2013年 04月 04日

春に向かう車窓


b0133447_20273222.jpg



b0133447_20282185.jpg



b0133447_20284197.jpg



列車の鼓動に、身も心もゆったりとゆだねた、小さな一日旅。

西日の中をふんわり舞う綿雪や、北へ向かう渡り鳥、夕日の光条・・・
ほのかな春が車窓から感じられた旅の終わりでした。




撮影:3月30日    1枚目:早来駅、2枚目:苫小牧付近、4枚目:千歳付近
OLYMPUS OM-D E-M5 + DG SUMMILUX 25/1.4




 
[PR]

by ayaya55a | 2013-04-04 20:49 | 鉄子ではないけれど | Comments(6)
Commented by mink330 at 2013-04-04 21:25
たくさんの鳥、マガンかな?白鳥かな?
宮島沼がまだ氷で覆われているので、千歳付近にいるのだと
聞きましたが、もうすぐ宮島沼に行くのでしょうね。

あの鳥、圧巻でした。よく撮れましたね。
Commented by cornet-1209 at 2013-04-05 08:35
こちらは昨日はとても暖かく気持ちのいい1日でした。
そちらも少しずつ春に近づいて来てますね。
列車の旅なんてしばらくしてないな…
ゆっくりゆったりしてみたいです。
Commented by ゆう at 2013-04-07 06:59 x
早来のホームを照らす光が暖かく、
ラストの光芒が春に向かってる感じで
一連の見せ方がさすがです。
Commented by あやや at 2013-04-07 16:05 x
>minkさん
これはマガンでしたね。
ウトナイ湖に向かって行く群れだったはずです。
帰ってから調べたら、ちょうとこの日くらいがウトナイ湖集結のピークで、
10万羽にもなったそうです。宮島沼もそろそろでしょうか?

ほんとうはもっと車窓を覆い尽くすかのようでしたよね。
シャッターを押すのが少し遅かったです・・・
Commented by あやや at 2013-04-07 16:45 x
>cornetさん
そちらはもう春から初夏へまっしぐら・・・という気候でしょうね。
こちらも、やっと少し春を感じつつあります。

この時期は何かと忙しくて、
心のゆとりが持てない時期ですよね。
私はこんなときほど、時間を作ってどこかへでかけたくなります。
ほんとうは何日間か、ふらりと旅に出たいくらいですw
Commented by あやや at 2013-04-07 16:51 x
>ゆうさん
そんな、見せ方もなにも、
何しろ動いている車内から撮ったものばかりなので、
当たるも八卦、当たらぬも八卦的な写真ばかりで・・・w お恥ずかしいです。
でもこんなふうに行き過ぎたら2度とみることの出来ない光景というのも、
あんがい心に残っていいものだなと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< セピアな時間      駅のホームから >>