ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 26日

美瑛の丘を走る・・・秋の富良野線

連日のように、JR北海道のいろいろな問題が浮上していますね。

私鉄の走ってない北海道では、JRは言うまでもなく陸上輸送の大動脈。
とにもかくにも、叱咤とエールの気持ちを込めて、
先日美瑛に行ったときの鉄写真を・・・



b0133447_1243656.jpg


この日は初めての撮影地ばかりで撮ってみました。
何しろ一番本数が多い時間帯でも、一時間に一本。
一発勝負のスリリングな撮影ですw


b0133447_1272726.jpg


b0133447_1275321.jpg


同じ場所で構図を変えて。
あまり時間をおかず上下二本走ってくれたおかげですw

b0133447_1285190.jpg



b0133447_1282130.jpg


スリ鉢と呼ばれる急勾配で。



様々な問題を抱えてはいますが
ゆったりした風景の中を走る北海道のローカル線が、
やはり私はとても好きです。






撮影:9月17日  美瑛町  富良野線  美馬牛~美瑛間
PENTAX K-5Ⅱs  +  PENTAX DA 17-70/4、PENTAX DA* 200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2013-09-26 14:19 | 鉄子ではないけれど | Comments(6)
Commented by orange at 2013-09-26 19:43 x
美瑛の丘をトコトコ走るローカル列車。とてもいい写真ですね。
特に最後の作品が素敵です。場所はどこでしょう。
美馬牛駅手前の踏み切りからでしょうか?
それともあややさんのとっておきの場所から?
Commented by mink330 at 2013-09-26 20:29
ほんとに最近のJR北海道、またかという問題が毎日出現、
鉄子さんもどきとしては、しっかりしてほしいと願うばかりです。

でもこの問題根が深そうですね。
応援してくれる人がたくさんいるということを肝に念じて
労使仲良くやってもらいたいものです。

写真は、なんだかおもちゃの列車が走っているようで
かわいいですね。
本数が少ない中、よく撮れましたね。
Commented by EXTRA at 2013-09-26 21:40 x
こんばんは。

JR北海道、黒字路線はほとんどなく赤字を抱え列車走行を
支えるのが大変のようです。
赤字解消するには、ほとんどの路線が廃止しなければなり
ません。
赤字だからと言って人件費削減、安全は、二の次にならない
ようにしてほしいです。

あややさんの写真いつもよい所で撮影していますね。
どの写真も、良いですね。
事前調査、しっかりしているのでしょうね。

そろそろ、「鉄子ではないけれど」返上ですね。
「今日は、鉄子モードです」

如何ですか。

 


Commented by あやや at 2013-09-27 19:39 x
>oraneさん

>美馬牛駅手前の踏み切りからでしょうか?
美馬牛駅近くの踏切をわたって道なりにしばらく行き、
次にぶつかる踏切のところです。
原野第1線踏切という、鉄ちゃんにはけっこう有名な踏切らしいです。
ほんとうは勾配を登ってくるところを正面から撮りたいところですが、
当然ながら遮断機が降りて無理ですw
Commented by あやや at 2013-09-27 19:46 x
>minkさん

>でもこの問題根が深そうですね。
ほんとうに抜本的な解決策が必要みたいですね。

>本数が少ない中、よく撮れましたね。
とりあえず一時間に一本走る時間帯だけ鉄撮り、
あとは風景を撮るとだけ決めて、あとは行き当たりばったりでした。
鉄だけ、風景だけより飽きなくてよかったですw
Commented by あやや at 2013-09-27 19:54 x
>EXTRAさん
こんばんは~
経営はどうであれ、鉄道会社には人命を預かるという、
社会的責任がありますものね。
そこだけはしっかりして押さえてもらいたいと思います。

>事前調査、しっかりしているのでしょうね
それが相変わらずテキトーで・・・w
地図と時刻表だけ事前にざっくり見ますが、
どう動くかはその時しだいです。

>そろそろ、「鉄子ではないけれど」返上ですね。
とんでもない、私は一生コレですw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 実りの中を走る・・・ 秋の富良...      思いがけない彼岸花 >>