ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 24日

春色の日暮れ

b0133447_1841155.jpg



沼がまだこんなに凍てついている・・・!

北へ渡るマガンの中継地として、春先に多くのマガンが集結する沼、宮島沼。
今年は沼の氷が融けるのも遅く、マガンの数もまだまだ少ないとわかってはいましたが、
春の夕日をゆったり眺めたくて行って来ました。
それにしても、まだこんなに凍り付いているとは。




b0133447_1834447.jpg


ハクチョウも、もう北へと向かい始めています。



b0133447_1843687.jpg


沼は凍っているのに、肌に感じる夕方の空気はふんわり優しくて。
穏かに染まっていく空に、やっぱり春を感じました。






撮影:4月21日     美唄市  宮島沼
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO、PENTAX DA *200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2012-04-24 18:58 | 自然 | Comments(4)
Commented by EXTRA at 2012-04-24 23:09 x
こんばんは。

いつも絵になる景色が出てきますね。
夕焼け空に、鳥の群れが北へ向かって飛んでいるのでしょうね。

沼の水は、まだしっかりと凍っていますね。
でも、そろそろ解け始めるんですね。

(^o^)

Commented by mink330 at 2012-04-25 17:45
ほんと!未だ随分凍ってますね。
知人のブログでは、凍っていて沼に降りられないから
近郊の田んぼに降りているというようなこと言ってました。

今日の暖かさで大分融けたことでしょう。
Commented by あやや at 2012-04-25 20:11 x
>EXTRAさん
こんばんは~
ここはハクチョウやマガンなのどの渡り鳥が、
ロシアなどの北へ向かう最後の中継地で、
この時期賑やかになりますが、今年はまだこれからのようです。
でも、鳥の数は少なくても、春らしいふんわりした雰囲気が漂ってました。
水面がのぞくのももうすぐだと思います。
Commented by あやや at 2012-04-25 20:14 x
>minkさん
この時期、ここまで凍っているのを見たのは初めてです。
飛んできても、さらに北へ行ってしまうか、
氷の上をグルグル回っているかで、マガンもかわいそうでしたよ。

今日は暑いくらいでしたね!いよいよ本格的な春到来ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春色を飛ぶ      きらめきの中で >>