ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 14日

暗室の魅力・・・初めてのフィルムプリント


b0133447_19235786.jpg


あまり見慣れない、これは暗室で使うセーフティライトとタイマーです。

先日の日曜日、私は生まれて初めて、中判フィルムカメラで撮影し、
それを暗室でプリントするという体験をしました。

NPO法人「北海道を発信する写真家ネットワーク」が主催する、
モノクロフィルム暗室プリントのワークショップに参加したのです。


b0133447_19143255.jpg


使用させていただいた機材は、なんとハッセルブラッドとマミヤ67。
プロの方が使われている中判カメラです。
ていねいにカメラの構造や原理まで説明していただきました。


b0133447_19144935.jpg


予定では、外で札幌の街の風景を撮影するということでしたが、
あまりに悪天候だったため、急きょスタジオでの撮影に変更。
参加者どうしで、互いのポートレート撮影をしました。

これ以上はないほど、慎重にピントを合わせ、丁寧にシャッターを切る。
デジタルにはない緊張感が走ります。
最初はみんな緊張して、撮るのも撮られるのも、堅苦しいポートレートでしたが、
だんだん慣れて、次第にこんな和やかな雰囲気にw



b0133447_19155435.jpg


撮影の後は、現像、引き伸ばし、プリント・・・
何もかも初めての作業が続きます。


b0133447_1916209.jpg


なんといってもときめいたのは、印画紙へのプリントでした。
現像液に紙を浸していると、だんだん浮かび上がってくる画像は感動モノ。
それを自分の好みの濃さにまで焼き付けていく時間は、
緊張とわくわく感でいっぱいでした。


b0133447_19314125.jpg


出来上がった写真を前に。

キリリと引き締まった深い黒、繊細でなめらかな諧調のグレー。
モノクロフィルムってこんなにも美しく、表現力が豊かなんだ!・・・と、瞠目しました。
デジタルのモノクロとは、まったく別物なんですね。




b0133447_19165923.jpg


自分がモデルになった写真とネガはいただいて帰ることができ、
思いもかけず、とてもいい記念に。


私は何であれ、単なる知識として得ているだけなのと、
一度でも実際にやってみたことがあるのとでは全然違うと思っているのですが、
今回は、まさにそれを実感しましたね。

ふだんとはまったく違う角度から、写真の楽しさ、奥深さに触れて、
自分はまだまだ、撮ることの表面をなぞっているにすぎないんだな~と
気づくこともできました。


このように大充実のワーックショップでしたが、
これも関係者の皆様のたいへんなご尽力があったからこそ。
お世話になった皆様、ほんとうにありがとうございました。









撮影:11月10日  札幌市 中央区 越山計画
PENTAX K-5Ⅱs  +  PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2013-11-14 18:09 | 写真・カメラ | Comments(8)
Commented by げんきのママ at 2013-11-15 00:32 x
素晴らしい体験でしたね。白黒写真良いですよね。白黒なのにリアリティがあって、かつストレートに心のうちに入ってくる。人物が風景にしっかりなじんで・・随分昔ですが何回か現像した経験がありますが、わくわくしますね。あの瞬間!
Commented at 2013-11-15 02:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nozakimacogo at 2013-11-15 13:19
こんにちは~凄い体験をされましたね!

又、進化され今後が楽しみです♪

昔、お友達の家が、写真やさんで
家の中でかくれんぼをして、怒られた経験があります^^
その時の、暗室や現像した写真を貼ってあった部屋等
思い出が^^途切れ途切れに蘇って来ました♪~
いらなくなったフイルムケースを、何個も頂いたりも
して、・・・・・。私の先行きは^^途方もなく永~い!
何も分からなくて、コケてしまいそうです!
Commented by あやや at 2013-11-15 21:05 x
>げんきのママさん
ママさんも現像体験おありだったんですね。
あの過程はほんとうにわくわくしますよね。
今回、とてもいいプリント用紙を使わせていただいたこともあり、
たいへん美しいプリントに仕上がり、感激。
モノクロであるがゆえの表現力を再認識しました。
Commented by あやや at 2013-11-15 21:07 x
>鍵コメさん
この日はいろいろご指導いただき、ほんとうにありがとうございました。
ご指摘の部分、訂正いたしました。感謝です。
また何かの機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
Commented by あやや at 2013-11-15 21:18 x
>nozakimacogoさん
こんばんは~
今回初めての体験をさせてもらって、刺激を受けましたが、
それが進化につながるかどうかは、あやしいですw

私も子供のころ、いつも遊びに行っていた親戚の家に暗室があって、
こっそり入ったのを覚えています。
子どもにとっては探検気分で遊べますよね。

>何も分からなくて、コケてしまいそうです!
私もたいして分かってはいません、
一緒にコケて立ち上がりましょうww
Commented by EXTRA at 2013-11-16 20:34 x
写真の引き伸ばしは、高校時代に自宅でやりましたよ。
雨戸を閉めて真っ暗にして、オレンジ色のライトをつけて
でした。
ネガを機械にセットし、MAX四つ切まででしたが
パットに入れた現像液の中で画像が出てくるのがやはり
印象的でした。

白黒は、良かったのですがカラーフィルムの現像は、難しく
フィルムがカラーになってからは、卒業してしまいました。

こんな作業を見ると懐かしいです。


(^o^)
Commented by あやや at 2013-11-17 19:33 x
>EXTRAさん
こんばんは~

>写真の引き伸ばしは、高校時代に自宅でやりましたよ。
そんな頃からご自宅でですか、すごいですね。
EXTRAさんのところで時折見せていただく、
モノクロのSL写真も、そうやってご自分で現像されたものなんですね。
私のようにデジタルになってから始めた者にとっては、
そのキャリアだけで尊敬しちゃいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 小宇宙      積雪の朝 >>