ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 10日

日々に思う

b0133447_11594771.jpg


この三連休、皆さんはいかが過ごされましたか?

私はというと・・・
札幌で開催された震災支援のチャリティコンサートのお手伝いをしたり、
福島からこちらへいらした方を中心とした集いというか、まぁただの楽しい飲み会に出たり(笑)、
祥月命日のお膳を作って、自宅へお坊さんをお迎えしたり。

なんというか、地に足つけつつ、場当たり的最善を尽くす日々。
あ、撮影のための外出が出来なかった言い訳ではありません(笑)


写真は、チャリティコンサートが行われた会場のロビーで撮ったもの。
つるべ落としの秋の陽光でした。





撮影:10月8日     札幌市 中央区
PENTAX K-r + PENTAX FA 43/1.9Limited
[PR]

by ayaya55a | 2011-10-10 21:25 | よしなしごと | Comments(12)
Commented by bbshoot at 2011-10-10 22:36
こんばんは。
この場所はLプラザの3階か4階ですね。
カメラもK-rご購入ですか。
紅葉の季節、被写体が増えて楽しめそうですね。
Commented by tonkoid at 2011-10-11 00:03
ayayaさん
素晴らしい画像に圧倒されました。
分厚い大きな写真集を見ているようです。
ボランティアで岩手に行ってらっしゃったのですね。
頭がさがります。

私はもう体力がなくて動けませんが
南相馬の海岸に行って黙祷を捧げてきました。道中死の町の飯館を通りましたが、言葉もありませんでした。
本当に死の町でした。
現地に行ってみないとそこの方の苦しみはわからないですね。
放射線の降り注いだ私の町は何の代わりもないようにしてますが
不安でいっぱいの日々を送りつつ出来るだけ現状に蓋をせず、復興はまだまだですが叫んでおります。

Commented by i_nosato02 at 2011-10-11 05:55
あらら、あそこだw
いいですねえ。都会の夕陽。
いつもこの時間帯に、くやしい思いをしています。
さすがに時間中は写せないので、絶対窓を見ないようにしています。

相変わらず精力的に活動されているようですね。お疲れ様です。
時間がありましたら、小樽でごいっしょしましょう。「クリームぜんざい」でもw
Commented by mink330 at 2011-10-11 18:09
>なんというか、地に足つけつつ、場当たり的最善を尽くす日々
それが一番です。あややさんはいつも精一杯生きているから、
場当たり的とは言いませんが・・・

夕日の写真いいですね~
外に写真を撮りに出かけなくても、
こうやって感性豊かな目をもってるあややさんに脱帽ですよ。
Commented by EXTRA at 2011-10-11 21:11 x
こんばんは。

3泊4日、山口方面に母と弟と3人で旅行7時過ぎに帰ってきました。
ゆっくり更新しますので、気長にお付き合い願います。

天気に恵まれ3日夕日を見ることが出来ました。
夕日が中々最後まで、見られない。
北海道 別海町の海に沈む夕日は、格別と聞いていますが
あややさんは、ご覧になったことがありますか??

3日連休、チャリティ活動などに参加し、あっという間に
連休が終ってしまったようですね。

いつもその活動参加のパワーに、感心するばかりです。

写真の更新、いつも楽しみにしています。

(^o^)





Commented by ハリー at 2011-10-11 23:34 x
あれ、やってみようかな。。。
今これをするべきだよな。。。
と、興味を持ってもよくよく考えて今回は見送り。
なんて日々を繰り返している自分がじれったくなります。
あややさん、あなたホントに凄い!

「地に足つけつつ、場当たり的最善を尽くす」
この言葉、僕の部屋に書いて貼っておいていいですか!?
Commented by あやや at 2011-10-12 23:32 x
>bbshootさん

>この場所はLプラザの3階か4階ですね。
ピンポーン!あそこの3階です。
ここの大ホールで、チャリティコンサートがあったときのものです。
K-rは、少し前に価格がこなれてきた時に、サブカメラとして購入しました。
紅葉も、見頃は案外短いので、タイミングよく時間が取れればいいのですが・・・
Commented by あやや at 2011-10-13 00:08 x
>tonkoidさん
tonkoidさん!
今、札幌は福島から避難されてきた方々がとても多く住まわれてます。
私は直接被災地に行くボランティアと平行して、札幌で出来る支援として、
福島から移住された方々と一緒に活動することも、しているんですよ。
先日はそのひとつとして、中出さんを札幌にお招きして講演会を開きました。
涙ながらに、子どもは守らなければと訴える中出さんに、
福島から避難している若いお母さん達も、皆目頭を押さえていました・・・

福島の問題は、私は支援というより、共有だと思っています。
日本中が、きちんと自分の問題として捉えなくては。
tonkoiさんの勇気ある発信は、とても貴重なものだと敬服しています。
Commented by あやや at 2011-10-13 00:24 x
>ainosatoさん
はい、あそこです(笑)

>さすがに時間中は写せないので、絶対窓を見ないようにしています。
巨匠のオフィスも、ある意味展望台ですものね~(笑)
空がいい色づきの時なんか、そりゃ悔しいですよね。

>時間がありましたら、小樽でごいっしょしましょう。「クリームぜんざい」でもw
わ~い、巨匠とデート!(笑)
巨匠の個展とクリームぜんざい、ぜひセットで楽しみたいです。
Commented by あやや at 2011-10-13 00:44 x
>minkさん
取りあえず目の前のことを一生懸命やろう・・
そんな意味での場当たり的最善です。
深くモノを考えないで行動しがちな私の、言い訳っぽくもありますが(笑)

この時は、コンサートの受付をしていたのですが、
窓に差し込む夕日の誘惑に負け、ついカメラを出して、このショットだけ。
ほんとうにこの一枚だけ撮ったんですよ~(笑)

Commented by あやや at 2011-10-13 00:54 x
>EXTRAさん
こんばんは~
山口方面への旅、お疲れ様でした。
何泊もの旅に出ると、帰ってからの写真の整理がたいへんですよね。
どうぞゆっくり更新して、長く楽しませて下さいね。

私はもうしばらく、撮影のために遠出をする時間は取れそうにありません。
ご近所写真でいかに更新し続けるか・・・これが今の私の課題です(笑)

Commented by あやや at 2011-10-13 01:18 x
>ハリーさん
そんな、貼っていただくなんて、そこまでウケるとは・・・(笑)
目の前のことを、とりあえず全力でやるけれど、
あとはなるようになるさ・・・そういうお気楽さが根底にあるんですね、私は。

よくよく考えて見送るというのも、時には大切なことだと思います。
それこそが私に欠如している部分なんだと気が付きました(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋は駆け足で      深まる秋に >>