ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 11日

釜石で

b0133447_18231653.jpg

大震災からちょうど半年。14時46分にサイレンが流れた時、私たちはボランティアセンター周辺の草刈りをしていた手を休め、黙祷を捧げた。
写真は草刈りを手伝ってくれた、近所の子供たち。
[PR]

by ayaya55a | 2011-09-11 18:23 | Comments(4)
Commented by EXTRA at 2011-09-11 19:44 x
こんばんは。

更新がないので、しっかり働き ぐっすり寝る生活が続いているのでしょうね。

こんな小さな子が、草刈しているんですね。

あややさんが怖い顔をしたので、泣きそうな顔をしているのでしょうか?

元気で活動しているようなので、一安心。

まだ暑い日が続いていますが、今回はお風呂に入れるのですか?
それとも帰りのフェリーまで入れない??

(^o^)

Commented by mink330 at 2011-09-13 22:00
がんばってますね~
そちらはまだまだ暑いことでしょう。
決して無理せず、体調を維持してくださいね。

でもあややさんのことだから一生懸命にやりすぎるのが
心配だなぁ~
Commented by あやや at 2011-09-17 02:12 x
>EXTRAさん
宿泊場所では携帯不通、ボランティア活動中は時間的余裕なしで、
あまり更新はできませんでしたが、おかげさまで元気に活動していました。

>あややさんが怖い顔をしたので、泣きそうな顔をしているのでしょうか?
違いますよ~(笑)
右の子はカメラを向けると顔が硬直し、左の子はわざとヘン顔するんです。

宿泊場所は、以前僻地保育園だった建物で御風呂ナシでしたが、
ご近所の方々が日替わりで御風呂やシャワーを使わせてくださり、
毎日汗を流すことが出来ました。

Commented by あやや at 2011-09-17 02:17 x
>minkさん
ご心配下さり、ほんとうにありがとうございました。
あちらでは30度超えの日もあり、草刈などの活動はかなりきつかったです。
でも、若い人たちに混じっても、けっこう体力では負けてなかったんですよ。
やっぱり私、若いのかも?(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 釜石漁港にて      大槌湾岸で >>