2012年 03月 04日

祝福に満ちた朝

b0133447_20233795.jpg

キリキリと凍てつく朝。


b0133447_20262053.jpg

思いもかけず、こんな霧氷ロードを走り抜けた時の、清々しさといったらありませんでした。


b0133447_20255821.jpg

目に映るもの、すべてすべてが白く輝いて。



b0133447_2024945.jpg

誰も足を踏み入れていない道。



b0133447_2024312.jpg

新しく降り積もった雪の煌めきまで嬉しくて。
祝福に満ちた朝って、こういうことをいうのかな・・・
そんなふうに感じた朝でした。








撮影:2月18日   1枚目  弟子屈町  川湯、  2~5枚目  弟子屈町 美留和
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2012-03-04 21:02 | 道東 | Comments(14)
Commented by ハリー at 2012-03-04 22:46 x
「こっちへおいで!」
そんな風にあややさんを手招きするような青い空、まっ白な道、きらめく自然ですね。

久しぶり寄らせてもらって、祝福されたようです。
ありがとう。
Commented by jojo-momiji at 2012-03-05 07:24
こう言う樹を見ると、一枝掴んで~引き寄せって~パーンと離し~雪を散らしてみたくなる♪
Commented by EXTRA at 2012-03-05 07:48 x
おはようございます。

どの写真を見ても、ピント張りつめた朝のひと時が表れて
います。
2枚目、4枚目に一票入れます。

>祝福に満ちた朝って、こういうことをいうのかな・・・

中々最後の写真、撮れませんね。
流石お菓子の写真を撮りなれているあややさんだからですね。


(^o^)

Commented by polepole-yururin at 2012-03-05 08:12
幻想の世界ですね。
銀世界の美しさ~
まぶしく、優しく、清らかな風を感じますね~。
青と白のコントラストがいいですね・・・
Commented by nukidaruma at 2012-03-05 23:52 x
朝はいつだってあたらしいから…


つい目を丸くしてたたずんでしまうのね…


まるで雪のさやさや輝く音が聞こえてきそう…

このところ、ますます素敵な写真が続いているので、言葉は追いつかず…幸せにしていましたよ…
Commented by cornet-1209 at 2012-03-06 09:43
きらきらと輝いてとっても素敵な風景ですね。
地元にいた頃はこんな風景も見ても
正直特に感じることはなかったのですが(当たり前すぎて?)
あややさんの写真を見ると改めて色んなことを
感じさせられることが多くなりました。
Commented by ポンママ at 2012-03-06 11:52 x
千歳の我が家の近くかと思いました
冷えた朝はこんなふうになるんですよ
Commented by あやや at 2012-03-07 00:55 x
>ハリーさん

>あややさんを手招きするような
まさにそんな感じでした。
私の行く先々すべてに白い輝きがあって・・・嬉しかったです。

「祝福に満ちた」なんてフレーズ、普段口にするような言葉ではないのに、
考えることも無くスコンと浮かんできたんですよ。
Commented by あやや at 2012-03-07 00:58 x
>jojoさん

>一枝掴んで~引き寄せって~パーンと離し~雪を散らしてみたくなる
あ~、それ、いかにもjojoさんやりそうだ(笑)
私も今度やってみようかな~
Commented by あやや at 2012-03-07 01:10 x
>EXTRAさん
こんばんは~
2、4枚目ありがとうございます。
どちらも、もっと奥行き感を出せたらよかったのですが・・・
輝く霧氷の繊細さを写真に表すのは、私には難しかったです。
ラスト、さすがだなんてそんな・・・、
ここは、もう見たまんま撮ったらこうなりました(笑)


Commented by あやや at 2012-03-07 01:19 x
>yururinさん
こんな光景は、よく冷えて晴れ上がった日の、
それも朝のいっときだけしか見られないので、遭遇できたときは嬉しかったです。

>まぶしく、優しく、清らかな風を感じますね~。
そういうふうに感じていただるなんて、撮り手冥利につきます。

Commented by あやや at 2012-03-07 01:27 x
>nuikidarumaさん

>まるで雪のさやさや輝く音が聞こえてきそう…
そんなふうに繊細に受け止めていただけて、なんだか光栄です。
あと少し当ブログは道東シリーズが続きます。
その間、雪・氷関連の写真ばかりとなりますので、
どうか飽きずにお付き合い下さいね(笑)

Commented by あやや at 2012-03-07 01:33 x
>cornetさん
こういう光景は、cornetさんには地上的なものだったんですものね。
私は道産子ではないし、住んでいるのも札幌なので、
道東の冬の、厳しいけれど美しい光景が、まだまだとても新鮮に映ります。
でも、そちらの春のはじめの、あのうららかさも懐かしいですよ(笑)
Commented by あやや at 2012-03-07 01:35 x
>ポンママさん
千歳では、こういう霧氷がよく見られるんですね、
札幌あたりではなかなか見られないので、羨ましいです。
・・・って、私がふだん早起きしないから見られないだけなのかも(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 凍てつく湖で      手作り和菓子  「春の桃」 と... >>