2013年 11月 19日

まほろばの海

b0133447_1955396.jpg


b0133447_1955598.jpg


b0133447_19565240.jpg


b0133447_2003342.jpg


オホーツクの海水が流れこむ野付湾。
ここを北のまほろぼと呼ぶのだと聞いたことがあります。

こんなにもなめらかな海と、
帆をかかげながら、ゆらゆらたゆたう打瀬舟を見ていたら、
まほろばという言葉が、ほんとうにしっくりしました。




撮影:10月24日     別海町 尾岱沼
PENTAX K-5Ⅱs  + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX FA*200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2013-11-19 20:17 | 道東 | Comments(6)
Commented by mink330 at 2013-11-19 20:28
まほろば=素晴らしい場所=行ってみたいところ

あややさんは何度もここに行ってますね~
まほろばを知り尽くしている人・・・
Commented by EXTRA at 2013-11-19 23:06 x
こんばんは。

遠くから見ていると、時間が止まった世界のようです。
でもここで働いている人は、生活が掛かっているので
時間が短いのでは。

舟一艘に一人、舟を操るの大変そうに見えます。

(^o^)

Commented by nozakimacogo at 2013-11-20 10:42
お早うございます!
まほろばという呼び名の似あう海ですね~。果てしなく広く
私は、この画像を見て「凪」という言葉が自然に浮かんできました。
上の2枚の写真は、とてつもない広がりを感じます!

そして、下の2枚ですが色合いが違います。
時間差なのでしょうか!?それとも意図的な手法なのでしょうか!?
つい^^隠し味を仕込んであるのでは♪~
と、観させて頂きながら、お菓子作りと、リンクさせてしまう^^
私が居ます(^ー^* )
食べ応え!充分のまほろばの海でした♪
Commented by あやや at 2013-11-20 20:02 x
>minkさん
まほろばという言葉のほんとうの意味を知るまでは、
私は温泉地の呼称だと思ってましたw
確かにここは何度も訪れています。
尾岱沼に定宿ができて、漁師さんなんかとも顔見知りになりました。
Commented by あやや at 2013-11-20 20:07 x
>EXTRAさん
こんばんは~
これはシマエビ漁ですが、漁獲量が厳しく制限されていて、
獲りすぎてはいけないんですよ。
野付湾内を、風や波を読みながら移動して、ゆらゆら漁をしています。
漁をされる方は大変でしょうが、
見ていると、現実離れしたゆったりした雰囲気です。
Commented by あやや at 2013-11-20 20:32 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
ここは野付半島に抱かれるような位置にある海で、
冬には流氷も流れ込む厳しい環境です。
それでいて、とても豊かさを感じる海で、私は大好きなんです。

>時間差なのでしょうか!?それとも意図的な手法なのでしょうか!?
時間差もありますが、意図したものでもあります。
ゆらゆら移動しながら漁をしている舟を、
光線のとらえ方を変えて夢の中のような、雰囲気で撮りたい・・・
そんなイメージでした。
でも、漁師のおじさんがサービスしてくれたのか、
ずいぶん近い位置に来てくれて、現実的な写真になりましたがw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋を忘れないうちに・・・紅葉と...      今月のお菓子・・・「クレオール」 >>