-08 17:14 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
そうそう、千葉県といえば落花生ですものね!
私は千葉の方から生の落花生をいただいたことがありますが、
ゆでたての美味しさは格別でした。

>・・・(^ー^* )生き方、憧れちゃいます♪~
そ、そんな畏れ多い・・・w
ただあれこれ楽しんでやっているだけですってばw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 静かな雪      今日の写真   雪がない・・・? >>