ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 17日

エゾシカのたくましさ

週末は、札幌ではおそらく今季これが最後では?と思えるような
温かで穏やかな晴天でした。
私はボランティア関連の撮影と製菓でいっぱいいっぱい。
私的な撮影はできませんでしたが、これはこれでとても充実した週末でした。

写真は先月道東へ行ったときのものから。

b0133447_20521276.jpg



b0133447_21243824.jpg


道東で野生の動物と出会うと、私は自分の気配が消せたらいいのにな、と思います。
もっともっと自然な彼らの姿を撮りたいと思うから。

b0133447_20523257.jpg


・・・んな感じにキレイにまとめたいところですが、実は・・・

b0133447_2058399.jpg


エゾシカに関しては、このとおり。
これは、車のフロントガラス越しに撮ったものですが、
こんなふうに車が通ろうとしているのに、シカたちは実に悠々たるもの。
なにもこちらが気配を消す必要はなさそう・・・w


b0133447_20592321.jpg


みなさんも道東を運転される時は、くれぐれもご注意なさって下さいね。





撮影:10月23日   別海町  走古丹
PENTAX K-5Ⅱs  + PENTAX DA 17-70/4、 PENTAX FA*200/2.8


     
[PR]

by ayaya55a | 2013-11-17 21:31 | 野生のいきもの | Comments(8)
Commented by EXTRA at 2013-11-17 22:32 x
こんばんは。
逆光線を利用してススキな中を行く野生の
鹿、いいです。
鹿をこんな形で見られるのも北海道
なんですね。

(^_^)
Commented by nozakimacogo at 2013-11-18 13:50
こんにちは☀~
エゾシカが、こんなに、近くで見られるなんて^^
自然を体感できますね~♪
小さな海沿いの町(銚子)に住む私には^^全く想像も
つきません^^
そして~^^逞しいのはエゾシカだけではありません♪!
あややさんも、充分!逞しいですよ(^_-)-☆

私には、何の技術もありませんが^^
又、来てみたいと思えるブログが増えました♡
Commented by matsu_chan3 at 2013-11-18 16:25
こんばんは
走古丹での撮影で懐かしく拝見しました。
いつも2~3月に訪れるところですがものすごくエゾシカが多くいますよね。
近年は駆除されていないだろうか・・!!
Commented by mink330 at 2013-11-18 19:59
一枚目の写真幻想的で素敵~~
自分が透明人間になりたいと思う時ありますよね。
Commented by あやや at 2013-11-18 22:22 x
>EXTRAさん
こんばんは~
この時は西日の逆光がとてもいい感じだったので、
それを生かした絵作りをしたかったんですが、
シカはいっぱいいるのに、なかなかいい位置にいなくて・・・。
でも、こういうのびやかな自然の中でシカを見られるのは、
やはり北海道ならではですよね。
Commented by あやや at 2013-11-18 22:27 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
nozakimacogoさんは銚子にお住まいなんですか!
太平洋の大海原が目に浮かびます。
(私は愛知県の海沿い出身なんです。)

>あややさんも、充分!逞しいですよ(^_-)-☆
実はそれ、よく言われるんですよ、
アニキと呼ばれることもw
Commented by あやや at 2013-11-18 22:38 x
>matsu_chan3さん
こんばんは~

>いつも2~3月に訪れるところですが
その時期、走古丹は野鳥撮影にはもってこいなのでしょうね。

ここは、ほんとうにシカが多いですね、
この時も、ゾロゾロという感じでいっぱいいました。
知床あたりではだいぶ駆除して、
少し減ってきていると聞きましたが。

Commented by あやや at 2013-11-18 22:41 x
>minkさん
一枚目、ありがとうございます。
ほんとうはもう少し広い絵で撮りたかったんですが、無理でした。
透明人間・・・ピンクレディがすぐ浮かぶのは、そういう年代だからw

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今月のお菓子・・・「クレオール」      小宇宙 >>